行列のできる有名店。ご当地グルメに明石食堂。

一昔前は、石垣島の飲食店で行列の
できる場所といえば、

マグロ専門店 ひとし
焼肉 やまもと
明石食堂

なんてタクシーのおっちゃんが
いっていました。

お客さんの評判を聞くと、
お昼のランチのピークは、

30分待ちました!

なんていうのは今でも聞きます。
そんな行列のできるおそば屋さんです。

明石食堂は民宿と併設です

明石食堂。
昔は明石集落の公民館横で営業していましたが、
今は、立派なお店構えとなっています。
お店と併設で民宿をできています!

おそば御殿です!

笹川の隣の90歳のじいちゃん。
親戚らしいのですが、

仕込みに二日かかるそうです。

なので、週に二日の定休日があるそうです。
じっくり、ことこと煮込んでだしをとっているんでしょうか。

そんな明石食堂のおそばです。

白く濁ったダシ。濃厚です

八重山そばと違い、とっても濁ったスープ。
味はおそばだけど、ラーメンのように
とてもおいしいです♪

なるほど、これが名店の味ですね!

そばのサイズは、『大』『中』『小』とあって、
『中』を注文しました。
それなりのボリュームがあって満足です。

知り合いのシェフが明石食堂をおすすめるときには、
注文は

おそば『小』と、カツドンでっ!

といっています。
ボリュームがとてもあります。
なので、二人で行くときは、おそばのサイズは『小』で注文するぐらいで
ちょうどよいボリュームですと案内しているそうです。

何!カツドン?

今までおそばしか食べたことのなかった笹川です。
カツドンもおいしいのか!
そこでカツドンも食べてみました。

どこをつつていもカツ!おいしいです

半熟でとろとろのタマゴのカツドンです。
見るだけで食欲をそそります。
お箸を入れてみてびっくり!

どこを突っついてもカツがある!!

なんとすばらしい!
やわらかくてサクサクのカツ。
とっても満腹になった一品でした。

やはり行列のできるお店ですね!
おそばもカツドンもとてもおいしかったです。
それでは、メニュー表はこんな感じです。

明石食堂のメニュー。とってもリーズナブル

そんな有名店。
おすすめの時間帯は

開店とともに行く!もしくは閉店間際に行く!

やっぱり、旅行、観光時間を有効にしたい方は、
11時の営業開始時間に行くと並ばなくて済むと思います。
また、お昼のピークは控えて、閉店の21時までに
行くのがよいのではないでしょうか?

今回のブログは行列のできるお店、明石食堂でしたっ!

その他、周辺情報

住所 沖縄県石垣市伊原間360
電話番号 0980-89-2447
営業時間 11:00~15:00、18:00~21:00
定休日 月曜日、火曜日

営業時間、定休日は、ブログアップ時の
情報です。変更等がある場合もございます。
あらかじめご了承ください。

アクセス

 石垣島の北部ある明石集落にあるお店です。
 市街地や川平の集落から距離があります。
 自転車や徒歩で向かうのは、無理です。
 レンタカーもしくはタクシーになると思います。

 市街地、離島ターミナル、バスターミナルからレンタカー,車で50分
 川平方面からレンタカー、タクシーで50分
 空港からレンタカー、タクシーで30分
 バスは本数が少ないため、あまりおすすめできません。


大きな地図で見る

駐車場
 第二駐車場まであります。
 でもピークのときは、満車になっていると
 思います。

滞在時間の目安
 60分程度

ポイント周辺情報
 明石食堂は、平久保崎灯台に向かう途中に
 ある小さな集落です。
 集落内は徐行運転お忘れないようにご注意ください。
 また、集落に向かう途中は、ドライブとしても
 海がキレイに見えます。
 レンタカーのドライブ途中のランチで
 立ち寄るにちょうどよいと思います。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

ヘルシーグルメブログ、豆腐の比嘉でおそば。

健康は第一の富である。

とうふの比嘉のコンセプトでしょうか!健康は第一の富である!すばらしい

うんそのとおり♪
石垣にご旅行でいらっしゃる方には、
仕事にいそがしく、毎日お付き合いの飲み会。
時間に追われる生活。そんな方々も多いのではないでしょうか?
とっても大変です!

そして折角の旅行!
やっぱり、グルメも楽しみたいですよね!

おいしいものといえば、

 石垣牛の焼肉。
 郷土料理のチャンプル
 海の見えるレストランでランチ。
 泡盛ぐいぐい♪

色々食べたい!飲みたい!!
特に、沖縄の方は、味付けが濃いのが好きと
よく言われています。

でも重たいものばかり食べていると、
旅行中とはいえ持ちません!

体にやさしいものを食べる日を
設定してみるのも良いかもしれません!

