こんな晴れた日にいかないわけにはいかないでしょう

どどーん!っと!
とってもいい天気です。
しかも波は穏やかです♪

どどーん!晴れ渡っています!

こんな晴れた日に

海にいかないわけにはいかないでしょう!

朝起きて、歯磨き。
朝日を眺めながら、やる気、気合ともに
とても十分です!

でもですね。とても残念ながらですが、
悔しいのですが、やはり春休みも終わって、
のんびりモード全快のさんご礁の海からです。

こんな日は決まって、『Gゼロ!!!』
なんです。

そう『Gゼロ』
なんの略かというと

ゲスト、0人!

Gゼロ。お客さんなしなんです。

最近、携帯カメラの自分撮りに
少しはまっている笹川です♪
お食事中の方、失礼しましたっ!
みっともないものをドアップで。。

ということでふらっと海に出かけてきましたっ!

今回の目的は、オープンしたときから
ずっ~と探し続けている場所なんです。
そう!カメさん。
絶対あるはずなんだよ!
自分に言い聞かせている、カメさんの寝床探しです♪

通りすがりのカメさん。たまたま会いました!
ではだめなんです!
もっと高確率で見れる場所でないと、
ツアーのポイントとして成り立ちません!

どんな場所にあって欲しいかというと
希望は、

とっても浅くて、
サンゴもわしゃわしゃあって、
カラフルなお魚さんもいるようなポイント♪
そんなところに彩りをさらに加えてくれるカメさんが
いるようなポイント探しです。

そんな老若男女楽しめる素敵な場所♪
そこにカメさんが登場してくれれば、
世界一素敵なポイントになるはず♪

もしそんなポイントがあれば、それはまるで

竜宮城♪

それをずっ~~~~~と
探しているのですが、
やはり、当たり前というか、
なかなか

見つかりません♪

探しものは何ですか?
見つけにくいものですか?
カバンの中も、机の中も探したけれど
見つかりません!

井上陽水の歌を口ずさみながら、
ボートの上では途方にくれる笹川。
ボートの上でボーっトしています(笑)

でもね!

カメの寝床はどこかなぁ~♪

いることはいるんですよっ!
カメさん!この伊野田海域にはっ!
今日もお会いすることができましたっ!

近くにカメさんの産卵ビーチがあるんですっ!
それは、この伊野田海域に、カメさんが
いないはずがない証拠!

どこですか!竜宮城!

生まれ変わったら、
コバンザメになりたい!
そして、カメに引っ付いて、
竜宮城に連れて行ってもらうんだぁ~♪
34歳の春。笹川の夢となりましたっ!

ぁぁ~。カバンの中と机の中も
探してみようかなぁ。。。

4月、5月(ゴールデンウィークを除く)、6月は、
とてもまったり過ごしています。

石垣島旅行、海をちょっとのぞいてみたいなぁ~と
思う方、ぜひ、お問合せくださいね!

お待ちしております♪

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

たまにはシュノーケルブログです

1月は完全に閑散期です。仕方ないことですが、
ここ2,3日とっても天気がよいです。そんな絶好の
シュノーケル日和なのに、お客さんいな~いいないです!

1月ですが、快晴のシュノーケリング日和です

今、最強の低気圧とやらで、日本列島、津々浦々。
とっても寒いご様子です。
そのイメージでは、まさか1月に海に入れるなんて
思いつかないですよね!

とはいえ、なんだかもったない!事務所作業なんて
やってらんない!ということで本日は冬の恒例。
ポイント調査で出港してきましたっ!

伊野田海域をもっともっと熟知して、
ツアーに組み込めるよいポイントがないかどうかの
調査ですね!

まぁ、簡単にいってしまうと、趣味の延長で~す(笑)

冬の海は、とっても透明度がよいんです。

透明度が抜群。太陽の光のセットでキレイです

透明度が高くて、太陽の光が入ると

とっても気持ちがよいですよっ!

上の写真は水深20mくらいからボートを
見上げて撮ってみました。

今回の新しいポイントを探し出せ!の目的は、
ずばり!カメさん。

単なるカメ探しではなく、
具体的にはカメの寝床です。

そう!寝床でなければなりません!

