絶好のシュノーケルツアー!アクティビティ日和となりました

本日快晴の石垣島です♪
こんな晴れた日は、海にいかないわけがない!

冬でもアクティビティならシュノーケルですね

ほんとは、ボートのメンテナンスをしよう
と思っていたのですが、あまりに気分が
乗ってきたので、ポイントまで
足を伸ばしてみましたっ!

エントリーしてみると、
あら、びっくり♪

透明度はいつもよいこの冬の時期ですが、
太陽の光がスコーン!っと入ってきているので、
さらに倍増!

透明度抜群の今日。太陽の光が差し込んで幻想的です

海の青さにびっくり!いえいえ、
そんな表現はまだまだ甘い!

海に吸い込まれてしまいそう!

そんな水中世界でした♪

海の青さはね、空の青さなんだよ!

そんなくどき文句をしてしまいそうになる青さです♪
厳密には違います。ご注意を(笑)

上の写真、ちょっと遠くに泳いでいたので、
わかりずらいですが、グルクマが群れで
泳いでいました。

プランクトンを捕食するのに、
口をパクパクあけて泳いでいます。

口をあけると、光の加減できらきら反射します。
群れているので、みんな同じタイミングで口をぱくぱく。
とってもキレイです。

今回のシュノーケリングの目的は、
前回のブログ同様、未開拓のキレイなポイントを探すこと~♪

まだ見ぬ、キレイなエリア、ポイント。
いつも次回はここらへんをシュノーケルしてみよう!
そんなテーマを持って泳いでいます。

だめだ!だめだ!今日は無理!

コンディションが良過ぎると、
どこを泳いでも、きれいに見えてしまう。
これでは、新しいポイントの参考になりません(笑)

でも今回の収穫としては、やっぱりカメさん♪

とっても近いくで見れました

かなり至近距離でみることができました。

先日、お客様からのお問合せに、
カメは見れますか?のご質問♪

ほんとうは高確率でみることができます!
なんていいたいのですが、
カメポイントはやはり深くなります。

深くなると何がいけないの?と言われると、

お魚さん、サンゴが遠くなってしまう。
あまり面白みがないんですよね。

逆に深いポイントを好む方もいらっしゃいます。
水深が深くなると、まるで空を飛んでる気分。
とっても開放された気分になります。

でも、初心者の方や、サンゴ、お魚さんを
いっぱい楽しみたい方には、
浅い水深の方をおすすめします。

シュノーケルに適した水深は、深くても5mまで!
それが伊野田海域での楽しみ方!
笹川はそう捉えています♪

なので、憧れのカメさん。
高確率でみることができて、水深5mまでの
範囲で見れるポイント~♪

それが今回のテーマです。

いろいろ考えながら泳いでいて、
船底についた汚れ、海草を掃除。

うぇ。。。

実は、この作業。とっても船酔いしやすい。。
日ごろ、船酔いしない笹川。でも
釣りと船底掃除をしているときは、
とっても気分が。。。

だめだ。今日はもう帰ろう(笑)

春休み、ゴールデンウィークのご質問、お問合せを
ちょろちょろいただくようになってきました。
ありがとうございます。

今シーズンも全力で突っ走ります!

ブログをご覧の皆様、
アクティビティにシュノーケルツアー!ご検討の方は、
お早めにお問合せください♪

少人数で開催(満員は4名)するツアーです。
すぐに満員になってしまいます。

1月と2月は閑散期です。とてもまったりしています。
天気の良い日にツアーにご参加したいという方。
旅行スケジュールを教えていただければ、
柔軟に対応いたします。
ご相談ください!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

昨日まではシュノーケル日和のお天気だったのに。

こればっかりは仕方ありません!
どうしようもない!
今日は昨日と天気が、がらっと変わって、雨です。

でもね!

こんな天気で、今日はもうダメかと思ったけど、
サンゴとお魚さん、十分たのしめましたぁ!

のコメント頂戴しましたっ!
ありがとうございまーす!

