まだまだ続くベストコンディションです

隣のじっちゃんちにはいろんなフルーツがいっぱい
あります。
ドラゴンフルーツは、いっぱい花が咲いて、
いっぱい実を付けているのですが、

ドラゴンフルーツいっぱいです

実が多すぎて、なかなか大きくならないそうです。
咲けばよいっていうものではないんですね。
農業ってなかなかむずかしいですね!

それでは海ブログです。
今日も最高のコンディションでしたっ!

今日もまたここ一番のべた凪です

外洋ですら、こんな穏やかです。
もう、最高のシュノーケリング日和です。

午前のツアーにお越しの、H田さんファミリーです。

H田さんファミリーです

カン君、ハル君兄弟とお父さん、お母さんの
4名でシュノーケルとなりました。

すっごいキレイです!
背景のエメラルドグリーンの海!
まるでプールみたいです。
最近、マイタケポイントは、他のポイントとは裏腹に、
午前中は、透明度抜群です。

穏やかな南風が続く日は、
どのポイントも透明度が落ちてくるのですが、
とても良い流れがポイントに到着しています。

そんなキレイな海を、少年二人は、
ぐいぐい泳いでいきます♪

クマノミが大好きなカン君。
水中カメラの残りのフィルムと相談しながら、
魂をこめて、シャッター押しています!

あれれ~!違う方向に一直線に泳いでいく~!

きっと気になるお魚さんが泳いでいたのでしょう!
好奇心旺盛なハル君。

お父さん、お母さんも含め、
シュノーケルはとっても慣れている皆さんです♪

ちなみに激しく泳ぐハル君は、泳げないそうです。
クロール、平泳ぎ、バラフライ。どれも苦手だそうです。
でもシュノーケリングとなると、様子は一変♪
泳ぎ回っては素潜りドボンドボンしています(笑)

事務所に入ってきたときの緊張感のある表情は、
どこへやらといった感じです(笑)

そんなハル君とは裏腹に、少し慎重に泳ぐカン君は、
ハマクマノミ団地では釘付けです。

それを見守るお母さん!
あっちいったりこっちいったり(笑)
なかなかせわしいですね!

そしてお父さんは、カメラ持ち部隊です。

カメラどこ?カメラちょだーい!

そう言われては、カン君とハル君のカメラを渡していましたっ!

半日じゃ、物足りない!

港に帰ってくると不満そうにいう二人です(笑)
満足していただけたようでうれしいです。

でもH田さんは、今日の午後の便でお帰りです。
ツアー後は、川平湾によって、観光を楽しんで
空港へ向かいます。

最終日の今日、アクティビティに、観光に
大忙しですね!
でも遊びつかれは、心地よく気持ちよいです。
最後最後までおもいっきり遊んでいってくださいね!

またのお越し、お待ちしております。

そして午後からも個性の光る、皆さんです♪
M村さん、N尾さんとY田さん。
2組3名様で楽しんできましたっ!

みんなで飛び込みです!

みんなでボートから飛び込みです♪
とっても仲良し三人組みとなりました。

M村さんはお一人さまでご予約でしたが、
一度海に行けば、皆さんお友達です。
初対面でも仲良く楽しんできましたっ!

午前のツアーと同じく、とても穏やかです!
ベストコンディションです。

シュノーケルは経験があまりない皆さん。
しっかり講習をしてから、エントリーです。

スポーツ万能の皆さんはすぐに慣れて、
コースを回りはじめます。

おー!魚おるでっ!

関西弁のY田さん。
こっちにもおるで、こっちにもおるで!
何回も聞いたように思います(笑)

相方のN尾さんも

キレイ~!

そんな声が聞こえてきます。
N尾さんもサンゴとお魚さんにとっても喜んで
頂けましたっ!

最後のフリータイムでは、M村さん、
水底にちょっと気になるサンゴを発見!
素潜りを初めていましたっ!

そして最後は皆さんで、飛び込みです!
青空に向かってドボーンです♪
いい写真が撮れましたっ!

事務所に帰ってからもしばらくゆんたくです。
※ゆんたくは方言でのんびりお話の意味です。

思いのほか、顔が赤くなっているY田さん。
とっても日焼けしちゃっています。

どうやら、皆さん、日焼け止めを塗るのを
忘れてしまったようです(笑)

それは、自殺行為っていうんですよっ!

ついついうっかりにしては、ちょっとやりすぎちゃいましたね!
まぁキレイな海を楽しんだので、これも旅の思い出ですね!

明日には、お帰りのM村さん。
そして今日、石垣島に到着したN尾さんY田さん。

今日の夜は、一緒に飲み会ということです♪
今頃、いっぱい飲んでいると思います。

M村さん、最後の晩餐楽しんでくださいね!
N尾さん、Y田さんは、これから観光、またはしゃいでくださいね!
今度は日焼け止め、お忘れないようにご注意ください!

また来てくださいね!
お待ちしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

風が冷たい!でも午後からは晴れ間も

春休みは午前、午後とご予約を頂戴している日が
多いので、前からほしいなぁと思っていた購入!

増税前の駆け込み購入♪

業務用扇風機♪

威力抜群です。
『強』でまわすと吊り下げているウエットスーツ、
全部、落ちちゃいます(笑)
なので、『弱』でまわしています。
それでも強風が事務所内を駆け回っています♪

素敵、業務用扇風機!

増税前の駆け込み購入です。
4,980円でしたけどね(笑)

本日の海は、朝の海の状態をみて、

今日は手ごわくなるなぁ。。。

風が強く、冷たく。そして波があります。
でも天気予報で予想はできたこと!
今日もがんばるぞ!と気合十分です♪

午前のツアーにご参加は二組4名様です。
H橋さん、N嶋さん。そして加藤さんご夫婦です。

ごめんなさい!ブログ用のお客様写真、撮り忘れましたっ!

