京都の関西弁はとってもやさしい

大阪の方が使う関西弁と京都の方が使う関西弁。
なんだか違います。でも同じ関西弁となるんですね!

温かみを感じる?いやそうでもない。
落ち着きがある?うーん。人によりますよね。

京都からお越しのS原さん

京都からお越しのS原さん。
今日は到着日のシュノーケルです。
直行便で12時40分着。

空港にお迎えをしてからのツアーとなりました。
到着日も楽しめるのが半日ツアーのよいところです!
今日もまったり楽しんできましたっ!

大阪の方はマシンガントークのイメージ!
常に面白いことを言わないと怒られちゃう!
なんて笹川の勝手なイメージです。

でも京都の方は違うんですね。
ゆっくりとしゃべる口調で、

ほんまや~

と言われるとついつい癒されてしまいます。
関空からの直行便ということで、
大阪の方だなぁと思い込んでいました。

でもS原さんは京都だったんですね!
ゆっくりとした口調ではありますが、
話がなんとな~くふわりふわりと
進むその感じがまったりでした~♪

ちょっとほっとしている笹川でしたっ!

そして今日の海はというと、

晴れ間があるけれど雨雲ある。はっきりしないさい!

晴れ間は広がっているけど、
黒~い雨雲も広がっている。

はっきりしなさい!

といいたくなる空模様。
案の定、時々雨。そして晴れ間が続くと
いったお天気でした。

そういえば、S原さん。
昔は晴れ女だったそうです。
それが急に雨女&台風女に変わってしまったそうです。

そんなことあるんですねぇ~。
やはりなんでも太く短くではなくて

ほそ~く、なが~く

が良いんですね。

石垣島には何回か来ているリピーターです。
前回は台風に鉢合わせ。
なので、今回は天気予報をみて
3日前に石垣島旅行を決めたそうです。

それを考えると今日の雨雲ぐらいどうってことないですね!

ここのサンゴすごいキレイやね

どこまでも続くサンゴ

そんな感想を頂戴しましたっ!
ありがとうございまーす!

今回はメールでのご予約で
素潜りをしてみたいです。
の要望を頂戴しておりました。

なので、日ごろはあまりしないのですが、
ウエイトを着用!

ウエイトはベルトに重りがついています。
ウエットスーツは浮く力が強いので、
重りをつけるとスムーズに潜ることができます。

ただ、水平移動しているときは、
疲れるだけなので、素潜り希望の方には
お貸ししております。

簡単に潜り方の説明。
あっさりエントリー、そして水中で水平移動。
そして息もなが~くもっています。

よく聞くとダイビングのライセンスも取ったあるらしい。
最近は潜っていないそうですが。

素潜りでサンゴとお魚さんをいっぱい楽しんだ
ツアーでしたっ!

またのお越しお待ちしておりまーす
ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。