真北の風は、穏やかです

12月ですねぇ。確実に閑散期となってきています。
シュノーケルのご予約が入っていないときには、
上の子を幼稚園に送る。下の子はお散歩へ。
それが朝の日課。

お散歩に行くと、猫じゃらしを
一本とってきます。
それを玄関の花瓶に一本一本
さしていくと、

散歩のついでにねこじゃらし

あららら!結構たまってきちゃいましたね。
閑散期ですねぇ~。皆さん、遊びに来てください(笑)
ぜひ、ご一緒にシュノーケルしましょう!
この冬の時期、透明度はいつでも抜群ですからね!

このままではカッパ笹川の頭が干からびてしまいます(笑)
花瓶は学生時代に笹川が作ったもの。

一つはハクション代魔王をイメージしています。
もう一つは茄子をイメージしたとっくりです。
アイデアはいいけど、センスが伴ってません(笑)
おしいなぁ。笹川。。。

本日お越しのY澤さんです。

Y澤姉さんの従兄弟のY澤さん

今日、先輩のY澤ねえさんに用事があって、
行ってみたら、従兄弟がきているから海にいけば?
とのことで、かるーいノリで行ってきました!

天気は曇り模様。
最近、バリバリ強い冬将軍のおかげさまで
気温も下がり気味。
でも冬の海って、透明度が悪い日は
あまりないんですね!

透明度に関していうと、
夏は濁り気味のときがあったりなかったり。
当たりの日とはずれの日があります。

でも冬は大当たりもなければ大はずれもないんです。
平均して良い透明度があります。

そう考えると冬のツアーも悪くないですね!

潮位は干潮時間♪
手を伸ばさなくてもサンゴに触れてしまいそうな
水深です。
サンゴとお魚さんがすぐ目の前です。
こんな日のシュノーケルは最高です。

初めてのシュノーケルのY澤さん。
ボートの上で、器材の使い方を説明。
いつもどおりにエントリー。

やっぱり足の付く高さからスタートできるのは
安心感がありますよね!

途中、シュノーケルの中に水が入って
あせってしまう場面もありましたが、
すぐに持ち直してサンゴを観察していましたね!

初めてのシュノーケルの方は、
慣れるまで真下ばかりを見て泳ぐ方が
多いんです。

でもY澤さん。しばらくすると視野を広く
持つコツをつかんでました。

慣れるのが早いタイプです。

そしてシュノーケルに水が入らない角度を
いろいろ考えていて。。。

分析派タイプですね!

なるほど、そういえば先輩のY澤ねえさんも

慣れるのが早い分析派タイプ!

なので、よく、びしばし
しごかれるときがありました。
これは家系ですね♪

軽いノリでいってきツアーでした。
でも十分に楽しむことができましたっ!
笹川も楽しかったです。

又きてくださいね!
お待ちしておりま~す!!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。