新しいポイントでまったりシュノーケリング

先日、ビーチを散歩していると、
ヤドカリさん発見。

ヤドカリさん。

このヤドカリさん、体半分が殻に入っていません(笑)
そろそろ大きい殻に引っ越しした方が。。。
おうち探しはみんな大変なんですね!

それでは海ブログです。
今日も快晴です!

本日も快晴です!

さぁ!どんとこいっ!といったお天気です!
三月、海開きがもうすぐの石垣島です。

午前のツアーにお越しは、O野さんです♪

お一人様でご参加のO野さんです

なんと一週間のご旅行です!
みんなの憧れ!ロングスティですね!

竹富島や波照間島で二泊の観光!まだまだ旅行は続きます!
こんがり日焼けしたお肌は、帰ってから後悔しないように
ご注意です♪

そんなO野さん、波照間島でぷかぷか浮いて遊んでいたとのことですが、
今回は、初めてのシュノーケルということです!

器材の使い方が、いまいちわかりません!

とのことです!
我流でも器材は使えてしまいますが、やはり一度はしっかり
使い方、装着方法を聞いておきたいですよね!

なので、事務所でしっかり講習!
準備は万端!早速出港です♪

ポイントについて、どこまでも広がるエメラルドグリーンの海です!
いつ見てもきれいです!
写真を撮影をしたら、早速エントリーです!

波照間でシュノーケルを楽しんだということも
あって、怖がる様子もなく、スムーズに泳いでいます♪
うんうんいい感じです!

コースを回り初めて、サンゴやお魚さん、いっぱいご紹介です!
そしてフリータイムでは軽く素潜りです!

顔をつけて、シュノーケルの筒に水が入ると、

おっ!びっくり!

そう!素潜りをすると筒には水が入ってきます!
ちょっと焦りましたね!
でもこの経験が次に生きてきます!

ビーチエントリーでガイドがいないときに焦ってしまうよりも、
今のうちにいろいろ経験しておくのが重要です♪

そして二本目ポイントでは、マイタケサンゴ群落をすいすいっと泳いで、
まったりでしたね!

マイタケみたいなリュウキュウキッカサンゴ

太陽の光も申し分ない今日のコンディションでしたっ!

明日は黒島に行こうかなぁ~!
まだまだ続く旅行、観光です!

しっかり羽根を伸ばして楽しんでくださいね!

またのお越し、お待ちしております!

そして午後からは、リピーターH川さんとAチームのT橋さんです!

H川さんとT橋さんです

H川さん、前回お越しは1月でしたっ!
あの時は、天気は曇り模様。
風も冷たく、寒かったです!

でも今日は快晴です!

リベンジ大成功です!

そして相方のT橋さんは、初めてのシュノーケルです♪
過去の海の経験は、

高校時代、遠泳でAチーム!

とのことです!
足のつかない高さで90分泳ぎ続けることができる方がAチームだそうです!

それって、結構すごいことですよね!

弊社ツアーは、そんなにハードではありません!
ご安心ください!

ポイントに向って、港を出港!ツアーはスタートです!
エントリーして、T橋さんの様子を見ると、

フィンキックですいすい泳ぎます!
でもそのペース。ちょっと早いです♪
もっとゆっくりで行きましょう!
アドバイスをするとすぐにペースを修正♪

さすがAチームです!

そして、H川さんは、いつもと変わらず、
水中カメラでサンゴ、お魚さんをいっぱい撮っていましたね!

前回と違って、太陽の光が差し込んでいます!
サンゴ群落の写真、いい感じで撮れていると思います!

そして二本目は、新しいポイントです!
マイタケみたいなリュウキュウキッカサンゴがとても、とても、とて~もきれいに
広がっている場所があるんです!

今までもマイタケサンゴがきれいなポイントはあったのですが、

ここはもっと密度がすごい!

透明度の高い海をまったり泳いで、
ルリスズメダイ、いっぱい群れていましたね!

最後のフリータイムでは、H川さん素潜りにトライです!
ウエットスーツの浮力!なかなか手ごわかったですね!

潜れそうで潜れない!

プールで練習してから出直します!
とのことでしたっ!

水中カメラをお持ちのH川さんです。
素潜りができるようになると、
もっともっと水中が楽しくなります!

次回は、ウエイト(重り)も巻いてやってみましょう!
かなり潜りやすくなります!

今日も一日楽しくツアーをできましたっ!

また来てくださいね!
お待ちしております!

ではでは



たびねすというサイトの旅行ナビゲーターにブログを投稿しました
ドライブにおすすめ!石垣島最北端「平久保崎灯台」どこまでも続くエメラルドグリーン
海水浴だけじゃない!石垣島・隠れ家的フナクヤ浜で乗馬体験
パワースポットでみなぎる力を充電!オヤケアカハチの足跡
海・空・山を堪能できる絶景スポット!野底岳で登山を満喫!!
ふらっとちょい旅!1泊2日で楽しむ弾丸モデルコース

宜しければご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。