シュノーケルツアー中止基準

シュノーケリングツアーのツアー中止基準です。
海のコンディションは刻一刻と変化しています。
特に夏は台風で。
冬は急な低気圧の発生や勢力の強い高気圧の
影響によっては、ツアーを開催できない場合もございます。

ツアーの開催に関しては、
やはり予想がしにくいと思います。

そこで、下記、ツアー中止基準があります。
また天気予報は気象庁発表のデータを
元にして判断しております。

ツアー中止基準

下記、三つの内、一つが該当した場合で、
シュノーケルポイントの海況を確認後、
ツアーの中止の判断をします。

1.波浪警報発令中

2.波高
 波高 4m以上の場合はツアー中止
 波高 3m 小さいお子様やシニアの方がいらっしゃる場合には
      ツアー開催をご相談させて頂く場合もあります。

3.風速
 北東の風、東、南東の風が12m以上の時はツアー中止

となっております。
ご参考ください。

ツアー中止の連絡は、前日のときもあれば、
当日の朝に海の状態をみてご連絡といった場合もございますが、
お客様のスケジュールの都合もあると思いますので、
なるべく早めにご連絡するようにしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。