おすすめシュノーケルポイント2 ソフトコーラルポイント

サンゴのイメージを皆さんに聞くと木の枝の形みたいなのでとてもカラフルと答える方が
多いですが、サンゴといってもいろいろな形、いろいろな色、大きさがあります。
このソフトコーラルポイントは柔らかいソフトコーラルといわれるサンゴの群落がいっぱい!
たとえば、ウミキノコの群落!

ソフトコーラル、ウミキノコの群落

波に揺られてゆらゆらしている様子は、
写真には写らないキレイさと面白さがあります。

光がさしむこむとキラキラしています。
このポイントの特徴は、見渡す限りウミキノコ。
泳いでいるだけで楽しく愉快な気分になります。

目の前にずっと広がるソフトコーラルはとてもキレイです

そしてこれもソフトコーラルです。
このポイントの特徴は、ソフトコーラルの群落が
至る場所でいっぱいあります。
泳いでいて飽きないとても個性あるポイントです。

サンゴといってもいろいろな形。

それを実感できるシュノーケルポイントです。
もちろんそれだけではありません!

少し泳げば、地形を楽しめるドロップオフ

深い場所は空を飛んでいる気分でシュノーケルできます。

がけっぷちみたいな、地形のことをドロップオフといいます。
一番深い場所は、水深20mから30m前後。
とっても深い場所があります。

水深がある場所は賛否両論!
好き嫌いはありますが、

空を飛んでいるみたいで気持ちいい!

という方と逆に

下が見えないと怖い!

どちらでもよいんです。
怖い方は、すぐ隣は水深が浅い場所ので問題ありません。
好奇心旺盛な方は空を飛んでもらいましょう♪
でもどちらの方にも楽しんで頂きたいのは、

太陽の光8pt;”>

水中に差込む太陽の光は、

きらきら光のカーテンの様です

とってもキレイ。
素潜りをとことんしたい方にもこのポイントはおすすめです。
なんたって水深30mぐらいまでありますからね!

水深30mのドロップオフで素潜り体験 写真は7mぐらいのところです

しかもここはたまにですが、大物が見れるときも
過去には大きなアジ(ロウニンアジ)やナポレオンなどなど。
回遊魚が見れるときも。
必ずみれるわけではありませんので、ご期待しない程度に
しましょう!

サンゴだけでなく、シュノーケルを通じて海そのものを
体験できるポイントです。
個性あふれるシュノーケルポイントです。

その他ポイント詳細

港からの移動時間
 ボートで10分前後

平均水深
 エントリーポイント1mから2m
 ドロップオフは20mから30m

年間を通しての透明度
 南風になると濁りが強くなりやすいポイントです。
 また波風の影響を受けやすい場所でもあります。
 海況判断は当日次第です。
 リクエストあれば事前にお知らせください

その他
 エントリーポイントは満潮時間以外は水深が浅いです。
 魚との距離がとても近くじっくり魚を観察したい方には
 おすすめのポイントです。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

おすすめシュノーケルポイント3 マイタケポイント

このシュノーケルポイントは、
太平洋と東シナ海の両方を展望できる展望台、玉取崎展望台の
沖合いにあるポイントです。
通称マイタケポイント。
このポイントのすごいところはまず

魚影の濃さ

魚影=水中を泳ぐ魚の姿。また、魚の集まりぐあい。「魚影が濃い」など。

デバスズメダイの群れ!

デバスズメダイの群れ。
中層を群れで泳ぐデバスズメダイの群れを見ていると

サクラ吹雪ならぬ魚吹雪!

と思ってしまうくらいにキレイです。
近づくと水底にすぃーいっと逃げる様子。
あっ~。ここにも魚の営みがあるんですね。
としみじみ実感。

その時の潮の流れ具合によっては、
どこまでも続くデバスズメダイの群れに感動!