たまたま回遊しているのを見かけましたっ!
ではだめなんです。
もっと高確率で見れる場所!
それが今回のテーマです。

西表島のヒナイビーチ。ダイビングポイントですが、
そこには、カメの寝床があって、
かなりの高確率でみることができます。
でも水深が12m前後だったように覚えています。

その水深では、シュノーケルには深いんだよな。。。

うーん、どこらへんにいるかなぁと悩みながらも
泳いでいる場所は、だんだん深くなって、
気が付けば、水深30m。40mと。。。

これじゃぁ、カメがいてもツアーポイントに組み込めないなぁ
と思っていると、あら、いらっしゃいましたっ!

チビカメさん!登場です!

チビカメさん♪

伊野田海域の近くにはカメの産卵ビーチがあるんです。
なので、日ごろ使っているツアーポイント付近にも
いるはずなんです。それは確実。

でも今わかっているのは、カメさんと出会うのは、
外洋の深い場所。

それでは、ちびっこや初心者の方は連れて行けないし。

なので、目標は、水深5mから7mあたり。
そんな都合のよい場所に寝床はないかなぁと
調査中です。

それが見つかれば、とってもよいんですが。
黒島にカメ研究所があると聞いてます。
きっと、全国のえりすぐりのカメ仙人たちが
日々、研究を行なっているはず。
一度立ち寄ってみなければなりません。

カメの生態をもっともっと知りつくせば、
きっと見つかるはず。
気長に調べますね!

カメの寝床の次は、マンタポイント。
西海岸にはありますが、東海岸には今のところありません!
宿題はいっぱい、夢もいっぱい!
誰も使ってこなかったエリアだから、
やりがいいっぱいの伊野田海域です。
がんばります!

そうそう!もちろん、朝、おきて、
今日はどこに観光しようかなぁとお悩みの方。
アクティビティにシュノーケル。
当日ご予約の段取りが許す限り受付ますからね!
お気軽にお問合せください!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

メリークリスモス!『マス』ではなく『モス』です

今日はクリスマスですね!
モスバーガーにチキンを買いに行ってきました。
石垣にもモスバーガーあるんです!
そしたら、MerryXmasではなくて、

MerryXmos メリークリスモス

って書いてました。
やっぱりそこはモスバーガーですね、
クリスモスです。モスモス♪

そんなクリスマスですが、今日も曇り。
雨模様のお天気です。おい!そろそろ晴れなさい!
サンタさんへのプレゼントは『太陽燦燦、快晴』を
ねだりましょう!

本日お越しのS原さんご家族です。

S原さんご家族です。みんなでモジモジ君スタイルです

今日はみんなでモジモジ君モードです。
ケイタ君は、小学三年生。
お兄ちゃんは中学二年生。

天気はよくなくても、波はそんなに高くない日が
続いていた伊野田海域です。
でも本日のコンディションは、

風が強く、波も高め。。。

今日は久々のご家族でツアーなので、
気合十分だったのに!

でも今日はびっくり!笹川も大興奮♪
いつものポイントでは年に数回しか
見かけない大物が!

子カメさん

子供のカメさんとはいえ1mくらいはあります。
目の前をすいすい~と通過していきました。
びっくり感動です!
まだまだ続きます!

超ビッグサイズのヤッコエイ!

体長は、3mくらいはありそうなビッグサイズ!
尻尾を持ち上げて、威嚇モードに入りそうな雰囲気。
距離をとりながら、じっくり観察できましたね!

外洋が荒れていたので、
リーフ内に非難しにきたんでしょうか!
とってもうれしいサプライズでしたっ!

サンタさんありがとう!クリスモス!

そんな今日は、皆さんシュノーケル初心者です。
波の度合いを見ていると今日はちょっと手ごわいです。

エントリーして、最初はみんな浮かん(浮き輪)を
つかんで離さなかったですが、
しばらくして慣れてくると、
お父さん、自由に泳ぎまわり始めました。
お兄ちゃん、様子を見ながら、浮き輪を離し始めます。
ん!?

ケイタ君。クロールで泳いでるじゃないですか!

慣れてくるとみんな楽勝でしたね!
その横でお母さん!

しょっぱい!

口に海水が入って、しょっぱい!との一言。
いやいや海水が甘かったら気持ち悪いですよ~(笑)
なんていいながらのツアーとなりましたっ!