晴れでも雨でも変わらないもの!
それは、サンゴとお魚さんです。
透明度が悪くなる時がほとんどない
この冬の時期、雨の時ほど海にいきましょう!
だって、どうせ濡れちゃうんですからね(笑)

本日お越しのI原さんです。

到着日のシュノーケリングにご参加のI原さん

お気軽一人旅の二泊三日で、石垣旅行です。
本日は初日!到着日のシュノーケリングと
なりました。

空港にお迎え → シュノーケリングツアー → ご宿泊先へお送り

このパターン。とっても好評です。
空港から市街地までの移動はバスで45分程度。タクシーで30分程度。
その時間と料金をショートカット♪
ぜひお問合せください。

朝はまだ電車で空港に向かって移動中だったのに、
昼過ぎには石垣島の海に入っている!
とっても便利な世の中になりましたね!

そんなことを話ながらの送迎車内の会話です。
I原さんは、ダイビングのライセンスをお持ちです。
でも

『泳ぎはあまり、得意でないけど、大丈夫でしょうか?』

とご予約時のメールのコメント。
海に行ったことがない、かなづちの方でも
楽しんで頂くのが笹川のお仕事です♪

実際に海に入ってみる。
ライセンスをお持ちだけであって、
まったく怖がる気配はなかったですね。

ツアー中は、サンゴが見えてきて、
お魚さんが多くなってくると、

視線はお魚さんにロックオン

生き物大好きのI原さんでしたっ!
どうでしたぁ?天気が悪くてもきれいでした?の
笹川の質問には、

すごいキレイでした!

飛行機で上空から海を見たとき、
白波が立っていたので、
今日は海を楽しめないかと思っていましたっ!

と言っていただけに、
喜んで頂けたご様子で、よかったです♪

二本目のポイント。
ボートからエントリーして、なんだか
水中が白く濁っているなぁ。めずらしいなぁと
思っていたんです。

そうしたら、びっくり、
2mから3mぐらいの巨大なエイに遭遇。

エイが、砂地の水底に隠れようと
砂を巻き上げていたんです。
それであたり一面が白く濁っていたんですね。
あの巨大なサイズには笹川もびっくりしました。

今日は、干潮時間のツアーでした。
水深がとても浅く、サンゴとお魚さんが
とっても近くで観察できしました。

お魚さんの営み、生活の一部に入りこんだ気分になりました!

そんな感想を頂戴しました。
このとっても近いサンゴ、お魚さんの距離感。。

そうですよね!笹川も、お魚さんの家にあがり
こんでいる気分になるときもあります。
お魚さんの営み拝見といった感じですね(笑)

雨、風が強い1日となりましたが、
十分に楽しめましたね!
明日は、離島ツアーにご参加とのことです。
せめて雨は降りませんように。
笹川も祈っております。

また来てくださいね!
お待ちしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

冬とはいえ、そこは石垣島!晴れた今日、シュノーケルもいいもんだっ

冬休みが終わってから
しばらくまったりしていたので、
久々のお客さんです♪

冬っていうと、海にはいるアクティビティなんて
想像できない!
なんていう方も多そうな気がしますが、
昼頃からは、太陽もいい感じで出てきます。

冬でも大丈夫!アクティビティにシュノーケリング!

うん、とっても気持ちぃです。

本日のお越しのI村さんご夫婦です。

ごめんなさい!ブログ用のお客様写真、撮り忘れましたっ!

I村さんは、今日、石垣島に到着です。
10時10分着。到着日のシュノーケリングで~す!

この場合のスケジュールは、

10時30分過ぎに、お荷物を取って、
空港を出る。それからレンタカーを借りる。
それが11時30分ごろでしょうか?

事務所に向かう途中でランチ。
13時に事務所到着です。

余裕を持ってほどよくツアーにご参加です。
いい流れですね!
空港から事務所までも車で10分程度です。
近くて便利です。

初めてのシュノーケリングのお二人です。
事務所に入ったときから緊張している感じ
でしたね!

でもここで活躍してくれるのが、
ヤシガニさん!

陸上最大の甲殻類!ヤシガニさんの剥製

引っ越してきたときから、
ずっとおいてある剥製です。
ヤシガニの剥製のイメージとしては、
おじぃちゃん、おばぁちゃんの家には
なぜかある熊の置物みたいな感じでしょうか?

古くからあるおうちには、ヤシガニの剥製は
よく見かけます。

生き物が大好きなI村さん、
ヤシガニをじっ~と見つめていましたね!