ふと周りを見てみると、
あらデバスズメダイにかこまれちゃった!
そんなこともあります。

お客さんの反応をみていると
意表を付かれた様子で

あっ!キレイ

の言葉がついつい出てしまいます。
太陽の光の差し込み加減では、
きらきら光る天然プラネタリウムみたいです!

ミスジリュウキュウスズメダイの群れ

シマシマラインのミスジリュウキュウスズメダイもサンゴの隙間を
隠れ家にしながらいっぱい群れています。

水底に群れるミスジリュウキュウスズメダイを見ていると、
メルヘンの世界にきたかのように楽しくなってきます。

魚影の濃さ。これがこのマイタケポイントの特徴の一つです。
そしてこのシュノーケルポイントのもう一つの特徴は、

マイタケみたいなリュウキュウキッカサンゴ

正式にはリュウキュウキッカサンゴ。そうサンゴです。
まるでマイタケです。
人によっては、キャベツみたいなサンゴ、
花びらみたいなサンゴ。

そのリュウキュウキッカサンゴが目の前一面に広がりはじめると

その姿に圧倒!

面白い、変わった形をしたサンゴ。
八重山では何回もシュノーケルをしているハードリピーターの方にも
濃密なツアーでした!
と太鼓判を頂戴しております。

サンゴと魚をバランスよく楽しめる!
そしてそのサンゴの群落はどこにも負けない美しさがあります。
地元の海人は、ここのサンゴは生きている!
なんておっしゃってる方もいました。
とってもキレイなポイントです。

さんご礁の海からのシュノーケルポイント探しの基準は
個性のあふれる、特徴のあるポイント。
とっても楽しいポイントです。

その他ポイント詳細

港からの移動時間
 ボートで10分前後

平均水深
 エントリーポイント4m前後
 最大水深は6m前後

年間を通しての透明度
 北風のときは夏冬を問わず、透明度が抜群です。

その他
 魚影の濃さを実感できるポイントですが、
 たまに流れが強くなるときがあります。
 このポイントを利用するときは必ず二本目にいきます。
 一本目でしっかりシュノーケルになれておきましょう!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

おすすめシュノーケルポイント1 クマノミポイント

『さんご礁の海から』がツアーを行っているおすすめポイントを三つご紹介♪
初心者の方や初めてのシュノーケル方。ベテランシュノーケラーにとって
どんなところでどんなことをするのかを知りたい方も多いと思います。
そこでさんご礁の海からが利用する自慢の三つのポイントを紹介していきます。
ちなみにショップの名前のとおり、どのポイントもメインとなるのがまずはサンゴ。
特徴のある、そして個性のあるポイントたちです。
よくあるご質問で

キレイなサンゴと魚をいっぱい見たい!

とリクエストを頂戴します。
ご安心ください。どのポイントもサンゴと魚がいっぱいある場所を
探してシュノーケルポイントとしていま~す!

まずは一つ目のクマノミポイント。

ショップをオープンするときに、伊野田海域はどんなところか
調べていたときに、このポイントを発見!
サンゴの群落の広さとキレイさに

ここなら大丈夫!お客さんに胸をはれる!

そう思ったポイントです。
メインとなるのは、ユビエダハマサンゴ♪

どこまでも続くサンゴ群落

目の前はずーっとサンゴが広がっています。

どこまでも続くサンゴの群落にはベテランシュノーケルの方や
八重山で何回もシュノーケルをしている方にも是非みた頂きたい!
おすすめのポイントです。

ポイントはエメラルドグリーンの海が広がっています。

↑水面から見るとエメラルドグリーンの海が広がっています。

ツアーの最初はリピータさんでない限り、このポイントから始まります。
なぜなら、浅い場所があるからです。
満潮でない限り、足のつく高さがあるから初心者の方や初めての方、シニアの方
お子様でもお楽しみ頂けるからです。
やっぱり最初は浅くて安心のできる場所から始めた方がよいですもんね!

