本日、素潜りツアーとなりましたっ

えっ~と、悲しいお知らせです。とてもがっかりです。
あっ!個人的なことですが、少し筋肉痛になってます。

ハーリーが終わってから、二日後に出てくる筋肉痛。
時間差で筋肉痛ができてくるというのは、
残念ながら、年齢を感じます。。。(笑)

シュノーケルツアーは、いつもまったりツアーなので、
筋肉痛のちょうど体慣らしによいかなぁと思っていたんですが、
本日のツアー!そうはいきません(笑)

大阪からお越しのY下さん、N嶋さんです。

ごめんなさい!ブログ用のお客様写真、撮り忘れましたっ!

申し込み書にシュノーケルは初めてですか?
の質問には、

100回と書いています!

ベテランさんですね♪
そう、世界中の海を渡り歩いてシュノーケルをされている方、
いらっしゃるんです♪うらやましいです!

Y下さん、N嶋さんともに、プールではなく海で行なう
レースによく参加されるそうです。
いろんな海を見てきています。

なのに、八重山は初上陸です。
なぜなら、八重山でオープンウオーターのレースは開催されていません!
基本はレース中心の旅行スタイルといったところでしょうか♪

今日のコンディションは穏やかなのですが、
少し透明度が落ちています。

なんだかがっかりだなぁ。

最近、南風が続いていたので、怪しいかなと
思っていたのですが、こればっかりは仕方ありません。

そしてボートからエントリー

泳ぎ始めると、素潜りドボンドボンです♪

満潮時間のツアーは水深があるので、
とっても素潜りしやすいです!

でも振り返っても、誰もいない水面をみると、
少し不安になってしまいます(笑)

お魚さんにとっても興味のあるY下さん、N嶋さん。
素潜りも問題ないので、いろんなお魚さん紹介
してきましたっ!

ハマクマノミ団地では、カメラマン交代で笹川です。
ハマクマノミとY下さん、ハマクマノミとN嶋さんを
激写激写していましたっ!

素潜りの時間が長いので、
何回もシャッターを押せます♪

そして、もちろん、ニモも見て、
イバラカンザシを紹介したときのN嶋さんの
驚きは、とっても面白かったです♪

あざやかな青色のルリスズメダイ。
Y下さん、写真をいっぱい撮っていましたね!

そして何より、今回のツアーの大ヒットは、

イシガキカエルウオ!

普段は干潮時間しか紹介できない水深にいるのですが、
今日は大丈夫♪

かわぃぃぃぃぃ~♪

を連発していましたね!

いつものツアーと違い、
素潜りメインのツアーとなりました。
たまにはこういうのも楽しいです♪
体の筋肉痛、いい感じでほぐれてきました。

今日も楽しい一日でしたっ!

又来てくださいね!
お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

リクエストは、浅い場所と深い場所

石垣島は最近、天気がとてもよいです。
お散歩しているだけでも気持ちがよいです。
もうすぐ春休み。そんな日が一日でも
長く続きますように!

晴男君は、ライフジャケットで気合十分です

特大テルテル坊主の晴男君。
ライフジャケットをつけて、気合十分です。
3月後半の春休み。この期間は、この服装で、
気合入れてがんばってもらいましょう!

本日お越しのS部さんご家族です。

S部さんご家族です。個性あふれる皆さんです

お母さんと息子さんお二人です。

お父さんはおうちにおいてきた!

だそうです(笑)

お兄ちゃんの健人君は、4月からは新社会人。
そして弟の巧人君は、去年もお越し頂いているリピーターです♪
今回、ダイビングのライセンスを取得して、
ご旅行最終日に家族みんなでシュノーケルとなりました。

個性あふれる面白いご家族でしたっ!
お兄ちゃんの健人君は、海よりどちらかといえば、
ディズニーランドや遊園地が好きなタイプ。

一目ぼれをしたドナルドダックのデザインの入った
スニーカー。つい笹川もどこで買ったか聞いてしまいました(笑)
ディズニーランドにあるそうです。
今年の笹川家の目標は、家族旅行でディズニーランド。
実は、今まで行ったことのない憧れの場所です。
がんばって稼ぐぞ~!

そして弟の巧人君は、元水泳部。とっても海が大好きで、
深い場所を好むダイバーです。

タイプの違う二人を支えるお母さん!
愛情たっぷりの接し方に面白さとたくましさがありました!