カクレクマノミに感動して、
ハマクマノミの集団にびっくり。
シャコガイを持ち上げたお兄ちゃん。
ちょっと沈んでいましたね(笑)
でも掴んだシャコガイを離さなかった気合は
たいしたもんでしたっ!

ボート上でも笑いあり、楽しくツアーを開催できました。
12月に入ってからの最近のコンディションは、
やはり気温、水温も下がり気味です。

ウエットスーツにインナーを装着しています。
それでも寒さを感じるときは、
ツアー時間を変更しながら楽しんでいます。
無理をしないで楽しみましょう!

ポイントから港までボートで5分程度。
すぐに戻ってこれます!

ケイタ君、お兄ちゃんは、ちょっと寒さが辛かったでしょうか?
でもサンゴと魚さん楽しめましたね!

お昼ごはんは新垣食堂。
牛カレーはいかがだったでしょうか?
地元に人気のある食堂です。
好みは別れるかもしれませんが、
インパクト十分だったと思いまーす!

またきてくださいね!
お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

満員御礼の1日でしたっ

6月に入ってからは、
お客様からのご予約を多く頂き、
7月、8月のご予約、お問い合わせも多く
頂戴しております。

今日は、なんとさんご礁の海からが始まって以来の
午前、午後ともに満員となりましたぁ~!

ありがとうございまーす!

午前のツアーは2組4名様です。

S木さん、S川さんご夫婦です。

S木ご夫婦とS川ご夫婦の4名様です。
最近一組でツアーを行なうことが多いので、
久しぶりの二組のお客さんです。

今回の両ご夫婦は、シュノーケリングは
初心者ではなく、いろいろな場所でも
しているので目の肥えた方々です。

なので、びっ!と気合を入れて
がんばるぞと思っていたら、

今日もそこそこ波が高いんです。。。

海況ばかりは仕方ない。
波に負けじといろいろなものをご紹介してきました。

最近とても多いのが、いろいろな種類の魚の幼魚。

幼魚がいっぱいルリスズメダイ

ルリスズメダイも大人と子供が混在しておよいでいます。
とってもかわいいです。

S川さんの旦那さんはカメラ派。
最後のフリータイムでは、セジロクマノミを
激写していました。

西海岸には少ないセジロクマのミ

実はこのセジロクマノミ。
東海岸では、よく見かけますが、
西海岸ではあまり見かけません。
それを知っていたのでしょうか?
粘って撮影していました。

S木さんご夫婦は明日もツアーにご参加予定です。
奥さんはシュノーケリングをしていると
よくカメを見かけるカメ運のある方。
明日に期待しましょう!

そして午後からは、
大阪からの直行便でお越しのY村さんご家族です。

Y村さんご家族。スポーツ万能一家です。

よく見るとお姉さんは手のポーズは
シーサーになっています!
今気づきました♪

空港にお迎え後ツアーを開始♪
波もだいぶ穏やかになっています。
明日のツアーも期待できそうな予感です。

Y村さんご家族はシュノーケリングとっても上手♪
おねえさんはダイビングのライセンスもあって、
巣潜りで水中にいる時間もかなり長いです。

そんな話をしていると、

体育の成績は、『5』ですから!

とのこと。
スポーツ万能!ってことですね!
そして巣潜りをしたことのない奥さん。
今回、少しの練習で水深3mぐらいまで
潜れるようになりました。

すばらしい!

でも体育の成績は『4』だったらしいです(笑)
いくら巣潜りしやすいウエットスーツとはいえ、
なかなか潜り難いのですが、
少しの練習であそこまでできるようになるとは
すごいです。

到着日の石垣島旅行初日から思う存分
海を楽しんだスポーツ万能のY村さんご家族でした。

最近、7月、8月のお問い合わせ、ご予約を多数、
頂戴しております。

少人数でシュノーケリングツアーを開催している
ショップです。すぐに満員となってしまいます。
候補日を複数ご用意していただけると大変助かります。

またご予約は先着順です。
お早めにご連絡をいただけるようにお願い
致します。

明日も午前と午後のご予約頂戴しております。
がんばってたのしむぞ~!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

なかなか手ごわい波だなぁ

お天気は快晴。
これ以上ないくらいに晴れています。
透明度もすごくよかったぁ~!
さいっこうのシュノーケリング日和だっ!
と思うところですが、

波が高いよ~♪

そんなコンディションの1日でした。
というより最近、満潮時間はもう波が高い!
外洋の大きななうねりがポイントに到着してしまうのが
満潮時間なんです。

でもお客さんには旅行のスケジュールがあります!
海のコンディションに合わせられる範囲が限られています!

