最近天気のあまり。。。ですが

先月の10月は海況もよく天気もよく、
そして何より波も穏やかな日が例年よりも多かった気がします。
とっても楽しくシュノーケリングができたように思います。

そして11月。なんだか天気がいまいちだなぁという日が
ポツリポツリと出てきたように思います。
冬準備にはまだ早い時期ですが、夏の終わりを感じるのが
11月かもしれませんね!

でも海の中はまだまだ透明度は抜群。日焼けもピークの
7月8月9月ほど強くすることは、なくなり11月は11月の
楽しさがある!そんなツアーを日々開催しております。

よくある質問のひとつに

天気が悪い = 海況も悪い

と思ってる方も多いですが、
そういうわけではないんです。

桜吹雪ならぬ魚吹雪ですね

晴れていても波が高いときがありますっ!
たとえば、遠く、南海上で台風が発生したとき、
波だけが届いて、石垣島は晴れている!
ということも。

なので、

石垣島の天気はフィリピンの天気をみるんだ!

という方もいましたね。
たとえば、台風シーズンの時。
フィリピン近辺に台風が発生すると
そのまま北上して石垣島に影響与える可能性が高いです。

なるほどと思いました。
確かにそのとおり。夏場は台風情報とにらめっこしています。
ご旅行の方には、とても参考になる情報ですね。
ご参考までに。

でも旅行、観光の一週間前に台風の存在に気づいて
しまっても、もうどうしようもないです。
祈るしかありません。

逆に雨が降って天気が悪いときでも
海は穏やかなときもあります。

その時の気象コンディションにもよりますが、
雨が降って止むと水面がのっぺり、とても穏やかになるときも。
温度差が原因らしいのですが、その時の海はとても泳ぎやすいです。

雨でツアーが中止になることはあまりありません。
もちろん洪水、大雨警報がでるぐらいの雨となると
ツアーを考えざると得ない場合もありますが、年に数回
あるかないかです。

なので、海のコンディションは、
波の高さを参考にするのが第一だと思います。
シュノーケリングをしていて、水面にばちゃばちゃ波があると
なれていない方には不安を感じる方も。

とはいえ、確かに雨よりも晴れていたほうが、
海の中は格段にきれいに見えます。
やっぱりな波の高さと天気、両方大切ですね!

透明度がよいと遠くまできれいにみえます

今日は特にテーマはなく、
最近みつけたシュノーケリングポイントの
桜吹雪ならぬ魚吹雪!
の写真を載せたくてのブログアップでした~(笑)
きれいでしょ~♪

石垣島にある三つの展望台の一つ、玉取崎展望台の沖合いに
あるポイントです。
展望台からのエメラルドグリーンを見ているだけで感動!
その海の中にはこんなキレイなサンゴとお魚さんがいました。

とってもきれいなポイントです。
ぜひ、お越しの際には、シュノーケルしてみませんか?

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。