映画で大人気になったニモ

このポイント名のとおりクマノミがいっぱいいます。
まずは大人気カクレクマノミ。映画でも有名になったニモがいます。

30匹ぐらいが群れいてるハマクマノミ城

それだけではありません!
ハマクマノミが30匹ぐらい群れるハマクマノミ城!

背中に白のラインがあるからセジロクマノミ

場所によっては珍しいとされるセジロクマノミ。など

かわいい魚がいっぱい!

それだけではありません!
見てください!いつも同じ場所でいっぱい群れている魚がいるんです!

いつも同じ場所で群れているノコギリダイ

ノコギリダイの群れ♪
他には、大きなシャコガイや変わった形をした面白サンゴなどなど。

紹介し始めるときりがありません!

年間を通して一時期を除いて透明度も高く、
初心者からベテラン、シニア、ご家族で楽しめる伊野田エリアで
自慢のポイントです。

その他詳細

港からの移動時間
 ボートで5分前後

平均水深
 2m~3m
 (浅い場所は干潮時間は約30cm、満潮時間は約2m)

年間を通しての透明度
 梅雨時期などの南風が続くと透明度が悪くなるときはありますが、
 それ以外は透明度が高いです。

その他
 干潮時間を狙えば、手を伸ばせはサンゴに届いちゃいます。
 満潮時間を狙えば、どこまでも続くユビエダハマサンゴの群落に圧倒!
 初心者からベテラン、親子やご家族でシュノーケルにおすすめのポイントです。

不安や楽しみ方は十人十色。
少人数(平均2名から4名)で開催しているツアーです。
海が怖い、初めてのシュノーケルだからなどや
海では自由にして欲しいなどなど、
お問い合わせやご希望はご予約時にご連絡ください。
可能な限りお客様のペースにあわせて
ツアーを開催できるようにがんばります!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

ガイドブックにも載らない、隠れ家的観光スポットをご紹介。東シナ海を一望できるスポット

エメラルドグリーンの海が広がっていて、
きれいな緑色の山々の向こうには川平湾。
鳥の声と風が吹けば、葉の音がここちよいです。

今まで悩んでいたことが小さく思える場所!

ガイドブックに載っていないとか隠れ家的とか
地元の人も行かないスポットって
自分だけの場所みたいで、とっても得した気分になります。
見えるもの、聞こえるものはぜーんぶ気持ちよい場所です。

東シナ海を一望。隠れ家的スポット

写真では伝わらない。
ぜひドライブに寄ってみてください。

石垣島の東海岸⇔西海岸にショートカットをする道路。
伊野田小学校のすぐ裏どおりを道沿いに進むとくねくねした道。
頂上を越えたあたりに橋が見えてきます。
そこからの景色です。

車から降りて深呼吸。

人のいない自然界っていうのは、無音ではなくて、
逆にぎやかなんだなぁ。と実感することができます。

この道、車通りも少ないので、
いろいろな生き物をみることもできます。
例えば、天然記念物カンムリワシ。

カンムリワシに出会える確立も高いかも

コンクリートの壁にむき出しになっている大木の根っこ。

コンクリの壁をつたう植物の根

ヤエヤマオオコウモリも木にいっぱい
止まっていることもあります。
夜にいけばヤシガニが歩いていることもあると聞いたことがあります。

伊野田から川平に移動する際に自分はよく使っているのですが、
この道路を通れば、ドライブ気分でとても楽しいです。

もし、レンタカーが止まっていたら、
さんご礁の海からのブログを見た人かもしれません。
なんてったって、ガイドブックにも載っていない隠れ家的スポットですから。

東シナ海を一望。
静かで自然を満喫。そして独り占めできる
とっても健やかな気分になれる、
ガイドブックには載っていない隠れ家的、おすすめの観光スポットです。

場所はこちら


大きな地図で見る

そして次の場所は、
野底林道の途中にある場所です。

野底林道の入り口

こちらも東海岸から西海岸に山越えする途中の場所です。
途中はちょっとしたくねくねした道ですが、
基本的には整備されたキレイな道です。

ちょっとした休憩所があります。

赤がわらのちょっとした休憩所が見えてきます。
ここからの展望がすごいキレイです。

休憩所からの展望

最近の携帯のカメラ機能はすごい。
パノラマモードで撮影したら、

ワイドで撮影。

こんな風に撮れちゃいました!
迫力が伝わるでしょうか?
海と空。眼下に広がる緑までもきれいです。

野底マーペへの登山口の近くでもあります。
登山に自信がない方でも車でいけるので
おすすめの場所です。

隠れ家的スポットなので、
他の人には内緒ですよ(笑)

