本日もツアー日和!快晴です!

今年の10月前半は、海況が悪すぎた日が
続きましたが、ここ一週間、ベストコンディション
が続いてます。今、石垣島に来ているお客さんたちは、
大当たりですね。

I村さんご夫婦

本日お越しのI村様。
透明度、天気ともに絶好調♪
今日も楽しくシュノーケリングしてきました!

透明度が良いと何をしてても気持ちがよいです。

今日も透明度が抜群最高です

シュノーケリングがはじめての旦那さん。
こんな感じですると素潜りできますよ♪
なんて軽くいってみたら、

すごい!びっくり!!

すんなり素潜りできちゃいました。
初めてのシュノーケリングでウエットスーツをきていると
最初からうまくできる人は少ないんですが、
簡単にこなしてしまいました。

あとで聞いてみたら、元野球部員。
笹川の勝手な過去のデータによると
野球部員とサッカー部員は、
なんでも器用にこなすイメージが!
さすがです。
今日も楽しいツアーでした!

沖縄の民謡楽器、サンシンもしているそうで。
でも石垣島は初上陸。なんだか順番が逆?

そんな面白いI村さんご夫婦でした。
また来てくださいね~

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

ず~~~~~~っと晴れてて欲しかったなぁ!

透明度はかなり◎な日が続いています。
でも曇り模様。太陽の光が入ると
最高にきれいなんですけどね。

神戸からお越しのY田さんご夫婦

神戸からお越しのY田さんご夫婦です。
プールで水泳はするけど、
シュノーケリングがはじめての奥さん。
不安ですといっていたわりには、
自由自在に泳いでサンゴを楽しんで
いらっしゃいました。

これだけのサンゴがあったら、
浮いているだけで楽しくなっちゃいますね。
Y田さんの旦那さんは、ツアー終盤戦のボート周りの
フリータイムでは、あっちこっち泳ぎまわっていました。
すごい運動量でした。

魚が群れるとテンションあがっちゃいます

魚の群れも見ているとだんだんテンションあがって
きちゃいます。サンゴに魚の群れ。
いつも見ているけど
伊野田の海は、すごいなぁ。
実感する毎日です。

明日は竹富島、カヤックもしたいとのY田さん。
今日みたいに曇らないで明日は晴れるとよいですね。

それではまた来てくださいね!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

シュノーケルツアー中止基準

シュノーケリングツアーのツアー中止基準です。
海のコンディションは刻一刻と変化しています。
特に夏は台風で。
冬は急な低気圧の発生や勢力の強い高気圧の
影響によっては、ツアーを開催できない場合もございます。

ツアーの開催に関しては、
やはり予想がしにくいと思います。

そこで、下記、ツアー中止基準があります。
また天気予報は気象庁発表のデータを
元にして判断しております。

ツアー中止基準

下記、三つの内、一つが該当した場合で、
シュノーケルポイントの海況を確認後、
ツアーの中止の判断をします。

1.波浪警報発令中

2.波高
 波高 4m以上の場合はツアー中止
 波高 3m 小さいお子様やシニアの方がいらっしゃる場合には
      ツアー開催をご相談させて頂く場合もあります。

3.風速
 北東の風、東、南東の風が12m以上の時はツアー中止

となっております。
ご参考ください。

ツアー中止の連絡は、前日のときもあれば、
当日の朝に海の状態をみてご連絡といった場合もございますが、
お客様のスケジュールの都合もあると思いますので、
なるべく早めにご連絡するようにしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

到着日のシュノーケリングでしたっ!

今日のツアー中はずっと曇り。
うーん透明度はよいのですが、
太陽の光は降り注いでほしいところ。
いやいや上を見るときりがない!
台風で中止になっていないんだから
よしとしよう!

親子でシュノーケリングですね

今日は到着日のシュノーケリングツアーです。
東京から石垣についてホテルにチェックインしてからの
ツアー開始です。お迎え時間は14時30分。
でもすみません諸事情で遅れてしまい
15時お迎えとなりました。すみません!!!

