ツアー再開!波はあるものの水中は透明度抜群です

今日からツアー再開です!
昨日、一昨日と台風の荒波のため、
出港することができず。。。(涙)

台湾を通過していったので、
石垣島には大きな被害は、特にありませんでしたが、
風と波は強かったです!

昨日の台風の強風で。

玉取崎展望台のクバの木が、
強風に負けじとがんばっていました。

本州の方に向かう予報になっています。
お気をつけください!

今日のコンディションは、まだ台風の風と
波が残っている状態です。

晴れ間が広がり始めています

風波がありますが、透明度は良い感じでよいです。
何より、晴れ間が広がっているので、
水中はとてもきれいでしたっ!

それでは、海ブログです。
午前のツアーにお越しのT木さんとH川さんです。

T木さんとH川さんです。

石垣島に住んでいると、
流行にとても疎くなります。
なぜかというと、T木さんのアイテムが面白い!

「360°全天球」丸撮り写真

ができるカメラです。
RICOHから発売されているTHETAです。

THETAのホームページ

ボートで撮った写真を後日送っていただく予定です。
ちょっと楽しみです。

そんなT木さんとH川さんは初めてのシュノーケルです。
台風直後のツアーということで、波があるので、
ちょっとドキドキしていた笹川です。

最初は、浮かん(浮き輪)を掴んでコースを回っていましたが、
水中カメラをお持ちのT木さん、

目の前のサンゴ群落をみて、
浮かんを掴んでいては、シャッターを押しにくい!
ということで、足早に浮かんを離して、
一人で泳ぎ始めました。

独り立ちの瞬間です♪

そしてH川さんは、水泳をしていたことがあるというこで、
フィンキックはとてもスムーズです♪
二本目のフリータイムのときには、
すいすい泳ぎ始めていました。

ボートにあがってから、いかがでした?
の質問には、H川さん、

シュノーケルって、結構面白いかも!

喜んで頂けたご様子です。
今日のコンディションでは、慣れていない方は、
疲れるんじゃないかなぁと思っていましたが、
事務所に帰ってからも

全然楽勝です!もう一回いけますよ!

と言わんばかりのご様子です(笑)
T木さんもH川さん、海のレジャー、いけるほうですね!

昨日は台風であまり観光を楽しめなかったようです。
ツアー後は晴れ間も広がっているので、
昨日の分も楽しまなければなりません!

いっぱいはしゃいで、楽しんでくださいね!
またのお越しお待ちしております。

そして午後からは、T田さんとH岡さんです。
石垣島は10年ほど前から、
通っていて、主に、米原ビーチで
シュノーケルしていたそうです。

今回はショップのツアーにご参加するスタイルと
いうことでさんご礁の海からにご参加いただきましたっ!

T田さんは、じっくり観察派、
H岡さんは、水中カメラを持っています。
お二人に共通することは、

とっても海すき、そしてお魚さん好き!

水中での余裕さがあります。
視界の広さと、お魚さんへのアプローチ。
米原ビーチでかなりシュノーケルは
やりこんでいそうな気配です。

ならば、今回の笹川の作戦は、

目に入るものは全て紹介しよう!作戦です!

日ごろ紹介しているものから、
あまり紹介しないものまで、幅広く!
をコンセプトにしながらまわってきましたっ!

黄色と背びれがキレイなゴマハギさんや、
サンゴに隠れるアカテンコバンハゼ。
イソギンチャクがマイホームのアカホシカニダマシ(かにさんです)

などなど。浅い干潮時間ということもあって、
幅広く紹介することができましたっ!

ボートにあがってH岡さんの一言、

豊かな海ですね!

伊野田海域は、笹川もきれいで良い海だと思います♪
満足して頂けたご様子です。

ツアー後は、レンタカーを返却して、
飛行機でお帰りです。

台風でなかなかコンディションが合わなかったですが、
最終日のアクティビティ、楽しんで頂けたようです。
今日のツアー、どうかなぁと心配していただけに、
ほっとした一日でしたっ!

明日は穏やかになる予報です。
石垣島の夏はまだまだ続きまーす!

また来てくださいね!
お待ちしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。