石垣で台風にあわない方法を考えてみましたブログ

とあるおじぃが言ってたそうです。
石垣島で台風に会わない方法は、
大潮を避ければいいさぁ。

えっ!まじで!?

ほんとかなぁ。
大潮っていうのは満月の期間です。
海は潮の干満を繰り返しています。

満潮のときは水深が深くなり、
干潮のときには水深が浅くなります。

大潮のときはその干満の差がとても大きく、
小潮の時には、干満のさが小さくなります。

大潮、中潮、小潮にかかわらず、台風は
発生するし移動するし。
大潮のときだけ石垣を直撃しないなんてことも
ありえないし。でも知恵袋。昔からの言い伝えかも
しれません。そこで調べてみますか!

過去2007年からのデータです
台風の名前と石垣に再接近した日付と
潮を書きました。

2007年
6号 8月7日 パブーク 975hpa 小潮

7号 8月9日 ウーティップ 990hpa 中潮

8号 8月18日 セーパッド 910hpa 中潮

12号 9月18日 ウィパー 925hpa 小潮

15日 10月6日 クローサ 925hpa 中潮

年間の台風発生個数24個

2008年

7号 カルマエギ 7月17日 970hpa 大潮

8号 フォンウォン 7月28日 960hpa 中潮

13号 シンラコウ 9月13日 935hpa 大潮

15号 チャンミー 9月28日 905hpa 大潮

年間の台風発生個数22個

2009年

8号 8月7日 モーコラット 945hpa 大潮

年間の台風発生個数22個

2010年
4号 ディアンムー 8月9日 980hpa 中潮

11号ファナビ 9月19 935hpa 中潮

年間の台風発生個数14個

2011年
1号アイレー 5月11日 990hpa 小潮

2号 ソングダー 5月28日 920hpa 中潮

5号 メアリー 6月24日 970hpa 小潮

11号 ナンマドル 8月29日 920hpa 大潮

年間の台風発生個数21個

2012年
09号 サオラー 8月01日 960hpa 大潮

14号 テンビン 8月21日 945hpa 中潮

17号 ジェラワット 9月28日 905hpa 中潮

では結論
2007年から石垣近辺に来た台風19個中

 大潮 6回
 中潮 9回
 小潮 4回

となりました。

おじぃのうそつき!!!

中潮の方が多いです。でも
多分、統計を取ればとるほど、
平均が取れてきそうな気します。

つまり石垣で台風に会わない方法の仮説、大潮をさければよいは、

勘違い

でした!
そりゃそうです。
海は常に大潮、中潮、小潮を繰り返しています。
その中で大潮のときだけ、台風が石垣を避けるわけがありません。

でもこの潮を読むというのはとても勉強、参考になるときがあります。
例えば、今日の予報は海が荒れるなぁとなっている時は、
干潮時間、満潮時間を参考にしています。

予報ももちろんだけど、海が時化始めるのは干潮、満潮時間の2時間前後と
昔、とある人がいっていました。

なので、ツアーの予定はそこを目安にしています。
案外、そのとおりになっています。

一つのご参考までに。

ちなみに、12月に入った今ですが、
台風が発生していますよ。

12月なのに台風

すごく息の長い台風です。
石垣にはこないと思うのですが、
念のため、チェックはしときましょう!

また旅行前に台風の状況を確認する場合は、
フィリピン近辺に低気圧がないかどうかを
見てください。

フィリピンあたりに台風があると、
勢力を上げてきて台風へ。
そして石垣に来る可能性があります。

年間をとおしてよい季節はいつですか?
その質問はよく聞かれてしまいます。

ずるい表現ですが、

台風をさけた夏です。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。