そんな中でのツアーにご参加いただいたのは、
O川さんご夫婦です。

ブログ写真を撮らせていただいたのですが、
ごめんなさい。
カメラのレンズにひびが入っていた模様。。。
次回お越し頂いたときにブログにアップということで
よろしくお願いしまーす(笑)

O川さんの石垣島旅行のスタイルは、

とにかくのんびり。

そして、今までは竹富島にステイ。
都会ではなく田舎を目指すスタイルです。
石垣島でも都会に感じてしまうそうです(笑)
何気にTSUTAYA、マックスバリューもありますもんね!

そういえば、竹富島に観光に行く人はいっぱい
いますが、宿泊を竹富島でされる方は、
あまりいないような気がしますね!

最近は星野リゾートが竹富島にできたから、
また流れが変わるかもしれません!

今日は波が高い予報だったので、
前日連絡のときにシュノーケル経験の確認です。

初心者、初めてのシュノーケリングではないので、
ツアーを開催しました!

今日の波は手ごわかったですが、
O川夫婦は、きれいな魚やサンゴを見るたび
指差していました。

余裕でーす!とまではいかないけれど、
楽しんで頂いているご様子。

そして二つ目のポイントに行ったときには、
なんと、

今まで見てきたなかで一番の大きいカメ!!!

その大きさに笹川も大興奮♪
アカウミガメです。

たまたま通過したところを目撃できました!
O川さんご夫婦もみることができて
よかったです!

伊野田海域の近くの伊原間のビーチは
カメの産卵場所になっているんですね。

なので伊野田海域はカメは多いはずなんです。
ですが、ツアー中に見れたことがあるのは
これでたったの三回だけ。

なぜかなぁ。よく考えるんですが、
わかりません。
お客さんからもよくカメのリクエストを
頂戴します。

西表島にはカメの寝床があるんですが、
遭遇率は90%ぐらい。
かなりの高確率です。

伊野田にもカメの寝床があるはず!
必ず探し出してやるぞ~!

O川さん、今回のツアーは
波が高く、いつもののんびりツアー
とはなりませんでしたが、
カメを見れてよかったです。

またきてくださいね!
そして石垣島田舎暮らしトークをしましょう!
おまちしておりまーす。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

GW(ゴールデンウィーク)ぽっくなてきましたっ

波が少し高めの午前中。満潮とかさなるため、
外洋のうねりがポイントまで届いてます。
ちょっとあんまり芳しくない傾向ですね。。。

和歌山からお越しのS藤ご夫妻です。

和歌山からお越しのS藤ご夫妻

でもでもそんな波はおかまいなしでサンゴを楽しんできましたぁ~♪
天気は曇りでしたが、時たま見せる太陽の光で
水中が一気に明るくなります。
太陽の光が入ってくると、光のカーテンが
水中にわしゃわしゃできあがります。
これがとっても素敵♪

どこまでも続くサンゴ群落

今回でシュノーケリングは3回目。
あせることなく、落ち着いてお魚さん観察。
今、海の中は色々な種類の魚が産卵期を迎えています。

その中の一つ、アオバスズメダイ。
二匹が寄り添いながら岩の表面に体をこすり付けて、
いるのは産卵シーン。

普段は中層をいつも漂っている魚ですが、
このときはばかりはいつもと違う動きを見せてくれます。
この産卵期にフィンを近づけたりすると
威嚇してくるときもあるんです!

自分の体より大きな相手に向かっていく
勇気。魚ってすごいですよね!

でも写真がなくてごめんなさい!
お客さんと一緒に海に行くときは、
カメラをもって行きません!

撮影に集中してしまうとお客さんをないがしろに
してしまいので。

そして午後から、お客さんがいない予定だったのですが、
今、空港にいるのですが、今からツアーに参加できますか?
の当日ご予約のお問い合わせが。

もちろん断る理由なんてありません!
スケジュールがあえば、当日ご予約もOKです。
今回の目的は旅行ではなく、与那国島でお仕事だそうです。
石垣島で前泊、明日から与那国島でお仕事です。
GWなのに、お仕事大変です。K賀さんがんばってくださいね!
というより、その出張。ちょっとうらやましいですね!