アクセス情報

 市街地、離島ターミナル、バスターミナルからレンタカー,車で35分
 川平方面からレンタカー、タクシーで30分
 空港からレンタカー、タクシーで20分
 バスはありません。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

シュノーケル好きといってもいろいろなジャンルがあるんです

海が好きとシュノーケルが好き♪
といってもさらにどんなものがお好みかで
細分化することができる通がいます。

魚を見るが好き派のT尾さん

愛知県からお越しのT尾様。
泳いでいるお魚さんがとってもとっても
大好き派のシュノーケル通です。

海が好きといっても人によっては、

浮いている浮遊感がすき

という方もいれば、

泳いでいるのがすき

という方もいるし

サンゴがすき

という方もいますし。

深い場所をすいすい流して地形を楽しむ派

などなど。サンゴ派、お魚さん派、地形を楽しむワイド派。
ウミウシやエビカニさんを観察するのが大好き派。

などなど細分化すると特定のこれが見たいから!
という通というかこだわりのある方が
いらっしゃいます。

なかなかの通です!
でも海はそんな皆さんの好奇心を満たしてくれる太っ腹です!
本日のお客様はT尾さんは、とってもとっても

魚影の濃い、お魚がとっても大好き派

です。いつもツアーでは、おもしろいなぁと思うものを
紹介しているのですが、今日は少し路線を変更。
シュノーケルを何回もしているベテランなので、

多くを語らず。

背中でものを語る親父のように!
T尾さんが好きになってくれそうなものをピンポイントで
ご紹介しながら回ってきました。

特に、T尾さん、お魚さんが大好きですが、
群れがとっても大好き。
一匹だけじゃなくて、
いっぱいいっぱい群れているお魚さんがみたい!

ということで、T尾さんの好奇心を満たすため、
お魚さんの群れ特集をいっぱい見て
いただきましょう♪ということで、

玉取崎展望台のポイントへいってきましたっ!
お魚さんのサクラ吹雪コースです!

デバスズメダイの群れ

潮の流れによっては、魚の壁状態。
近づくと水底にすーーーっと逃げていくシーンは石垣島にきて
よかった!
むしろ、これが石垣島の水中世界ですよ!
といいたくなってくるくらいに、思ってしまうくらいに綺麗です。

ミスジリュウキュウスズメダイの群れ

水底をちょこちょこ泳ぎ回っています。
シマシマ模様はサンゴの隙間に隠れたときに外敵から見つけにくいように
なっています。

ハマクマノミの集落

ハマクマノミが集合していますよっ!

海外の海も何回もシュノーケルしているそうです。
それでも石垣島の伊野田のサンゴはすばらしいとお褒めのお言葉を
頂戴しました!

だってサンゴが超好き派の笹川ですから
ポイントはサンゴがいっぱい!群落がとてもキレイを
基本にしてで探していますからね!(笑)
サンゴがあるとお魚さんが集まります。
キレイな場所はいいサイクル。
よりキレイな楽しい場所になるんですね!

では次回はお子様と来てくださいね!
お待ちしておりまーす!
ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

事務所移転しましたっ

やっと引っ越しました。

青色と白色の壁面が目印です

場所はツアーの出港する港の集落、伊野田です。
オープンしてから

ず~~~~~~~~っと

探してきていましたが、
いいところがなかなか見つからず。
やっと移転も完了しました。

とても田舎で、過疎化が進む伊野田集落です。
そんな伊野田の集落にアパートがあるはずありません!