そこで今回、ご紹介するヘルシーグルメは、

こちらが豆腐の比嘉。赤色の屋根は、とても目立ちます。

とうふの比嘉。お豆腐屋さんです♪
お豆腐は言わずと知れた
ヘルシーメニュー。

看板メニューは、ゆし豆腐そばです!

ゆし豆腐そば。そばが見えません!

おそばにゆし豆腐がてんこ盛り♪
そばがまったく見えません!

ゆし豆腐というのは、

沖縄の郷土料理で、豆乳ににがりを入れただけで
枠に入れて固める前のやわらかいおぼろ状の豆腐。
そのまましょうゆをかけて食べるほか、
みそ汁などの具にしたり、沖縄そばにのせたりして食べる。

ゆし豆腐 とは – コトバンクから抜粋

とっても柔らくて、おいしいです。
お豆腐を食べて、食べて、やっと出てくる麺。
とってもヘルシーです。

豆腐屋さんが作るゆし豆腐です。
おいしいに決まってまーす!
もちろん、おそばだけ注文しても、

ほら、豆乳もついてきます!

豆乳もでてきます

ここらへんもお豆腐屋さんならではですね!
まだまだ続く、ヘルシーメニュー。

とうふ丼。

とうふ丼。どんぶりもやっぱりヘルシーグルメに

そしてとうふチャンプルもあります。
お豆腐のパレードです。

昨日、石垣牛の焼肉食べ過ぎた!

胃がもたれているんです

そんなときはぜひ、とうふの比嘉で、
あっさり食べるランチはいかがでしょうか?

これで復活!

今日も泡盛が待っている~!夜も居酒屋でしっかり
泡盛を楽しめるはずで~す!

そうそう、お値段ですね。とってもリーズナブルです。
メニュー表をご覧ください。

豆腐の比嘉のメニュー

住所 沖縄県石垣市字石垣570
電話番号 0980-82-4806
営業時間 6:30~15:00 朝食営業、ランチ営業
定休日 日曜日

営業時間、定休日は、ブログアップ時の
情報です。変更等がある場合もございます。
あらかじめご了承ください。

その他、周辺情報

アクセス


大きな地図で見る

 市街地、離島ターミナル、バスターミナルからレンタカー,車で10分
 川平方面からレンタカー、タクシーで30分
 空港からレンタカー、タクシーで35分

 市街地の中止から少し離れた場所にあります。
 自転車で行こうと思えば行ける距離です。

路地裏は、舗装されていません。レンタカーでの運転はゆっくり走ってください

 シード線から一本外れた路地にあります。 
 そこからは舗装されていない道路をとおります。
 ゆっくり運転でご注意ください。

駐車場
 10台程度が駐車できる無料駐車場あります。

滞在時間の目安
 1時間程度

ポイント周辺情報
 近くのドライブスポットしては、
 バンナ公園のエメラルドの海を見える公園など
 あり。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

地元定番の食堂!あさひ食堂

観光に来られる方に人気のあるお店と
地元民に人気のあるお店。
もちろん両方ともに人気のあるお店。

意外と好みが別れるときがあります。
今回紹介するお店は、地元民にとっても
人気のある老舗のお店です。

あさひ食堂のゴーヤチャンプル

あさひ食堂

このお店の特徴は、半端ないボリュームと値段にあります。
沖縄の代表料理、ゴーヤチャンプルを注文。
ゴーヤチャンプルにミニ八重山そば、ごはん、さらに一品。
写真に写すのを忘れましたが、煮物までもついてきます。
お皿がいっぱい目の前に広がります。

これだけついても、ボリュームがあっても、なんとお値段は

550円!とってもリーズナブル♪

強烈なインパクトです。
味の方は、沖縄の方が好む、そして裏切らない濃い味。
方言では味が濃いことを あじくーたー と表現します。

やはり気温が暑いからでしょうか?
汗をかくから味の濃いものが好きになるんでしょうか?
沖縄の飲食店は濃い味が多いように思います。

ゴーヤチャンプルの味は。。

ゴーヤは苦味はしっかりと火を通して、薄めのスライス。
ゴーヤとご飯を食べ終わると胃袋はもういっぱい。

それでもまだおそばと煮物がまっている!
なかなかの難敵が次々と強豪が待ち伏せて
います。

これが石垣の老舗が誇る伝統の味とボリュームだ!
といわんばかりです。

あさひ食堂のメニュー看板

間違っても奥さんの分も食べてあげるからなんて、
余裕をかましていくわけにはいきません!ご注意を。

メニューはかなり豊富。
チャンプルではゴーヤ、そうめん、麩、ナーベラー(へちま)。それぞれ550円。
メニュー看板にはゴーヤ炒めと表記されているけれど、
単品ではなく全部セットになっています。

他にはとんかつ定食、エビフライ定食に卵焼き定食などなど。
何よりも注文するとすぐに出てくるのが良いところ。
せっかちな方や時間のない方、急いでいる方でも大丈夫です。

混雑時は注文してからなかなか出てこないところもありますが、
その心配は特になし。これも老舗の安定感ですね!

