みんなの笑顔が素敵です!楽しくシュノーケルブログ

今日の朝は、こんな感じで。

太陽はがんばっているけど雨雲が邪魔をする。。

やるき100%の太陽をさえぎるように
真っ黒な雲。

晴れるの?晴れないの?どっちかなぁ。。。

すっきりしない朝日です。
でもツアーの時間になると

あれ!はれっちゃった!

とっても快晴♪シュノーケリング日和です。
本日お越しのJ原さん、H本さん二名様です。

女子旅のJ原さん、H本さん

ツアー前々日のメールでは
「生きがいにしてやってきた石垣島旅行なのに、予報が雨になってる。。。」
そんな悲痛なメールが!でも大丈夫でしたね!
晴れているし、波も穏やかです。

J原さん、H本さんはシュノーケリングは
数回していて、昔、笹川が白保で働いていたとき
にガイドをしたことがありましたっ!

ついつい白保といわれると、伊野田のサンゴを
見てもらいたくて気合が入ってしまいます!

白保では黄金サンゴと紹介しているユビエダハマサンゴの
黄色個体。

群落でとてもきれいなユビエダハマサンゴ

伊野田では群落を誇っていますよ~♪
でもアオサンゴ群落はありません。
所変われば、サンゴの種類も変わるといったところです。

ほどほどに水深も浅い時間だったので、
お魚さんはとっても近いです。

お魚がとっても大好きのJ原さん、H本さん。
魚を見つけては大騒ぎ♪
あの魚、何ですか?の質問を頂戴しながら、

黒のてぼてぼのある魚は何ですか?

てぼてぼ?最近の流行の言葉?
と思ったら、シュノーケルを加えながら
しゃべっていたので、『つぶつぶ』が『てぼてぼ』に
聞こえてしまったみたいです。

ハマクマノミ団地にも喜んで頂いて、
リュウキュウキッカサンゴも楽しんで頂きましたっ!
今日は海が荒れる予報もあったので、
なるべく早め早めにツアーを行ないました。
ばたぱたした感じがありましたが、
海はしっかり楽しめましたね!

そして午後から、さんご礁の海からにしては、
大所帯でのシュノーケリングとなりました。
5名様での出港です。

みんなの笑顔が素敵です

みんなの笑顔が素敵です♪

今回は、リピータのM尾さん夫婦と、
到着日のシュノーケリングのS津さん。
そして、川平湾でナンパ?いえいえ、
仲良くなってそのままツアーにご参加の
K上さん、G籐さんの女子旅二人組。

合計5名様!

ボート、送迎車内では、
それぞれが初対面なのに、
会話が弾んでいます。

S津さんは、ダイビングのライセンスもお持ちです。
魚の表情を観察するのがお好きなダイバー!
一度、フォーカスを当てるとずっと観察です。

振り返れど、振り返れど全然移動していないS津さんは

きっとお魚さんと会話しているかもしれませんね!

そして、シュノーケル初心者のG籐さん、K上さん。
川平での一期一会をものにしましたね!

最初はこんな感じ?といった様子でしたが、
慣れてくると上手に泳いでいましたね!

G籐さんは、途中、波酔い。
二つ目のマイタケポイントは無理かなと思ったけど、
復活して、デバスズメダイの群れを楽しめてよかったです。
復活が早い!さすが若いです!

リピーターのM尾さんご夫婦。

相変わらずのエネルギッシュさ

がとてもうれしかったです!
どうやら地元、京都でさんご礁の海からを宣伝して
頂いているようで、ありがとうございます。

さんご礁の海から京都支部長でよろしくお願いします(笑)
奥さんの海でぷかぷか浮きながら空を眺めるシーン。
M尾さんの移動距離の広さ。
昨年度、相変わらずですね!

なつかしく、そしてみんなでわいわいがやがや
楽しくツアーをさせて頂きました!

ありがとうございます!
それでは、また来年!
皆様のご来島、お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。