今日も手ごわい波です

石垣島では、年に二回、お米の収穫ができます。
先月くらいから二回目の田植えがはじまっています。

二回目の田植えが始まっています

毎年新聞には、1月ごろでしょうか?
一回目の植え付けが掲載されています。
5月6月ごろに収穫。

そして二回目の植え付けが先月ごろから
始まっていました。

台風に負けない背丈の低い品種を
改良して年に三回の収穫を目指していると
聞いたこともあります。

やはり石垣島。気候が本土とは
違いますね!

それでは海ブログです。
午前のツアーにお越しのM田さんです。

ごめんなさい!ブログ用のお客様写真、撮り忘れましたっ!

M田さんは、石垣島へは過去7年ほど通っています。
ハードリピーターです♪

さんご礁の海からも数回ご利用いただいています。
今日の天気は、曇り、雨模様。
少し波がありますが、シュノーケルはお手の物の
M田さんには、特に問題のないコンディションです。

ツアー中、空を見上げて、

少し青空が広がってきたね!

そう、今日のコンディション。
透明度はよかったので、
あともう少しがんばって欲しいのは太陽の光!

うっすらと空に広がる雲がとっても憎い!

前回は、足のつりが悩みでしたが、
今日は大丈夫でしたっ!

なので、途中から、ウエイトを巻いて、
素潜りにも挑戦!
ウエットスーツの浮力で悪戦苦闘していましたね!

2mくらいまで潜ることができたので、
キレイなサンゴとお魚さん。
間近でみれたのではないでしょうか?

次は、

ピーカンのお天気の時に潜りたい!

とのことでしたっ!
テルテル坊主の晴男君。
ビッ!と気合入れておきますね!

またきてくださいね!
お待ちしております!

そして午後からは、I江さんご家族です♪

I江さんファミリーです

高校生のミヨちゃんと中学生の
ケイタ君、メイちゃん。
そしてお父さん、お母さんの5名です。

昨日もシュノーケルをしていて、
船酔いが心配なメイちゃん。
そして海に不安のあるお母さん。

ということで、皆さん、
ウエットスーツを着用。
お母さんはプラスライフジャケットの装備
でいってきましたっ!

午前中と変わらず、波がばちゃばちゃしています。
ちょっと手ごわいコンディションです。

でもエントリーすると、皆さん、
普通に泳いでいます。

これならいつもどおりにまわってこれそうです。
サンゴ群落の上を泳ぎながら、
ハマクマノミ団地、ノコギリダイ、アカヒメジの群れ。
途中、ウミヘビを見て、コースを一周♪

うん、いい感じ♪

でもやはり、今日の波は手ごわかったです。
メイちゃん、お父さん、お母さんは、
船酔いです!

急遽港に戻って休憩。
そしてまだまだ元気なミヨちゃんとケイタ君で
二本目のポイントに行ってきましたっ!

こちらも透明度抜群です!
デバスズメダイの群れをみながら、マイタケサンゴ。
マツタケではありません(笑)

お父さんの変わりに水中カメラを
バトンタッチされた、笹川。
水中写真を数枚撮りました!

いい写真が撮れていると思います♪
今回いけなかったポイントなので、
次回は、写真ではなく実物を見に行きましょう!
よろしくお願いしまーす!

港に帰ると完全復活している
お父さん、お母さん、メイちゃん。
船酔いには負けてしまいましたが、

キレイなサンゴでした!

そんな感想を頂きましたっ!
しっかり楽しめたようです。
よかったよかった!

またのお越しお待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。