石垣島のパワースポット。アカハチの足跡

パワースポットというのはご存知でしょうか?

『世界のパワースポット: 癒しと自分回復の旅ガイド』という本では、パワースポットには人を癒すとされる水があったり、人に語りかけるとされる岩があったり、あるいは磁力を発する断層があったりすると解説されている

荒俣宏は、「パワースポットは大地の力(気)がみなぎる場所と考えればよい」と述べ[3]、そもそもパワースポットという言葉こそは新しいが、昔から大地の力を得ようとする試みはあった

ウィキペディア パワースポットから抜粋

なるほど、それが、パワースポットというところなんですね。
三度の飯は、質よりボリューム!のそういったことは、無頓着の笹川です。
そんな笹川でもパワーを頂戴することができるのでしょうか?

そこで、今回のブログは、石垣のパワースポットと言われる場所の
ご紹介です。
どうやら石垣にもいくつかあるそうです。
その中の一つをご紹介します。オヤケアカハチの足跡です。

アカハチの像

1500年に首里王府からの人頭税に反対して一揆を起こしたと言われる英雄がアカハチです。
大浜集落の公民館近くには像があります。
そしてさらにその近くに崎原公園。
ここには、大昔の津波で陸に打ち上げられた津波岩があります。

崎原公園の津波岩

重さ600tくらいになる大きな岩です。
今は、岩の上に巨木が生い茂っています。
アカハチの足跡は、スピリチュアルポイントらしく
歴史の名所にもなっています。

現在の伊野田集落に引っ越す前には、大浜集落に住んでいた笹川です。
そのアパートの家主さんは当時92歳のおばあちゃんです。
たまにゆんたく(井戸端会議)をするのですが、その時、ばあちゃん、

あんたアカハチの足跡知ってるかい?

なんて話に。大浜海岸のどこにあるのかわからなかったので、
ばあちゃんにアカハチの足跡の場所を教えてもらいました。

アカハチの足跡は、何もないビーチの岩盤の上にあります。
看板もなければ、目印もありません。
それでは、場所をご紹介します。

まずは大浜公民館を目指してください。
市街地からはレンタカーで15分程度です。

大浜公民館をそのまま海に向かうと左手にアカハチの像。
さらに進むと右手に津波岩があります。
そのまま真っすぐに海に向かって、突き当たりの道路わきに停車してください。

目の前のビーチに到着するとこんな感じです。

海に向かって右手の岩盤の上にあります

右手の岩盤の上にあります。

クレーター状の穴がいっぱい

その岩盤の上には、クレータ状の穴ぼこがいっぱいあって、
その中の一つがアカハチの足跡です。

アカハチの足跡

60cmはありまそうな巨大な足跡です。
足跡を触って見る。きっとみなぎるパワーが。。。

体中にあふれてくる!!!

はずですが。。。。やはり三度の飯は、味より量を求める笹川です。
スピリチュアル的なもの感じる繊細な五感は備わっていないみたいです(笑)

でもこの歴史的名所で、エメラルドグリーンの海を見ていると、
それだけで気分はリフレッシュできます。
そう感じ方は、人それぞれです。

パワースポットっというのは、それでよいんですよね!

今回は、パワースポットと言われるアカハチの足跡のご紹介でした。
スピリチュアルポイントをまわって旅行をされている方には、
ぜひおすすめしたい観光スポットの一つです。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。