シュノーケルツアーのお供に!水中レンタルカメラ

最近、デジタルカメラをお持ちの方はとても多いですが、防水機能はついているでしょうか?デジカメを防水ケースに入れて、撮影される方も多いです♪でもケースによっては、なかなか操作性がよくない場合もあったりします。

スマートフォンやiPhoneも同じく防水ケースに入れて撮影に臨む方もいらっしゃいますが、水圧がかかって、タッチパネルが効かない。。。(涙)

そんな時は、動画でなら撮影できるのですが、やはり防水機能付きのカメラでしっかり水中の記念撮影したい♪そんなご希望が多々あったので、

レンタルカメラ始めます!

どのメーカー、機種にするかとっても悩んでいました。そこで考えてみましたっ!レンタルカメラに期待するものは、もちろん

防水であること!

これは大前提!そしてシュノーケルがはじめての方でも

操作性がとてもよいこと!

慣れないマスク、シュノーケル。視界の狭さでストレスを感じている状態でさらにデジカメの操作となるととても大変です!

遊び心を満たしてくれるカメラ!

最近のカメラは、どれもどれも性能が良すぎて良すぎて、一長一短が付けれません!Sonyのデザインはシンプルでかっこいいし、Olympusも水中用では定評があるし、個人的にはCANONのカメラがとっても大好き!

カタログを見ては、笹川の好みばかりが先行してしまいがちです!いえいえ、そんな邪念は取り払い、一番の優先したいのは、

サンゴをキレイに撮れるカメラ!

うーん、余計にどれにしたらよいかわからない(笑)そしていよいよ決めましたっ!富士フィルム FinePix XPシリーズ です。

レンタルカメラ

決め手は、すみません、サポートの良さです。修理対応がとっても親切だったので。
腕にまくフロートもついています。泳いでいる最中に腕から離れても、ぷかぷか浮きます。お子様にも最適です。

ちなみに試し撮りです。ユビエダハマサンゴの群落♪

こちらも試し撮り ユビエダハマサンゴ

写真をキレイに撮るコツは、透明度が良くて、晴れた日に撮ることです♪

腕は関係ありません(笑)

最近のカメラはとても性能がよいのです♪またツアー後に撮った写真のデータの引渡しは、SD(2GB)カードにてお渡しします。

SDカードでデータお渡し

料金は、SDカードも含んで2,500円です。ぜひ、ご利用ください。
お悩みの方は、シュノーケルツアーの拠点は、事務所です。申込書ご記入時にお知らせ頂ければご用意できます。

※あらかじめシュノーケルツアーと一緒にレンタルカメラをご予約された方は、申込書ご記入時に再度お知らせください。

※ツアー中、リクエストがあれば、もちろんお客様のお写真の撮影をガイドがさせて頂きます。
 ただ、ツアー中、常にガイドがお客様のご撮影までは致しかねます。
 お客様自身で撮影するものとお考え下さい。

※バッテリーは予備をもっていきますので、電池がなくなり次第交換いたします。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

スペシャリストが集う場所!小笠原

勝手に笹川が思い描いているイメージですが、
小笠原って、スペシャリストの集う場所っていう
イメージがあります。

外洋にポツンと浮かぶ島。
切り立った岩がいっぱいあって、
透明度は高く、深めの水深で、
それが小笠原ブルー!プロフェッショナルが住む島!

それが小笠原!
うん、もちろん笹川の勝手なイメージです(笑)

小笠原からお越しのN井さん

本日お越しのスペシャリストN井さんご夫婦です。
小笠原からお越しです。
ドルフィンスイムツアーやホエールウオッチング、シュノーケルツアー
を開催されているPINK DOLPHINというお店の方です。

笹川にとっては、小笠原というと、

とっても憧れの聖地!

N井さんのお話を聞いていると

やっぱりすごい!

イルカやクジラ。
体長15mのクジラの巨体が宙を舞う!

ボートのすぐ横に来たときの迫力はすごいですよ!

とってもダイナミック!!!!
すごい!やっぱり小笠原は違いますね!
憧れます!

同業者のN井さん。今回は、石垣代表として、
しっかりいいところをガイドしなければなりません!

なぁ~んだこんなもんか!なんて思われてはいけません!
いつもながら、ちょっぴりプレッシャー(笑)
でも大丈夫!伊野田のサンゴは期待を裏切りません!!

ユビエダハマサンゴの群落

ユビエダハマサンゴの群落!

リュウキュウキッカサンゴの群落

リュウキュウキッカサンゴの群落!
伊野田のサンゴは群落が見事なんです!

今日は晴れていますが、
少し波があるコンディション。
そんなことはお二人にはまったくお構いなし!

ボートに上がってのコメントは、

石垣のサンゴもキレイだね!

ほっとした瞬間でしたぁ!
楽しんで頂けたご様子です。
よかったです!

今回N井さんは、防水機能のついた一眼カメラを
持参していました。
一眼のカメラを水中で使おうとすると
カメラよりさらに大きいハウジングという防水ケースにカメラをセット。
そのハウジングは、またカメラより値段が高かったり!

なのにハウジングなしで水中で使える防水機能付き。
そのままで水深20mまで大丈夫みたいです。

いいなぁ!それ欲しい!
どんな感じで撮れているんでしょうか?
帰ってからパソコンでみる楽しみ。
これも旅行の醍醐味ですね!

今回は、笹川の方から小笠原のことの質問攻めの
ツアーとなってしまいましたっ(笑)

小笠原ではカラスはいないらしいです。
移動中の年に数回みれるかどうからしいです!

とか

東京都になるんです!
なので、パトカーは警視庁。
車は品川ナンバーです。

などなど、面白い話もいっぱい聞けました!
いやいや楽しい1日でした!

いろいろありがとうございました!

またきてくださいね!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。