空腹で、そして急いでいて、あら、手持ちのお金もあまりない!
なんていう方。これはもう行くしかないでしょ!

学生から社会人まで。
庶民の味方!老舗あさひ食堂でしたっ!

その他、周辺情報

住所 沖縄県石垣市登野城218
電話番号 0980-82-3234
営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜日

営業時間、定休日は、ブログアップ時の
情報です。変更等がある場合もございます。
あらかじめご了承ください。

アクセス
 市街地、離島ターミナル、バスターミナルからレンタカー,車で5分
 川平方面からレンタカー、タクシーで30分
 空港からレンタカー、タクシーで30分

 市街地内にあり730交差点から徒歩5分程度

駐車場
 無料駐車場あります。
 でも入り口は狭いのでご注意ください。


大きな地図で見る

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

石垣島旅行のおすすめ観光スポット 過去ブログまとめ編

本土にはなくて、石垣島にあるもの。
観光、旅行でここを楽しんでほしい!とか
石垣島ならでは!といえば、やっぱり

①どこまでも続くエメラルドグリーンの海

②内地ではあまりみかけない沖縄料理

③亜熱帯気候がおりなすジャングルのような植物

④人情味あふれる島人との交流

などなどではないでしょうか?

本業はシュノーケルショップですが、
石垣島に特化した情報を配信がテーマの当ブログ。
石垣島旅行のおすすめ観光スポットをご紹介します。

①どこまでも続くエメラルドグリーンの海

エメラルドグリーンの海を独り占め♪

ドライブでエメラルドを楽しめる場所は、
灯台めぐりがおすすめです。

石垣島にある灯台、展望台は三つ。
玉取崎灯台、御神崎灯台、平久保崎灯台です。
それぞれの特徴は、

玉取崎灯台(市街地、離島ターミナルからレンタカーで30分)
 → 朝日を見れます。
 → 東シナ海と太平洋の両方を眺望できます。
 → 無料駐車場があり、歩いて3分程度で展望台に到着します。
 → 弊社さんご礁の海からの事務所からも来るまで10分程度と近い場所です。

東海岸を一望!玉取崎展望台

御神崎灯台(市街地、離島ターミナルからレンタカーで40分)
 → 夕日を見れます。
 → 西表島、小浜島を見ることができる場所です。
 → 無料駐車場がありますが、そんなに多くは停めれません。

平久保崎灯台(市街地、離島ターミナルからレンタカーで70分)
 → 最北端の灯台です。
 → こちらも無料駐車場がありますが、台数はそんなに停めれません。
 → 水平線が丸く見える。地球は丸いと実感できる場所といってる方も
   いらっしゃいました。
  
どの灯台もとても綺麗な海を見ることができます。

またせっかくだからエメラルドグリーンの海に
入ってみたいという方は、是非、シュノーケル専門店 サンゴ礁の海から
までお問い合わせくださーい!
シュノーケルが初めての方から、
ご家族、親子、シニアの方、カップルまで幅広く楽しんで頂いて
おります。

②内地ではあまりみかけない沖縄料理

沖縄料理。グルメも楽しみたい

旅行、観光の醍醐味の一つ、グルメ♪
沖縄料理は人それぞれ好みはあるけれど、
一度は試してみて頂きたい!

失敗しないグルメといえば、石垣牛♪
沖縄サミットの晩餐で一躍有名になった焼き肉、ステーキは、
絶品です。

失敗しない評判のよい石垣牛の焼肉屋さん

夏場のフルーツ!
どこにも負けないおいしさがありますよっ!
パイナップル、マンゴー、パッションフルーツなどなど。
でも旬な季節があるのでご注意ください。
冬場はまだ楽しめない可能性が高いです。

石垣島で楽しむおすすめ南国フルーツ

個性のある八重山そば
八重山そばを出しているお店は数多く。
どの店もおいしいです。
その中でウコン練りこみの麺を使用している
のりば食堂をご紹介!

おすすめグルメスポット~八重山そば編~

ゆし豆腐ってご存知?
意外と知らない人も多い、沖縄のお豆腐です。

石垣のグルメにゆし豆腐はいかが?