とある不動産は、市街地に向けて人が移動しているのに、
わざわざ伊野田でアパートなんかを作ろうなんて思わないよ!
なんて軽くあしらわれる始末。。。

なので、集落の知り合いを訪ねて歩くしかないのです。
空き家はあったりもするのですが、
見学してみると、ここは洪水でもきたのでしょうか?
と聞きたくなるくらいにちょっと荒れてしまったおうちもあるし。
なかなか難しいです。

でもやっと見つかりました!
最近ブログアップがご無沙汰していたのは
お引越しお引越しでちょっと忙しかったからです!
愛読者の方、ごめんなさい!

場所はわかりやすく

伊野田幼稚園の真向かい

伊野田校バス停の真向かい

どうだ!どんなに古いカーナビでもわかりやすく
到着ができますっ!

この事務所から港まで車で1分。
ツアーの立地は最高です。
もちろん駐車場もあります。

今までは港についてからレンタル器材あわせを
していましたが、これからは事務所で行います。

更衣室完備です。

更衣室完備。
屋外にシャワーも設置。

屋外シャワーもあります。

これでツアーが終わったら、
体についた塩を軽く流して着替えができます。

事務所は石垣島の北部になります。
たとえば、レンタカーを借りている方は、
事務所に来ていただいて、そのままドライブへ!
なんてことも気軽にできます。

少しずつ、少しずつですが、理想のショップに向けて
がんばってます!

ちなみにこのお店。
前はおそば屋さんをしていたそうで。

ソーキそばと書いています

壁面にはソーキソバと書いています。
しかも、えっ?夜逃げでもした?
って聞きたくなるくらいにすごい。。。

引越し前は荒れ放題。。。

荒れ放題なおうちでした。
しかも、えっ!?イノシシの剥製がかざってあったり。。
そば屋さんなのに?

そんな事務所ですが、一ヶ月かけてきれいにしました。
結構大変でしたよ!
でもこれで、お客さんを迎え入れる準備ができました。

伊野田は海はきれい。
サンゴもすこぶるきれい。

ツアーに必要な最低限の事務所完成!
皆さんの石垣島旅行をより楽しくできるように
いい思いでが作れるように、
これからも理想のショップに向けて、精一杯がんばります!

ではでは~

事務所の場所の詳細


大きな地図で見る

市街地から30分から40分程度
川平からも30分から40分程度
伊原間からは10分程度です。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

石垣島トライアスロン

最近街中でトライアスロンの看板を
見かけ始めました。

ロードレース用の自転車って、
すごいスピードがでるのをご存知ですか?
この前、車で追い抜こうとしてもなかなか抜けなくて
メーターを見たら、60km。。。

えっ!自転車でしょ!
下り坂だったとはいえ、抜けず。

↓これは2012年度のゴール地点の風景

石垣島トライアスロンのゴール地点

2011年、2012年とトライアスロンに参加したことがあります。
昔からマラソン大会は参加していたのですが、
トライアスロンって雲の上の存在だったんです。

走るだけでなくて、泳いで自転車です。きついんだろうなと思っていたんですが
自転車を借りれたので一人で三種目行いました。
結果は、1024人中総合で170番でした。

ぼちぼちの結果で。
一番得意のランは60番でした。
参加してみたら、面白く、奥深く、楽しかった!

2011年のトライアスロンのバイクの写真。
ヘルメットのいがみ具合が素人っぽくていいでしょ♪

後ろの青色の服をきている人。
日ごろ運動してなさそうなのに、とっても早かった。
下り坂で必ず抜かれてしまうんですよ。
いい自転車つかってるはず!!

靴も便所サンダルです(笑)なぜ便所サンダルで走っているかというと、
スイムが終わって着替えるときに用意していたものが、
5本指の靴下とスニーカーでした。スイムで足がぬれているのに

5本指の靴下なんか履けるわけがない!