ならば、お魚さんがいっぱいいる伊野田海域。
きっと喜んでいただけるはず!

ツアー時間はちょうど足の付く高さのある干潮時間。
手の届く距離にあるサンゴとお魚さん!
問題なく初心者の方でも楽しめるコンディションです♪

そしていざエントリー!
水深の浅さにびっくりしているご様子です。
ひざくらいでしたね(笑)

顔をつけてみる♪
そして少し泳いで見る♪

サンゴがいっぱい~♪

怖がる様子はまったくなかったですね!
むしろ、目の前の光景にびっくり!
そして楽しんでいましたね~!

この時期の海は、夏にも負けないくらいに、
とてもキレイですよ~!
透明度が落ちることはほとんどありませんからね!

生き物好きのI村さんご夫婦。
いろいろなものをいっぱい紹介してきました。

途中、ノコギリダイの群れやデバスズメダイの群れに、

声にならない歓声!

があがっていましたね!

今回は2泊3日の石垣島旅行だそうです。
これからの予定は、アクティビティいっぱいです。
夜は、星空観測ツアーや、カヌー。
西表島でトレッキングツアー。
雨は降らない天気が続きそうです。
このままいい感じの旅行となりそうですね♪

新鮮な反応がとても印象的なI村さんでしたぁ~!
笹川も楽しかったです!

また来てくださいね!
お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

たまにはシュノーケルブログです

1月は完全に閑散期です。仕方ないことですが、
ここ2,3日とっても天気がよいです。そんな絶好の
シュノーケル日和なのに、お客さんいな~いいないです!

1月ですが、快晴のシュノーケリング日和です

今、最強の低気圧とやらで、日本列島、津々浦々。
とっても寒いご様子です。
そのイメージでは、まさか1月に海に入れるなんて
思いつかないですよね!

とはいえ、なんだかもったない!事務所作業なんて
やってらんない!ということで本日は冬の恒例。
ポイント調査で出港してきましたっ!

伊野田海域をもっともっと熟知して、
ツアーに組み込めるよいポイントがないかどうかの
調査ですね!

まぁ、簡単にいってしまうと、趣味の延長で~す(笑)

冬の海は、とっても透明度がよいんです。

透明度が抜群。太陽の光のセットでキレイです

透明度が高くて、太陽の光が入ると

とっても気持ちがよいですよっ!

上の写真は水深20mくらいからボートを
見上げて撮ってみました。

今回の新しいポイントを探し出せ!の目的は、
ずばり!カメさん。

単なるカメ探しではなく、
具体的にはカメの寝床です。

そう!寝床でなければなりません!

たまたま回遊しているのを見かけましたっ!
ではだめなんです。
もっと高確率で見れる場所!
それが今回のテーマです。

西表島のヒナイビーチ。ダイビングポイントですが、
そこには、カメの寝床があって、
かなりの高確率でみることができます。
でも水深が12m前後だったように覚えています。

その水深では、シュノーケルには深いんだよな。。。

うーん、どこらへんにいるかなぁと悩みながらも
泳いでいる場所は、だんだん深くなって、
気が付けば、水深30m。40mと。。。

これじゃぁ、カメがいてもツアーポイントに組み込めないなぁ
と思っていると、あら、いらっしゃいましたっ!

チビカメさん!登場です!

チビカメさん♪

伊野田海域の近くにはカメの産卵ビーチがあるんです。
なので、日ごろ使っているツアーポイント付近にも
いるはずなんです。それは確実。

でも今わかっているのは、カメさんと出会うのは、
外洋の深い場所。

それでは、ちびっこや初心者の方は連れて行けないし。

なので、目標は、水深5mから7mあたり。
そんな都合のよい場所に寝床はないかなぁと
調査中です。

それが見つかれば、とってもよいんですが。
黒島にカメ研究所があると聞いてます。
きっと、全国のえりすぐりのカメ仙人たちが
日々、研究を行なっているはず。
一度立ち寄ってみなければなりません。

カメの生態をもっともっと知りつくせば、
きっと見つかるはず。
気長に調べますね!