K田さんは親子で参加です。
二人で旅行っていうのもいいですね!
仲よさそうです。

二人ともはじめてのシュノーケリングとのことで
少し心配していましたが、問題なし。
最初は足のつくところから徐々に
ならしていって最後には自由に泳ぎまわっていました。

伊野田エリアのサンゴのきれいさに満足して
頂きました。

ツアーが終わってホテルに到着したころには
もう薄暗い。。。
今日は移動してからのツアーだから
ぐっすりお休みできそうですね!
明日も石垣を楽しんでください!

※到着日、早朝のシュノーケリングツアー
 開催できる日とできない日があります
 事前予約でお願いします。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

シュノーケリングポイントマップ

さんご礁の海からがご案内するポイントマップをご紹介!
水深が浅く、サンゴとお魚さんがいっぱい!

北部の東海岸。伊野田の海は、新規開拓したエリアです。
今まで誰もこのエリアに入っていません。ありのままのサンゴとお魚さんがいっぱい!
楽しくツアーにご参加いただけると思います。

伊野田の海の特徴は、群落がすごいんです。
ぽつぽつとあるサンゴというのは、どこでもありますが、
どこまでも続くサンゴ群落。そしてサンゴがあると
お魚さんが集まります。

またとても浅いのが特徴の海域です。
満潮時間でなければ足のつく高さがあります。
初心者からベテランまでお楽しみ頂けます。

何回も八重山に来て、いろいろなところを
知っているハードリピーターの方から、
初心者の方まで、ぜひ見ていただきたいエリアです。

ツアーで回るシュノーケリングポイントは2箇所です。
そのうちの代表的なポイントをご案内します。

一つ目
ユビエダハマサンゴ群落ポイント

ユビエダハマサンゴ群落ポイント

4種類のクマノミを見れるシュノーケリングポイントです。
人気のあるカクレクマノミ(ニモ)、ハマクマノミ、セジロクマノミ、クマノミ。
そしてこのポイントのメインは、ユビエダハマサンゴ群落です。
黄色や乳白色のサンゴが見渡す限り一面びっしりです。
岩の塊の形をしたサンゴには、ノコギリダイがいっぱい群れています。
水深も浅く、サンゴと熱帯魚を楽しめるポイントです。

干潮時間を選べば、足の付く高さがある浅い水深もあります。
初心者の方やご家族のお客さんがいらっしゃる場合は、
このユビエダハマサンゴポイントから始まります。

手を伸ばせばすぐサンゴに手が届く距離感。
お魚さんと目があう!
水族館の水槽に入ったみたい!

そんな感想を頂戴しているポイントです。

二つ目
ソフトコーラル群落ポイント

ソフトコーラルポイント

水深がとても浅いだけでなく、とても深い場所もあるのが特徴のポイント。
柔らかいサンゴがいっぱいの個性あふれるポイントです。
ふわふわ波に揺られるソフトコーラルは、初めての方には
とても好評です。
水深が浅く、干潮時間帯によっては1m前後です。
じっくり熱帯魚を観察できるおすすめポイントです。

また深い場所にいけば、空を飛んでいるみたいな気分に。
太陽の光が差し込めば、水中に光のカーテン。
キラキラ光る水中世界。

とっても見ごたえのあるポイントです。

さんご礁の海からのシュノーケリングポイントは、
浅くて、サンゴとお魚さんがいっぱい!
シュノーケリングがはじめての方、初心者から
ベテランまでお楽しみ頂けるようにしております。

まだまだポイントは開発中。今後にご期待ください。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

台風前の滑り込みツアー!

多分、午後からは、ツアーは無理でした。
午前中のみのすべりこみツアーでしたっ!

お一人様の貸切でした

S木様の貸切でした~
石垣島はほぼ毎年こられている
八重山通です。
台風がきても大丈夫なように
ゲーム持参、漫画も買い込んで準備万端!
沖縄本島直撃なので、石垣島は海は荒れますが、
陸は大きな被害はなさそうです。
沖縄本島の方、お気をつけください。

午前中はまだツアーができる範囲では
ありましたが、流れは強かったです。
透明度もあまりよくなくて。。。
コンディションは透明度、流れともに
ぎりぎりでした。

それでもS木、伊野田のサンゴを見て
満足。喜んで頂きました。

サンゴはぴか一

他の場所でもツアーを経験されている方なので、
うれしかったです。

またきてくださいね
次はコンディションのよいときに!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

石垣島のシュノーケルエリアを紹介するブログ

よくお客さんから聞くことは、石垣島はダイビング、シュノーケルのお店
がいっぱいありすぎて違いがわからない。
どこのお店を選べばよいかわからないと聞きます。
そこで、シュノーケリングポイントを5つのエリアにわけて
それぞれの特徴をご紹介します。
シュノーケルを考えている方は、ぜひご覧ください。