あーだこーだしているうちに迷うことなく愛用の便所サンダルを装着♪
それでこうなったわけです。

そんなトライアスロンの歴史をご紹介。

トライアスロン(triathlon)は、水泳・自転車ロードレース・長距離走の
3種目を、この順番で連続して行う耐久競技です。

1977年、ハワイで、アメリカ海兵隊員達が宴会の席上、「マラソン・遠泳・サイクルロード
レースのどれが最も過酷か」と議論、比較できず、「この際まとめてやってみよう」と、
翌1978年、同地でアイアンマン・トライアスロンが行われた。

国際トライアスロン連合[7] (ITU) の規格[8] ( Standard race distances [11] より抜粋 )
種類 スイム バイク ラン
スーパースプリント 0.4km 10km 2.5km
スプリント・ディスタンス 0.75km 20km 5km
オリンピック・ディスタンス(OD) 1.5km 40km 10km
ミドル・ディスタンス 2.5km 80km 20km
ロング・ディスタンス 4.0km 120km 30km
アイアンマン・ディスタンス 3.8km 180km 42.195km

ウィキペディア トライアスロン から抜粋

石垣島トライアスロンは、オリンピックディスタンスと呼ばれる
スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmのコース。

コース途中には、エメラルドグリーンの海が見えたり、
パイナップル畑やさとうきび畑など。いろいろな風景を楽しみ
ながら参加できます。

今年は参加しないのですが、自分の自転車をそろえることが
できたら、参加しようと思いま~す。

今後、笹川が参加するとき用の石垣島トライスロンの備忘録です。

スイム
→ 漁港を2周します。
  透明度も高く、気持ちよく泳げます。
  ただ参加する人数が多いので、前、横を見ながら、
  最適なコースを探しながら泳がないとタイムロスが発生します。

バイク(自転車)
→ 起伏は結構あります。
  でも登ったら、エメラルドグリーンの海を
  見ながら、石垣島風景を楽しみながら
  走れます。
  楽しいです。途中、直角に曲がるコーナーが二カ所あったはず。焦らず慎重に!

ラン
→ フラットな道が多いです。
  市街地を走るので、応援団もいっぱい。
  心が折れそうになったら応援団に耳を。
  なべ蓋とお玉を太鼓にしている人が
  いたりします。
  笑いが出てくるときがありますよ!

トライアスロンにご参加の方。
サンゴを見ながらスイムの練習なんていかがですか~?
お気軽にお問合せくださいね~

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

最近天気のあまり。。。ですが

先月の10月は海況もよく天気もよく、
そして何より波も穏やかな日が例年よりも多かった気がします。
とっても楽しくシュノーケリングができたように思います。

そして11月。なんだか天気がいまいちだなぁという日が
ポツリポツリと出てきたように思います。
冬準備にはまだ早い時期ですが、夏の終わりを感じるのが
11月かもしれませんね!

でも海の中はまだまだ透明度は抜群。日焼けもピークの
7月8月9月ほど強くすることは、なくなり11月は11月の
楽しさがある!そんなツアーを日々開催しております。

よくある質問のひとつに

天気が悪い = 海況も悪い

と思ってる方も多いですが、
そういうわけではないんです。

桜吹雪ならぬ魚吹雪ですね

晴れていても波が高いときがありますっ!
たとえば、遠く、南海上で台風が発生したとき、
波だけが届いて、石垣島は晴れている!
ということも。

なので、

石垣島の天気はフィリピンの天気をみるんだ!

