GW(ゴールデンウィーク)ぽっくなてきましたっ

波が少し高めの午前中。満潮とかさなるため、
外洋のうねりがポイントまで届いてます。
ちょっとあんまり芳しくない傾向ですね。。。

和歌山からお越しのS藤ご夫妻です。

和歌山からお越しのS藤ご夫妻

でもでもそんな波はおかまいなしでサンゴを楽しんできましたぁ~♪
天気は曇りでしたが、時たま見せる太陽の光で
水中が一気に明るくなります。
太陽の光が入ってくると、光のカーテンが
水中にわしゃわしゃできあがります。
これがとっても素敵♪

どこまでも続くサンゴ群落

今回でシュノーケリングは3回目。
あせることなく、落ち着いてお魚さん観察。
今、海の中は色々な種類の魚が産卵期を迎えています。

その中の一つ、アオバスズメダイ。
二匹が寄り添いながら岩の表面に体をこすり付けて、
いるのは産卵シーン。

普段は中層をいつも漂っている魚ですが、
このときはばかりはいつもと違う動きを見せてくれます。
この産卵期にフィンを近づけたりすると
威嚇してくるときもあるんです!

自分の体より大きな相手に向かっていく
勇気。魚ってすごいですよね!

でも写真がなくてごめんなさい!
お客さんと一緒に海に行くときは、
カメラをもって行きません!

撮影に集中してしまうとお客さんをないがしろに
してしまいので。

そして午後から、お客さんがいない予定だったのですが、
今、空港にいるのですが、今からツアーに参加できますか?
の当日ご予約のお問い合わせが。

もちろん断る理由なんてありません!
スケジュールがあえば、当日ご予約もOKです。
今回の目的は旅行ではなく、与那国島でお仕事だそうです。
石垣島で前泊、明日から与那国島でお仕事です。
GWなのに、お仕事大変です。K賀さんがんばってくださいね!
というより、その出張。ちょっとうらやましいですね!

午後からは干潮時間帯となり、海はかなり穏やかに
なりました。すぐ目の前に広がる、キレイなサンゴを見て
思う存分に泳いできました。
今日は久しぶりにソフトコーラルポイントへ!
そしたらなんと、カメと遭遇!

ボートからエントリー。
すぐ近くのサンゴの隙間に、いつも違う岩?
と思ったら小さい子供カメでした!

目の前でじっくり観察ができました。
正直、この距離で観察できることってほどんとありません!
かなりラッキーなカメツアーとなりましたね!

そろそろカメの産卵シーズンが近づいてきています。
シュノーケリング中に合えることがあるかもしれませんね!

今日は午前と午後の二回のツアーとなりました。
やっとGWぽっくなってきたような感じです。

明日は海が荒れる天気予報です。
少しでも予報がはずれますように!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。