もうすぐ2014年石垣島マラソン!作戦会議ブログです

ちょっと、作戦会議してきました。

しぇんぱい!作戦会議の時間です!

しぇんぱい、教えてください!

方言でなまっているのでしょうか?
石垣島のご年配の方は、

 先輩 → しぇんぱい
 青年 → しぇいねん

と発音する方がいます。
しぇんぱいはとあるお店でいつも座っています。
とっても無口な方なんです。

もうすぐ石垣島マラソンです。
1月26日だからあと14日。二週間ですね。

ご参加される方は体調だけはくれぐれも注意して、
本番に100%全快で望めるようにがんばりましょう!

今年で4回目の参加になる石垣島マラソンです。
目標は10位以内です。エントリーコースは10km。

そこで、今年こそは目標を達成したい!
作戦会議です。

まず、10kmのコースは市街地を時計周りで一周する感じです。
走るのは左車線です。

最近気づいたのですが、
今まで歩道側のすれすれをずっと走っていました。
でもそれって、

とっても大回り!

1レーンから6レーンまであったとします。
つまり、10kmをずっと、常に6レーンの大外を走ってる感じです!

それってとってもロスじゃないですか!

これはとってももったいない。時間もロスしています。
そこでしぇんぱいの出した結論。
道路の中央線付近を走れば、常にインコースを走っていること
になります。
これは距離的にもかなり有利になるのでは?

今年の作戦は常にインコー周り作戦で!でもしぇんぱいは、
無口でしゃべってくれないので、他にも調べてみました。

なんと親切に、こんなサイトがありましたっ!

初心者に人気!10kmレースの走り方

ペース配分について

1kmで速すぎていたら、やや緩めないと最後まで持ちませんが、
落としすぎてもいけません。我慢していればなんとか持ち
こたえられるだろうというレベルが理想です。

なるほど、納得!
今までの笹川は号砲とともに猛ダッシュ!
先頭集団に喰らいついていけるところまで粘る作戦!
案の定、

1kmもついていけないんですけどねっ!

それでもいけるところまで突っ走る!
あとはどうにかなる!作戦でしたっ!
それを4年繰り返してきました。

あなたって、学ばない人ね

そんな声がどこからか聞こえてきます。
そしてこのサイトにも案の定、

ラストスパートができるのはせいぜい200~300mなので、
どこからスパートするかをあらかじめ調べておくこと。
意外に目測では近く見えるもので、スパートが早すぎてしまい
フィニッシュ間近で息切れすることはよくあります。

そうそう、この『スパートが早すぎてしまい、フィニッシュ間近で息切れ』。
これこれ、スタートダッシュで力尽き、中盤うだうだ。残り3kmでラストスパート
開始!そりゃペース配分もあったもんじゃないですよね!

決めた!今年の石垣島マラソンは、
1km4分キープのペースで、40kmを10分をめざします。

ちなみに、先月の駅伝大会では、
1kmの平均が4分7秒でしたっ!
まだまだ二週間あります!
いまから追い込んで今年こそは、目標達成に向けてがんばります。

あ、シュノーケルのツアー、当日以外は開催しま~す!
お問合せ、ご予約お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。