すごく癖があるけど、
大好きな人はとっても大好き。
二度と食べたくない人はもう食べないもの。

山羊汁というのあります。
興味ある方は挑戦してみてください。

などなど。

③亜熱帯気候がおりなすジャングルのような植物

亜熱帯気候が織り成すジャングルのような植物

マングローブ。これも亜熱帯気候の沖縄ならでは。
手軽に楽しむには、ここがおすすめ。

ふらっと寄って楽しめる観光スポット 吹通川

無料駐車場があります。
駐車場から階段を下りると、
見渡す限りのマングローブ林が広がっています。

マングローブはヒルギの種類をいいます。
海水にきわめて強いと性質をもった植物です。

干潮時間にむき出しになったマングローブの根っこは、
まるでジャングルに迷い込んだ気分になります。

④人情味あふれる島人との交流

観光業で働いている方は内地の方が多く、
島の人と交流というのは意外と少なかったりします。
もし、島人と交流したい場合は、昔ながらの民宿などに
泊ると思いもよらない出会いがあったりします。

そんなときのために、カルチャーショックしないための
ちょっとした方言エピソード集

石垣島の方言は予測がつきません。

などなど。

また石垣島で観光する際は日焼け対策はお忘れなく。
雲っていても日焼けします。
ご注意を!

旅行、観光の楽しみ方は千差万別。
ご参考までに!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

ご当地グルメにゆし豆腐はいかが

あんまり気にしなかったんだけど、
沖縄のお豆腐って。。。

汁がもれるんじゃないの?って思ってしまう

袋に入ってるんだぁ~。でも縛ってないし。
汁が漏れるんじゃない?すっごい違和感ありません?

普通のお豆腐はパックに入っていて
水が完全にでないイメージですが、
スーパー、コンビニにいくとこんな感じで一斤袋に
入っています。

お豆腐なんて入り口を縛ることもなく、そのままでーんと
おいています。
実は、出来立てでお店に届くのであつあつらしいです。
なので、袋をしばったりすることができないそうです。
お豆腐コーナーには決まって、袋の水を抜く桶がおいてますよ!

地元では豆腐のことは島豆腐と呼んでいます。
朝方にコンビニ、スーパーにいったら、
ほくほくの出来立ての暖かいお豆腐が並んでいます。

その並んでる中で?

うわさのゆし豆腐。袋に入っています。

ゆし豆腐?

なんですか?それ?
食べてみると島豆腐より柔らかくて、ふわっとしてる感じ。
おいしい。体調不良、二日酔いのときに食べると
胃にやさしい食べ物って感じです。

ではそのゆし豆腐って何なんだよ!っということで
調べてみました。

「ゆし豆腐」とは、豆乳ににがりを加えただけの豆腐のこと。
固まる手前の、やわらかくふわっとした状態で、濃厚な味わいが特徴です。
本土では「くみ豆腐」「おぼろ豆腐」と呼ばれていますが、そこは島豆腐、
本土のソレよりはいささか固めです。

そのゆし豆腐、沖縄では味噌汁仕立てでいただくのが一般的で、
料理自体を「ゆし豆腐」と呼ぶことも。作り方は味噌汁同様、
鰹だしの中にゆし豆腐を入れ、味噌を溶かし入れるだけ。
香りづけに醤油を少したらしてもグッド。実にシンプルで素朴な味わいですが、
それだけに食べ飽きることなく、胃にストンと落ち着きます。

味噌汁仕立てでいただく以外で、最近人気なのが「ゆし豆腐そば」。
沖縄そばにゆし豆腐をのせたもので、クリーミーなゆし豆腐と、
スープの塩気が絶妙にマッチ!町の食堂でもメニューに挙げる
お店が増えてきているようで、その人気ぶりがうかがえます。

もちろんそのまま冷奴でいただいても美味。あっさりさっぱり、
それでいてコク深いゆし豆腐で、夏バテのカラダを癒しましょう!

ぐるなび沖縄 ゆし豆腐のお汁 から抜粋

だそうです。

そういえば、石垣島では、とうふの比嘉 というお店が
最近人気が出てきているように思います。

ゆし豆腐工場に食堂が併設されているので、出来立てほやほやの大豆の香りが
漂うゆし豆腐がそのまま食堂で味わえます!ヘルシーで栄養満点なので
旅行中の朝食にぴったり。ふわっふわっで口の中でとろけるのでいくら
でも食べられるおいしさです!

とのことです。
昔、行ったことがありますが、

ゆしどうふセット(大)450円。
どんぶりにゆし豆腐とご飯と漬物。とってもシンプル。
安くておいしいかったのを覚えています。

どうやら豆腐手作り体験も行っているそうです。

石垣に旅行、観光にもよいかも。
たとえば、泡盛を飲んで、二日酔いの朝に!
おすすめのタイミングは朝。6時ごろにコンビニにいけば
あつあつの豆腐にゆし豆腐、あと豆乳が並んでいます。

三種類ともにパックではなく袋に入ってますよ♪
もうそれだけで観光グルメの気分になりますね!
出来立てのおいしいお豆腐を食べるなら朝にGO!

販売している場所。
 スーパー、コンビニ、商店など。
ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。