カメの寝床の次は、マンタポイント。
西海岸にはありますが、東海岸には今のところありません!
宿題はいっぱい、夢もいっぱい!
誰も使ってこなかったエリアだから、
やりがいいっぱいの伊野田海域です。
がんばります!

そうそう!もちろん、朝、おきて、
今日はどこに観光しようかなぁとお悩みの方。
アクティビティにシュノーケル。
当日ご予約の段取りが許す限り受付ますからね!
お気軽にお問合せください!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

行列のできる有名店。ご当地グルメに明石食堂。

一昔前は、石垣島の飲食店で行列の
できる場所といえば、

マグロ専門店 ひとし
焼肉 やまもと
明石食堂

なんてタクシーのおっちゃんが
いっていました。

お客さんの評判を聞くと、
お昼のランチのピークは、

30分待ちました!

なんていうのは今でも聞きます。
そんな行列のできるおそば屋さんです。

明石食堂は民宿と併設です

明石食堂。
昔は明石集落の公民館横で営業していましたが、
今は、立派なお店構えとなっています。
お店と併設で民宿をできています!

おそば御殿です!

笹川の隣の90歳のじいちゃん。
親戚らしいのですが、

仕込みに二日かかるそうです。

なので、週に二日の定休日があるそうです。
じっくり、ことこと煮込んでだしをとっているんでしょうか。

そんな明石食堂のおそばです。

白く濁ったダシ。濃厚です

八重山そばと違い、とっても濁ったスープ。
味はおそばだけど、ラーメンのように
とてもおいしいです♪

なるほど、これが名店の味ですね!

そばのサイズは、『大』『中』『小』とあって、
『中』を注文しました。
それなりのボリュームがあって満足です。

知り合いのシェフが明石食堂をおすすめるときには、
注文は

おそば『小』と、カツドンでっ!

といっています。
ボリュームがとてもあります。
なので、二人で行くときは、おそばのサイズは『小』で注文するぐらいで
ちょうどよいボリュームですと案内しているそうです。

何!カツドン?

今までおそばしか食べたことのなかった笹川です。
カツドンもおいしいのか!
そこでカツドンも食べてみました。

どこをつつていもカツ!おいしいです

半熟でとろとろのタマゴのカツドンです。
見るだけで食欲をそそります。
お箸を入れてみてびっくり!

どこを突っついてもカツがある!!

なんとすばらしい!
やわらかくてサクサクのカツ。
とっても満腹になった一品でした。

やはり行列のできるお店ですね!
おそばもカツドンもとてもおいしかったです。
それでは、メニュー表はこんな感じです。

明石食堂のメニュー。とってもリーズナブル

そんな有名店。
おすすめの時間帯は

開店とともに行く!もしくは閉店間際に行く!

やっぱり、旅行、観光時間を有効にしたい方は、
11時の営業開始時間に行くと並ばなくて済むと思います。
また、お昼のピークは控えて、閉店の21時までに
行くのがよいのではないでしょうか?

今回のブログは行列のできるお店、明石食堂でしたっ!

その他、周辺情報

住所 沖縄県石垣市伊原間360
電話番号 0980-89-2447
営業時間 11:00~15:00、18:00~21:00
定休日 月曜日、火曜日

営業時間、定休日は、ブログアップ時の
情報です。変更等がある場合もございます。
あらかじめご了承ください。

アクセス

 石垣島の北部ある明石集落にあるお店です。
 市街地や川平の集落から距離があります。
 自転車や徒歩で向かうのは、無理です。
 レンタカーもしくはタクシーになると思います。

 市街地、離島ターミナル、バスターミナルからレンタカー,車で50分
 川平方面からレンタカー、タクシーで50分
 空港からレンタカー、タクシーで30分
 バスは本数が少ないため、あまりおすすめできません。


大きな地図で見る

駐車場
 第二駐車場まであります。
 でもピークのときは、満車になっていると
 思います。

滞在時間の目安
 60分程度

ポイント周辺情報
 明石食堂は、平久保崎灯台に向かう途中に
 ある小さな集落です。
 集落内は徐行運転お忘れないようにご注意ください。
 また、集落に向かう途中は、ドライブとしても
 海がキレイに見えます。
 レンタカーのドライブ途中のランチで
 立ち寄るにちょうどよいと思います。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。