それではまずは八重山全域のマップから紹介

石垣島のシュノーケリングポイントマップ

八重山は石垣島から南を八重山とよんでいます。
よく『やいま』というときがありますが、
これは『やえやま』が方言で『やいま』となったものらしいです。

シュノーケリングポイントは大きく分けて
5つぐらいに分かれると思います。
いろいろな見方、いろいろなお店のスタイルによって分け方はかわると思いますので、
笹川の独断で決めております。ご参考までとしてください。

1.市内エリア

市内エリアのポイント 

 出港場所は、桟橋近くの浜崎マリーナです。
 北は川平のマンタポイントまで。
 南は竹富島や黒島、西表島などのポイントへも
 幅広く移動するお店が多いです。

 ご予約時の注意は、お店のスタイルによっては、
 朝出港して夕方まで帰らない場合もあるので、
 午前中だけ参加したい等の要望は予約時に
 確認をとっておいた方がよい場合も。

2.川平エリア

川平のポイント

 有名なマンタポイントがあるのが川平の沖合いです。
 エリアは、川平のマンタポイント、米原ビーチの沖合いの
 米原Wリーフ。北風が強いときは名蔵湾です。

 マンタを見たい方は、川平のお店を使うと
 ボートの移動時間が少なく、快適です。
 市内にご宿泊の方は、川平まで送迎30分の時間がかかります。
 どうしてもマンタ!という方は川平に宿泊、川平のお店を利用すると
 とても便利です。
 川平の集落も伝統があり、黒真珠や高嶺酒造(泡盛の工場)などあり、
 石垣島らしさを楽しめると思います。

3.北部エリア

北部のポイント

 北部エリアは、最北端の平久保か南は川平のマンタポイントまで
 が多いです。
 プライベートビーチから出港するお店もあれば、伊原間の港を使用するお店も
 あります。

4.白保エリア

白保のポイント

 白保のアオサンゴ群落は北半球最大群落といわれています。
 もちろんアオサンゴを他のエリアでも探せばありますが、
 群落として広くあるのは白保だけです。
 アオサンゴをどうしても見たいという方は白保しかありません。
 ダイビングショップはなく、シュノーケル専門店のみです。
 午前と午後の二回開催しているお店が多く、
 スケジュールも組みやすいと思います。

5.伊野田エリア

伊野田のポイント

 このエリアでシュノーケルを行っているのは
 『さんご礁の海から』だけです。
 常に海を貸切、独り占め状態でお楽しみ頂けます。
 人がはいっていない手付かずの状態のため、
 サンゴはとてもきれいです。
 透明度は夏場はにごるポイントが多いですが、
 この伊野田は年間を通して透明度は比較的高く、
 満足していただけると思います。
 
 スケジュールは午前と午後の二回行っていて、
 お客様の要望にあわせて出港時間を変更することも
 可能です。
 
 送迎も無料で行ってます。
 まずはお問合せください。

基本的にどのエリアのサンゴも種類等の違いはあってもとてもきれいです。
まず後悔することはありません。
あとはお客様の要望次第でお店を選ぶのがよいと思います。
シュノーケリングは午前中のみしたいや
船酔いしやすいから1日中海にいるのはきつい等。
アオサンゴを見たい方は白保
マンタを見たい方は川平のお店。
海を貸切で楽しみたい方は伊野田。等々。
さまざまなショップがあるので、まずは相談してからがよいと思います。

また忘れがちなのは、自分が宿泊している場所がどこら辺なのかが
意外と重要です。リクエストのお店まで実は遠かったり。
事前のスケジュールより時間がかかってしまった等、ご注意ください。

このページを読んで頂ければ、
『さんご礁の海から』が行うシュノーケルポイントは、

未開拓!伊野田エリアです。

といわれてそれは海を独り占めできて
ゆっくり楽しめそうだ!と納得していただけると思います!
もちろん、さんご礁の海からではかなえられないマンタ希望などは、
知り合いのお店をご紹介することも可能です。
白保のアオサンゴと手付かずのサンゴ。
しっかりサポートしてほしい
子供、家族楽しみたいという方は、
ぜひ、『さんご礁の海から』をよろしくお願いします。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

