年越しまであと二日。年末シュノーケルも大詰めです

なんだか雨がぽつりぽつり。
うーん。仕方ないよなぁ。
海に入ったらどうせ濡れるんだし。
こんな日こそシュノーケル日和ってことですよね~♪

そんなつぶやきから始まった年末ツアーラッシュの
今日は2日目です。

午前は、ダイスケ君ご一行様とその上司H冨さんです。

ダイスケ兄弟とH冨さん

ダイスケ君は、昔からの知り合いで、
最初あったときは、小学6年生でしたっ!

昔働いていたダイビングショップのときから
お付き合いです。

今は、神奈川で働いていて、成人式のため里帰り。
そしてツアーにご参加となりましたっ!

ちなみに兄弟のエリちゃんは高校三年生。
来年卒業、そして4月からは東京に就職。
石垣から出て都会へ。なんだかとっても心配です。
ハイヒールを履いて、カツカツ歩く都会の女性に
なってしまうんでしょうね。。。

サキちゃんは小学6年生。来年からは中学生!
最初に会ったときなんて、サキちゃん。4歳。
お母さんの後ろに隠れてでてこなかったのに。

時の流れの速さにびっくり!
そして自分も年老いていることにがっかりしちゃいます(笑)

ちなみに伊野田集落の皆さんには、笹川の年齢は
34歳のところを28歳と言い切っています。はい。
そして、多分ばれていません(笑)

内緒にしておいてくださいね(笑)

H冨さんは初めてのシュノーケル。
でも一眼の大きいカメラを持ってエントリーです!

水中では体を固定するのは意外と難しくて、
ピントが合わない場合があったりします。

カメラもよければ、腕のよいんでしょうか!
撮った写真を見てみれば、サンゴがとってもいい
感じで撮れています。

うん、すばらしい!

ダイビング、水中写真にも興味ありとのことですので、
ぜひぜひどっぷりはまってくださ~い!
きっといい写真が撮れると思います。

そして初めてチームはあと二人!
エリちゃん、サキちゃん。
石垣在住なのに。いつもキレイな海がすぐそこなのに!
シュノーケルが初めてなんて

なんてもったいない!

でもそこはさすが島の子です。
こんな感じでいいんでしょうかぁ~?
なんて言わんばかりにすいすい泳いでいましたっ!

うん、こちらも、すばらしいですね!

最後には素潜り練習♪
エリちゃんもサキちゃんも2mくらいまで
潜れましたね!浮上後は、

耳が痛い!

そうそう、耳抜きが必要ですよ~!
でもそれを実感できるのはステップアップしている
証拠ですからね!

久々に皆さんと会って楽しかったです。
H冨さんもありがうございましたっ!

そして午後からはN山さんご一行です。

N山さんご一行です!海好きの皆さんです

今日、10時に空港到着。お昼ごはんを食べてから
事務所に集合。それからのツアーとなりましたっ!

小学生のシン君。とってもお魚好きです。
事前にお魚図鑑を購入♪
リクエストはニモです!

でもニモだけで終わる伊野田の海ではありません!
そこには、サンゴ群落が広がっていて、
いろんなお魚さんがいっぱいです!

ノコギリダイの群れ

ノコギリダイの群れに、

デバスズメダイの群れ

デバスズメダイの群れ

紹介し始めるとキリがありません!
でもその中で一番のお気に入りは、
ミツボシキュウセンでしたねっ!
ごめんなさい、写真はないので、お許しを♪

天気予報で寒くないか、とっても心配していたお母さん!
今日は、まだ大丈夫でしたね!

これくらいなら大丈夫♪海の中の方があったか~い!

なんていいながら、水中でもはじけていましたねっ!
魚の群れを追いかけていましたもんね!

1本目のポイントが終わって、
2本目のポイントに行きますかの質問には、
お父さん、

キレイな場所あるんでしょ♪いきましょう!

の一言!ボート上では風が冷たかったですが、
かっこいい一言でしたぁ~!

スリムなお母さんと細身のシン君。
二本目のポイントはちょっと厳しいかなと
思っていたんですが、大丈夫でしたっ!

マイタケみたいなサンゴのリュウキュウキッカサンゴ。
そしてこれでもかと言わんばかりのデバスズメダイ。

しっかり楽しめましたね!
お父さんのニモの写真もばっちり撮れていたし、
今日は、大満足の1日になりましたっ!

この時期、天気にはとても左右されますが、

台風で中止になるよりは全然まし!

楽しめてよかったです。

またきてくださいね!
お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。