お母さんとお兄ちゃんは、あまりに海に慣れていません。
浅くて、サンゴがキレイな場所をリクエスト。
特にお母さんは、

絶対浅い場所でっ!

そして巧人君は、海が大好き、深いところがとっても大好き。
筋金入りの深場リクエストです。

この相反する二つのリクエスト。
うーん!どうしよう。
だって、今日の午後はとっても浅い干潮時間です。

普段、水中に沈んでいる岩やサンゴが、
浅くなりすぎてむき出しになっているところも
あるくらいです(笑)

まぁコンディションばかりは仕方ない。
とりあえずは、いつものシュノーケルポイントで、
サンゴとお魚さんのまったりツアーをしてきましたっ!

太陽の光が差し込んで、これ以上ないくらいに
ベストコンディションです。

お母さんはとってもお魚好き。
お魚さんが群れている場所を見つけると、
じっくり観察しています。

お兄ちゃんの健人君も自由自在に泳いでいます。
そして巧人君は、さすが、ダイバー。
広範囲に泳ぎまくっています。

二つのポイントともに平均水深は2mくらいになっています。
これなら手ごろに素潜り。サンゴとお魚さんを
まったり楽しめるのですが、
やはり弟の巧人君にとってはちょっと物足りなさそう。

ならばということで、港に戻る途中、
外洋の深い場所に少し遊びに行ってきましたっ!

エントリーしたボートの下は、
水深25mから30mです。
山脈上の根が張り巡らしていて、
浅いところで7m。

深場希望で、素潜り希望ならとてもよいポイントです♪
透明度もそこそこによく、水底の30mまでくっきりみることが
できます。

笹川もちょっと本気モードで楽しんでみよう!
ということで、普段つけないウエイト(重り)を
巻いてエントリーです(笑)

やっぱり素潜りって気持ちぃです。
水底を目指して一直線に沈んでいく時の
吸い込まれそうな開放感。
浮上するときの水面の景色。

陸上では楽しめない浮遊感♪

水底の石ころを拾って浮上するとき、
久しぶりに20mオーバーの水深に来たので、
息が苦しかったですね(笑)

でもここで苦しそうなそぶりは見せません!
はい見栄っ張りです(笑)

巧人君は、10mラインくらいまで素潜りしていました。
耳抜きが追いつかない感じでしたね。
でも息はまだまだ持つ余裕の様子があったので、
慣れれば、もっともっと深くいけそうでしたね。

まだまだダイバーに成り立てですから、
これから経験をいっぱい積んで、
達人になってくださいね!

そんな素潜り大会を二人を楽しんでいると、
ボートで待機していたお母さん、

船酔いしそう。。。

ついつい忘れて没頭してしまってましたぁ~(笑)
やっぱり外洋は波がありますもんね!
ごめんなさ~い!

今日のリクエストは、難しいなと
思っていましたが、いい感じで楽しめた一日でしたっ!

笹川も楽しかったです。
又来てくださいね!

お待ちしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

素潜り合宿的なシュノーケルツアーでしたっ

晴れてますよ~!!
ちょっとうれしいです♪

1月の石垣島は冬真っ最中です。
晴れれば日焼け日和です!
でも雨、曇りのときは、風が思いのほかつめたく、
寒さを感じます!

なので、晴れ間が広がる天気になると
ほっとします!
洗濯物にひなぼっこと、大忙しです!

快晴の1日でした

今日は午前中は時間があったので、
遅れながらの初詣に!
そしたら、なんと、くじが残り一つです。

おみくじはラスト一個です

あぶないあぶない、買いそびれるところでしたっ!
そして残り一個ということは、もう、

これはやるしかないでしょう!

結果は、

おみくじは大吉

当てちゃったっ!大吉♪
残り物には福がある!とよくいったものです!

願望 思うままです。
待ち人 きます。
相場 買え 今がよい

いいこと尽くしじゃないですか!!

今年はいいことありそうです♪

そして今日のツアーは、

素潜り合宿になったツアーでした。I崎さんご夫婦です

I崎さんご夫婦です。
本日、到着日のシュノーケリングです。
11時に空港に着いて、それからのツアーにご参加です。

朝は東京、昼には海に入っています。
すごいなぁ。この移動時間の早さ!