午後からは干潮時間帯となり、海はかなり穏やかに
なりました。すぐ目の前に広がる、キレイなサンゴを見て
思う存分に泳いできました。
今日は久しぶりにソフトコーラルポイントへ!
そしたらなんと、カメと遭遇!

ボートからエントリー。
すぐ近くのサンゴの隙間に、いつも違う岩?
と思ったら小さい子供カメでした!

目の前でじっくり観察ができました。
正直、この距離で観察できることってほどんとありません!
かなりラッキーなカメツアーとなりましたね!

そろそろカメの産卵シーズンが近づいてきています。
シュノーケリング中に合えることがあるかもしれませんね!

今日は午前と午後の二回のツアーとなりました。
やっとGWぽっくなってきたような感じです。

明日は海が荒れる天気予報です。
少しでも予報がはずれますように!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

カメ♪ウミガメのこと♪ツアー中に見れますか?

正月なので、めでたい生き物で。
八重山毎日新聞の生地10年前に発信機をつけた海がめが
みつかったそうです
放流ウミガメ。ミクロネシアで発見 八重山毎日新聞。
 
石垣島沿岸のビーチは、
ウミガメの産卵ポイントが意外と多い
のくせして産卵はまだみたことがないんですよ
あ~もったいないなぁ
来年こそ狙ってみようと思います

シュノーケリング中にカメはみれますか?の
お問い合わせを頂くことがあります。

結論からいうと、高確率でみれるポイントは現在、探しております。
外洋を泳いでいると見かける確率は高いのですが、
ツアーでお客さんといくには深すぎて面白くない。。。

もっと浅くて楽しめるポイントでカメにあえる場所、
いつかは見つけてやる!

そんなウミガメのことをQ&A形式で手短に

 
Q 肺呼吸ってほんとですか?夜眠るときはどうしてるんですか?
A はい、肺呼吸です
  人間と同じです。個体差はあるそうですが、
  一呼吸で2時間程度水中にいることができるそうです
  ちなみに肺呼吸なのに、海に住んでいる生き物は意外といるんです
  クジラ、イルカ(哺乳類)、ウミヘビ(爬虫類)など
  夜寝ているときは、寝ぼけながら、水面をめざして呼吸しているそうです
 
Q 鶴亀1000年といいますが、ほんとに長生きですか?
A 実際の寿命はわかっていないそうです
  人口環境において、70年飼育されているカメはいるそうです
 
Q 食べちゃう地域があるとかないとか。。。
A 一昔前の石垣島では海がめを食べれる居酒屋があったとか
  なかったとか。。。
  去年、ビーチを泳いでいたら、こんなの見つけたんです
  ウミガメの甲羅のみ
  たぶん、人間の仕業と思われますが詳細はよくわかりません。
 
Q ウミガメに寄り添うように魚がおよいでますが友達ですか?
A コバンザメといいます
  コバンザメは、カメに限らず、大型の回遊魚に
  頭の吸盤を使ってくっついて生活しています
  より安全に、より遠くに旅ができるメリットがあるからです
  カメにとっては迷惑のような気がするんですが、
  コバンザメが子供の頃はカメの体についた寄生虫を
  たべてあげたりしているそうです
  それなりにお互いにメリットあるみたいですよ
 
Q カメに種類はあるのですか?
A ウミガメに関して(陸のカメについてはわかりません)、3種類あります
  簡単に見分け方
   アカウミガメ 見た目がゴジラみたいに怖い顔立ち、太い首をしています
          そんな感じで先輩に教えられましたが、
          あった瞬間納得
          ほんとにゴジラみたいに太い首です
   タイマイ   甲羅の端がぎざぎざしている
   アオウミガメ アカウミガメとタイマイの特徴がないカメ
          石垣島にで見かけるウミガメはアオウミガメが多いです
 
Q 石垣島でカメを見れますか?
A みれるときもありますよ
  昨年度は5月、6月ごろは確立が高く見れるときも
  ありました
  海で見れなかったときは、天然記念物セマルハコガメが
  路上を歩いてるのを探してみましょう♪

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。