こだわりのおすすめシュノーケルポイント

さんご礁の海からが利用する個性あふれるシュノーケルポイントをご紹介♪
まず、それぞれのポイントに共通することは、

新規開拓ポイントだから海を貸切、独り占め

できます。
石垣島北部の東海岸の伊野田では、シュノーケルを行っているショップは
弊社、さんご礁の海から しかいません。
石垣島の自然を思う存分お楽しみいただけるエリアです。

伊野田エリアのサンゴの特徴は、
今まで誰も使っていない未開拓のエリアだから、

野性味あふれるサンゴがびっちり

サンゴの種類も豊富

です。サンゴがあると魚も集まります。
どのポイントも特長あるサンゴとお魚さんがいっぱいです。
石垣島だけでなく、西表島や竹富島、黒島等の離島でシュノーケルを
したことがあるリピーターの方も、喜んで頂いています。

初心者、お子様、シニアの方でも大丈夫!

シュノーケリングポイントは、初心者でも安心できるように
満潮時間以外は足のつく高さがある場所を選べるようにしています。
だからご家族、親子、シニア、初めてのシュノーケルの方でも
大丈夫!お楽しみいただけると思います。

ベテランシュノーケラーにも喜んで頂いています

また何回もシュノーケルをしている方でも楽しめるように
それぞれのポイントには種類の違ったサンゴがいっぱい!
群落を誇っている場所ばかりにしています。
『通』でもお楽しみ頂けると思います。

サンゴといっても色々な種類、形があります。
それぞれのポイントでは特徴あるサンゴを楽しんで頂けるように工夫しております。
きれいなサンゴをじっくり楽しめるおすすめのポイントたちです。

ボートの移動時間も長くて10分前後です。

海遊びになれていない方も船酔いにとてもとても弱すぎる方以外は
安心して、ご参加いただけると思います。

しっかりサポートの少人数(平均2名から4名)
お気軽にご参加できる半日ツアー

が特徴のショップです。
海は楽しい場所、好奇心を満たすためにある!
がコンセプトです。

それでは、さんご礁の海からがご紹介するおすすめの
シュノーケルポイントをご紹介します。

その1 エダサンゴポイント

サンゴとお魚がいっぱいみたい!のリクエストをよく
頂戴します。ご安心ください!

このポイントの特徴は、木の枝の形に似たサンゴ、
黄色のユビエダハマサンゴが目の前に広がっており、
見ごたえのあるポイントです。

エダサンゴポイント1

またいっぱいお魚さんを見たい方には、ノコギリダイの群れ。

ノコギリダイの群れ。

もちろん見れる魚はカクレクマノミ(ニモ)だけでなく、
ハマクマノミ、セジロクマノミ、クマノミといろんな種類を見れます。

特におすすめがこのハマクマノミ団地。30匹前後が群れています。

30匹前後が群れるハマクマノミ団地

水深が浅くエントリーすぐにサンゴがいっぱい!
サンゴがあると熱帯魚が住み着きます。
透明度のよいエメラルドグリーンの海を
サンゴをじっくり観察しながら、シュノーケリングできるポイントです。

また満潮時間以外は足がつく場所があります。
シュノーケルがはじめての方や初心者の方、シニアの方など、
幅広い層に方に満足いただいているポイントです。

一番大好きなおすすめポイントなので、
リピーター様に限らず、最初のツアーはこのポイントから始めます。
このサンゴ群落をみて、このエリアでお店をオープンさせようと
決めたポイントです。
いろんな人にみて頂きたいシュノーケリングポイントです。

その2 ソフトコーラル群落ポイント

サンゴのイメージを皆さんに聞くと木の枝の形みたいなのと答える方が
多いですが、サンゴといってもいろいろな形、いろいろな色、大きさがあります。
このソフトコーラルポイントは柔らかいソフトコーラルといわれる
サンゴの群落がいっぱい!
たとえば、ウミキノコの群落

ソフトコーラル、ウミキノコの群落

波に揺られてゆらゆらしている様子は、
写真には写らないキレイさと面白さがあります。
見渡す限りウミキノコ。泳いでいるだけで
楽しい気分になります。

目の前にずっと広がるソフトコーラルはとてもキレイです

これもソフトコーラルです。
このポイントの特徴は、ソフトコーラルの群落が
至る場所であります。
泳いでいて飽きない個性あるポイントです。

サンゴといってもいろいろな形。

それを実感できるシュノーケルポイントです。
もちろんそれだけではありません!