今日は波も穏やかです。晴れていて最高のコンディション♪
そしてお二人ともに初めてのシュノーケルです。
でも、びっくり!

二人とも、素潜りばんばんしちゃっています!

旦那さんはちょっと練習すると
もう水中で水平移動♪

楽勝です!

奥さん、ちょっと苦戦しています。
普通の方であれば、体力温存を
おすすめするのですが、
奥さんの素潜りしたいオーラ!

ならばやるっきゃないでしょ!
ちょっとしたコツをレクチャー!

最後の最後には、水深50cmくらいのところを
水平移動できています。

すごいなぁ~

二人とも、初めてでこれだけできれば、もう十分です。
今回は、サンゴ、お魚さんを楽しむと
いうより、素潜り合宿的な雰囲気です(笑)

いいですよ!いっぱい潜ってください!
陸上では体験できないもの。

それが素潜り。

水中の浮遊感。これがきもちぃですよね!
上を見上げると太陽の光がキラキラ♪
吐いた泡もキラキラ♪
最高の気分になります。

でも旦那さん、あれだけ潜っていたら、
疲れすぎないかなぁと思っていたんですが、
まったく大丈夫でしたね!

体力もたいしたもんです。

そして何より、奥さんの粘る姿勢!と

くじけない心♪

すばらしい!
楽しいご夫婦でした。

今日は、夕日を見るとのことです。
石垣島で夕日をみるなら、御神崎灯台もしくは、
フサキビーチの近く、観音灯台が有名です。
日没は18時6分ごろ。

快晴の今日、キレイな夕日が見えるとよいですね!

又きてくださいね!
次回は、水底の石を拾える位に
なりましょう!

お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

11月に入ってからはのんびりです。今日はシュノーケリング日和

いい天気だっ!気持ちがいいなぁ。
抜けるような青空がとても気持ちよいです!

シュノーケル日和の本日です

こんなに天気がよいんだったら、
今日はポイントでも探しにいこうかどうか?

悩んでいました。でも天気の良い日に見つけたポイントは、
あまり参考になりません。
だって、笹川が楽しんでいただけだったりするので。

そうこう悩んでいると

あら、電話だわっ!

ということで、当日飛び込み予約でシュノーケリングに
いってきましたっ!こんな日に一人で楽しんでいたら、怒られてしまいます!

当日ご予約の飛び込みでご参加の石垣在住のS籐さんです。

S籐さん、素潜り練習中です

よくよく話をしていると、
さんご礁の海からのご近所さんのホテルで勤務経験があり、
宮良の集落の新しいホテルに就職が決まっております!
一ヶ月のバカンス中とのことで。

うらやましい!

といいながらも笹川もそろそろオフシーズン。
休みに設定していないながらも
お休みみたいな日が3月まで続きます!

どう?うらやましい?

いえいえ、笹川は三人の子供がいます!
がんばらなければなりません!

これから飛び込み予約、OKな時が
増えますので、どんどんお問い合わせくださいね!

そして本日の海は、
とってもいいコンディション♪
波も穏やか♪シュノーケリング日和です♪

体験ダイビングを与那国でしてきたS籐さん。
ライセンスは取らないんですか?
と聞いてみたところ、
自分で全部しなくちゃいけなくなるから取らないです!
とにっこり♪なるほど、

甘えんぼさんですね(笑)

S籐さんはとってもシュノーケリング上手です。
フィンキックもしっかりできていて、
視野も広い!

笹川、ちょっと素潜りをしていると、
あら、S籐さん、潜っています。
おっ!けっこういける方ですね!
と思ったら、

初めてやってみましたっ!

とにっこり♪
ちゃんとやり方を伝えると、ぐいぐい潜っていきます。
いい筋しています!息も長いです。
素潜り、いいセンスしています。

これからも練習するともっともっと
より深く、楽しめると思いますよ~!
ぜひ又きてくださいね~!

最近、午後のツアーの時間帯、港に戻るときは、
太陽の照り返しが強くて、ボートの運転が危ないです。
少し波がありますが、外洋を通過して帰るときが
あります。

ボートが揺れるのですが、S籐さん、

あの揺れのスリルが面白かったです

とここ一番のにっこり笑顔。。。
あれ、ツアーよりボートのゆれのスリルが一番面白い?
なんだかちょっぴり敗北宣言の今日のツアーでしたっ!

