おすすめシュノーケルポイント2 ソフトコーラルポイント

サンゴのイメージを皆さんに聞くと木の枝の形みたいなのでとてもカラフルと答える方が
多いですが、サンゴといってもいろいろな形、いろいろな色、大きさがあります。
このソフトコーラルポイントは柔らかいソフトコーラルといわれるサンゴの群落がいっぱい!
たとえば、ウミキノコの群落!

ソフトコーラル、ウミキノコの群落

波に揺られてゆらゆらしている様子は、
写真には写らないキレイさと面白さがあります。

光がさしむこむとキラキラしています。
このポイントの特徴は、見渡す限りウミキノコ。
泳いでいるだけで楽しく愉快な気分になります。

目の前にずっと広がるソフトコーラルはとてもキレイです

そしてこれもソフトコーラルです。
このポイントの特徴は、ソフトコーラルの群落が
至る場所でいっぱいあります。
泳いでいて飽きないとても個性あるポイントです。

サンゴといってもいろいろな形。

それを実感できるシュノーケルポイントです。
もちろんそれだけではありません!

少し泳げば、地形を楽しめるドロップオフ

深い場所は空を飛んでいる気分でシュノーケルできます。

がけっぷちみたいな、地形のことをドロップオフといいます。
一番深い場所は、水深20mから30m前後。
とっても深い場所があります。

水深がある場所は賛否両論!
好き嫌いはありますが、

空を飛んでいるみたいで気持ちいい!

という方と逆に

下が見えないと怖い!

どちらでもよいんです。
怖い方は、すぐ隣は水深が浅い場所ので問題ありません。
好奇心旺盛な方は空を飛んでもらいましょう♪
でもどちらの方にも楽しんで頂きたいのは、

太陽の光8pt;”>

水中に差込む太陽の光は、

きらきら光のカーテンの様です

とってもキレイ。
素潜りをとことんしたい方にもこのポイントはおすすめです。
なんたって水深30mぐらいまでありますからね!

水深30mのドロップオフで素潜り体験 写真は7mぐらいのところです

しかもここはたまにですが、大物が見れるときも
過去には大きなアジ(ロウニンアジ)やナポレオンなどなど。
回遊魚が見れるときも。
必ずみれるわけではありませんので、ご期待しない程度に
しましょう!

サンゴだけでなく、シュノーケルを通じて海そのものを
体験できるポイントです。
個性あふれるシュノーケルポイントです。

その他ポイント詳細

港からの移動時間
 ボートで10分前後

平均水深
 エントリーポイント1mから2m
 ドロップオフは20mから30m

年間を通しての透明度
 南風になると濁りが強くなりやすいポイントです。
 また波風の影響を受けやすい場所でもあります。
 海況判断は当日次第です。
 リクエストあれば事前にお知らせください

その他
 エントリーポイントは満潮時間以外は水深が浅いです。
 魚との距離がとても近くじっくり魚を観察したい方には
 おすすめのポイントです。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。