少し泳げばドロップオフ

深い場所は空を飛んでいる気分でシュノーケルできます。

がけっぷちみたいな、地形のことをドロップオフといいます。
水深20mから30m前後。
とっても深い場所があります。
水深がある場所は賛否両論

空を飛んでいるみたいで気持ちいい!

という方と逆に

下が見えないと怖い!

どちらでもよいんです。
怖い方は、すぐ隣は水深が浅い場所ので問題ありません。
好奇心旺盛な方は空を飛んでもらいましょう♪
でもどちらの方にも楽しんで頂きたいのは、

太陽の光水中に差込む太陽の光は、

きらきら光のカーテンの様です。

とってもキレイ。
素潜りをとことんしたい方にもこのポイントはおすすめです。
なんたって水深30mぐらいまでありますからね!

水深30mのドロップオフで素潜り体験 写真は7mぐらいのところです

しかもここはたまにですが、大物が見れるときも
過去には大きなアジ(ロウニンアジ)やナポレオンなどなど。
回遊魚が見れるときも。
必ずみれるわけではありませんので、ご期待しない程度に
しましょう!

サンゴだけでなく、シュノーケルを通じて海そのものを
体験できるポイントです。
個性あふれるシュノーケルポイントです。

その3 これはマイタケですか?

陸の観光案内から入るこのシュノーケルポイントは
正面に見えるのが玉取崎展望台。
太平洋と東シナ海の両方を展望できる石垣島の展望台です。
その沖合いにあるのがこのマイタケポイント。
このポイントのすごいところはまず

魚影の濃さ

魚影=水中を泳ぐ魚の姿。また、魚の集まりぐあい。「魚影が濃い」など。

デバスズメダイの群れ!

デバスズメダイの群れ。
中層を群れで泳ぐデバスズメダイの群れを見ていると

サクラ吹雪ならぬ魚吹雪!

と思ってしまうくらいにキレイです。
近づくと水底にすぃーいっと逃げる様子。
あっ~。ここにも魚の営みがあるんですね。
としみじみ実感。
お客さんの反応をみていると
意表を付かれた様子で

あっ!キレイ

の言葉がついつい出てしまいます。

ミスジリュウキュウスズメダイの群れ

シマシマラインのミスジリュウキュウスズメダイもサンゴの隙間を
隠れ家にしながらいっぱい群れています。

魚影の濃さ。これがこのマイタケポイントの特徴の一つです。
このシュノーケルポイントのもう一つの特徴は、

マイタケみたいなリュウキュウキッカサンゴ

正式にはリュウキュウキッカサンゴ。そうサンゴです。
まるでマイタケです。
リュウキュウキッカサンゴが目の前一面に広がりはじめると

その姿に圧倒!

八重山では何回もシュノーケルをしているハードリピーターの方にも
濃密なツアーでした!
と太鼓判を頂戴しております。

サンゴと魚を楽しめる
それがさんご礁の海からのシュノーケルポイント探しの基準です。
どのポイントも個性のあふれる、特徴のある、
とっても楽しいポイントです。

2014年1月9日追記——–
先日、ツアーにご参加頂いたT杉さん。
カメの遭遇サプライズを動画撮影されていました。

もっとキレイな画質、動画だったのですが、
ホームページ用に画質をかなり落としています。
ご了承ください。
——————————–

その他ポイント詳細

港からの移動時間
 ボートで10分前後

平均水深
 エントリーポイント4m前後
 最大水深は6m前後

年間を通しての透明度
 北風のときは夏冬を問わず、透明度が抜群です。

その他
 魚影の濃さを実感できるポイントですが、
 たまに流れが強くなるときがあります。
 このポイントを利用するときは必ず二本目にいきます。
 一本目でしっかりシュノーケルになれておきましょう!

いろいろなことを考えて探し出したこだわりのポイントです。
ぜひ、ご一緒にシュノーケルしませんか?

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。