という方もいましたね。
たとえば、台風シーズンの時。
フィリピン近辺に台風が発生すると
そのまま北上して石垣島に影響与える可能性が高いです。

なるほどと思いました。
確かにそのとおり。夏場は台風情報とにらめっこしています。
ご旅行の方には、とても参考になる情報ですね。
ご参考までに。

でも旅行、観光の一週間前に台風の存在に気づいて
しまっても、もうどうしようもないです。
祈るしかありません。

逆に雨が降って天気が悪いときでも
海は穏やかなときもあります。

その時の気象コンディションにもよりますが、
雨が降って止むと水面がのっぺり、とても穏やかになるときも。
温度差が原因らしいのですが、その時の海はとても泳ぎやすいです。

雨でツアーが中止になることはあまりありません。
もちろん洪水、大雨警報がでるぐらいの雨となると
ツアーを考えざると得ない場合もありますが、年に数回
あるかないかです。

なので、海のコンディションは、
波の高さを参考にするのが第一だと思います。
シュノーケリングをしていて、水面にばちゃばちゃ波があると
なれていない方には不安を感じる方も。

とはいえ、確かに雨よりも晴れていたほうが、
海の中は格段にきれいに見えます。
やっぱりな波の高さと天気、両方大切ですね!

透明度がよいと遠くまできれいにみえます

今日は特にテーマはなく、
最近みつけたシュノーケリングポイントの
桜吹雪ならぬ魚吹雪!
の写真を載せたくてのブログアップでした~(笑)
きれいでしょ~♪

石垣島にある三つの展望台の一つ、玉取崎展望台の沖合いに
あるポイントです。
展望台からのエメラルドグリーンを見ているだけで感動!
その海の中にはこんなキレイなサンゴとお魚さんがいました。

とってもきれいなポイントです。
ぜひ、お越しの際には、シュノーケルしてみませんか?

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

ポイント調査は巡り合わせ~♪ですねブログ!

本日のお客様は、石垣島に在住のS川様一名の貸切ツアーです!
少人数制のショップなので、お一人様からでもツアーは開催します!

S川様の貸切ツアーです

って、俺じゃないか!

いつもブログ用のお客さん写真は、
スマートフォンで撮影しているんですが、
タイマー機能がついてることに
気づきましたっ!
タイマー機能の10秒を使えば、
こんなことも↓

海坊主!

ボートのへりから海坊主っ!!

ってまた笹川じゃないかっ!

11月に入り、シーズンも終わった雰囲気。
透明度は抜群なんですけどね~!
なので、新しいポイントを求めて
伊野田エリアを縦横無尽に走っています。

今日もきれいなサンゴみつけたけど、
まだまだ様子見ってとこですね。

ポイントを見つけるのは、巡り合わせ。
今までのポイントか同じかそれ以上の
ポイントをがんばって探しまーす!

多分、11月後半ごろにもう一度快晴&シュノーケリング日和が
一週間ほどある予想。毎年、冬の前には夏のように暑い日が
あるんです。夏戻りっていうそうです。
皆さん!それを目指して石垣島にきませんか?

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

やっぱり自分で見つけた魚が一番!

昨日、一昨日は港に到着すると
晴れてきたので、今日もそのパターンと
思っていたんですが。。。。

大阪からお越しのM村さん、T内さん

大阪からお越しのM村さん、T内さん。
分厚い雲から時折見せる青空はきれいなんですが、
なかなか顔を出してくれません。

M村さんはシュノーケリングは数回。
T内さんは初めてのシュノーケリング。
サンゴを見てとても喜んで頂いていたのですが、
あともう少し足りない!太陽の光が欲しい!!
コンディションばっかりは努力では変えれません。
仕方ないと思っていると、
M村さん、ハマクマノミを発見!

あざやかなハマクマノミ

他人が見つけた魚より、
自分が見つけた魚の方が愛着がわくんですよね!
すごくかわいく見える。
M村さん、完全にロックオン。動く気配がないと
思った瞬間に

太陽さんおはようさん!

水中がいっきにあかるくなって、
ハマクマノミとサンゴがより鮮やかになりました。
やっぱこれですね!
ボートにあがろうとしていた瞬間だったので滑り込みです。
正義のヒーローは最後にやってくるもんですね!
よかったよかった。
関西弁が飛び交う中でのツアーも楽しかったです!
今日はありがとうございましたっ!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。