にっこり笑顔がかわいいS籐さんでした!
又来てくださいね!
お待ちしておりまーす!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

午前、午後ともに!写真頂戴するのを忘れたぁ~

油断していたわけじゃないですが、
忘れてしまいましたっ!

ブログ用のお客様写真。
午前、午後ともに撮り忘れ!
すみません!なので、今日は文章でお送りしまーす!

午前のツアーは、M久保さんご夫婦2名様で出港です。
あいにくの曇り模様。透明度もよくて、波も穏やか。
サンゴとお魚さんも絶好調♪あと足りないものは

太陽さんの光!

これがあれば、もう全ての条件はそろっていたんですが、

多くは望みません!謙虚にいきましょう!

シュノーケルは10回程度、経験済み。
マイマスクも持参でご参加です!

ウエットスーツは着用したことがなかったそうです。
最近、台風の影響で水温が下がっていたので、
おすすめしてみました。

旦那さんの感想は、

暖かくて楽チン!

そうなんですよっ!
ウエットスーツの役割は浮力確保、体温保持、
体に擦り傷を作らないための保護などなど、
いろいろな効果があるんですね!

今日、試してみて、大正解でしたね!

これ欲しいな。

と旦那さんのつぶやき♪
ある程度の浮く力もあるし、素潜りもできるので、
動きやすくでほんとにいいアイテムなんですよ!
笹川はウエットスーツがないと海にはいきません!
っというくらいに優れものなんです!

そして奥さん!
泳ぐときは、手を使う癖があったので、
フィンキックに重点を置くことをおすすめしてみましたっ!

最初はいまいち要領がつかめない様子でしたが、
だんだん

とても美しいフィンキックに!

すばらしい!流れのある場所では、やはり足とフィンの
力に頼ったほうが断然楽チンですからね!
いままで独学でシュノーケリングをしてきたそうです。

やはり、個人の体力は人それぞれですが、
器材については、

正しく装着、正しい使い方

これはかなり重要です。
それが快適シュノーケルの大きな大きな秘訣となります。

そして、今日は久しぶりにフォーメーション『U』を試してみました!
フォーメーション『U』というのは
よりお魚さんを観察しやすい体形のことです!

例えばお魚さんをじっくり観察したいときに、
一人で向っていっても逃げられてしまいます。そこで、

お魚さんの周りを人が囲むと、逃げ場がない!

となるわけです。図にすると下のような感じ

お魚さんをじっくり観察。フォーメーション『U』

スクガラスの群れを発見!
M久保さんの配置を見ると、笹川が少し移動すれば
フォーメーション『U』の完成だっ!

キレイに、『U』字にはまったスクガラスさん。
じっくり観察することができましたっ!

フォーメーション『I』もあります。
次回は『I』も試してみましょうね!

そして午後からは、A沼さんご夫婦2名で出港しました。

昨日米原ビーチでシュノーケルしてみたけれど、
奥さん、

マスクの中に水が入って困りましたっ!

とのことで、今日はしっかり器材あわせをして
楽しんできましたっ!

やはり重要なのは、

正しく装着、正しい使い方

そしてエントリーすると、
ツアー中はほどんど顔を上げることなく、
楽しむことができましたっ!

そして旦那さんは、素潜りをバンバンしていましたっ!
キレイなサンゴとお魚さんのいるところで
素潜りをしているととっても気持ちよいです。
水族館の水槽の中を泳いでいる気分です。
特に気にいっていただいたのは、

リュウキュウキッカサンゴ

マイタケみたいなサンゴ。リュウキュウキッカサンゴ

マイタケみたいなサンゴです。
浅い水深で目の前、一面に広がっていると
楽しくなってきちゃいますね!

ツアー後には

さすがです!

との一言。うれしいです!
初心者からベテランまで楽しんで頂けることを
コンセプトに探してきたシュノーケルポイントです。

初心者の奥さん、素潜り上手の旦那さん。
共に喜んで頂けたのがよかったで~す!

あとはおい!太陽!
サボってないでちゃんと仕事しなさい!
今日は説教しておきましょうね!

キレイなサンゴとお魚さんに会いたくなったら
又きてくださいね!お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。