加藤さん奥さんは初めてのシュノーケリングです。
旦那さんは、ダイビングのライセンスもお持ち。
そしてH橋さん、N嶋さんは素潜り希望です。

波があるので、ボート上でも揺れがあります。

でも今日のメンバーは無敵です♪

思い思いのそれぞれのスタイルで楽しむことができましたっ!

振り返るたびに、4名いるはずなのに、
水面をぷかぷか浮いているのは、
加藤さん、奥さんのみ!

他のメンバーは、素潜りしています(笑)
ちょうど満潮時間。浅いところで水深2m。
深い場所では、5mくらいあります。

ちょっと素潜りして、水平移動。
サンゴとお魚さんを観察するのに、ちょうどよい
水深ですね!

二本目のポイントに入った頃には、
加藤さん奥さん、浮かん(浮き輪)を離して、
余裕の泳ぎっぷりです。

今日のコンディションで楽しめれば、
これからのシュノーケリングも楽しめます!

N嶋さんからどうしても耳が抜けない!と質問です。
そう、耳抜き。頭を下にして潜ると、どうしても耳が抜けにくくなります。

ちなみに耳抜きというのは、深く潜ると水圧の関係で、鼓膜が内側に
押されます。その時に耳に痛みを感じます。
この痛みをクリアしないと深くいけないんです。

そこで、

耳を抜くときだけ、体を水平にしてみてください!

アドバイスをすると、どうやらうまく抜けたようです。
これで、素潜りもより楽しめるようになりますね!

事務所に到着して、シャワー。
しばらくお話をしていると、N嶋さん、

明日は度付きのマスク借りてもよいですか?

のご質問。

あんまり見えてなかったんですよね!

えっ!びっくりカミングアウトです!
そんなツアーが終わってから言われても!

マイマスクをお持ちだったので、大丈夫だと思っていたんですが、
実は、あまり見えてなかったそうです。

明日もご予約を頂戴しているN嶋さん、H橋さんです。
波は落ち着く予報になっています。
明日はもっと楽しみましょう!

加藤さん、また来てくださいね!
お待ちしております♪

そして午後からはご家族でシュノーケルのM安さんです。

ご家族でご参加のM安さんです。

モエおねえちゃんは9歳。
ユカちゃんは3歳です。
とっても元気な二人です(笑)

モエちゃんは、マスクにシュノーケル。
大人と同じ装備です。
ユカちゃんは、浮き輪に箱メガネのスタイル。

午後からは干潮時間です。とっても浅くなります。
ボートの下は、ひざ当たりの水深です。
これぐらい浅くなると、外洋の高波は、
ポイントまで入ってきません!

午前中と違って、とっても穏やかになっています。
これなら大丈夫!あと心配なのは、風の冷たさです。

小さいお子様は大人に比べ寒さに弱いです。
早め早めにポイントをまわってきました。

浮き輪にまたがりきゃはは~!
高らかに笑うユカちゃん。
陸上では、とってもよくお話するモエちゃんは、
水中に顔をつけると、ずっと見入っていましたね。
とても静かでした(笑)

ホテルからの送迎途中では、事前レクチャー。
今日のポイントで見れるサンゴとお魚さんの名前を
がんばって覚えていましたね!

水色の魚のデバスズメダイ。
実は針の数は350本から400本しかありません。ハリセンボン。
キレイな群落のあるユビエダハマサンゴ。
大きいキノコみたいなハマサンゴ。
ふわふわしてるけど、つるつるになるキクメハナガササンゴ。

事前レクチャーどおりに、
5つのサンゴとお魚さんを見てまわってきましたね!

でも後半になると、やはり風の冷たさが
体にこたえてきました。

ちょっと寒い!
ということで、ツアーは終了。

ポイントから港までは5分程度。
さくさくっと帰って暖かいシャワーを浴びましたぁ~♪

お父さん、お母さんも存分にサンゴをお魚さんを
楽しんでいました。

朝の波の高さを考えると、
午後のご家族のツアーはとても心配していましたが、
十分楽しむことができました。

笹川も楽しかったです。
また来てくださいね!
お待ちしております!

ツアーが終わったころには、

午後からは晴れ間も登場♪

あら、晴れ間が広がり始めました。
よし、コンディションは復活の兆しです。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

ご家族みんなでシュノーケルツアーブログ

今日は、午前、午後ともにファミリーです。
やっぱり週末が近づくとご家族でのツアーが増えてきますね!

午前のツアーにご参加のT葉さんファミリーです。

おばあちゃん、お母さん、コウタ君。三人で楽しんできました

おばあちゃんとお母さん。
そしてコウタ君。三名様で海にいってきましたっ!

おじいちゃんとお父さんは、おうちにおいてきましたっ!

とのことです。
いいんです。それぞれの時間を好きに過ごす。
笹川もよく置いてけぼりされてますから(笑)

もうすぐ10ヶ月のコウタ君。
実は、本日、浮き輪と箱メガネで

海デビューです!

今日のコンディションは、少し波がある状態。
でも大丈夫!浮き輪って、案外、

無敵なんです!

多少の波のゆれなら問題ありません!
心配なのは、波しぶきが顔に当たって、
怖がってしまうパターン!

その点、コウタ君、大丈夫でしたっ!
箱メガネを覗いてみると、あら!お魚さん!

ちょっと、ぐずついても、箱メガネを覗いて機嫌がよくなります。
また少し、ぐずついても、箱メガネを覗いてはまた
機嫌がよくなります。

しっかり観察しています!すばらしい!

よかったよかった!
エイタ君が海を楽しめたのは、やっぱり
顔が濡れても大丈夫だったことですね!

がんばりました!えらい!

おばあちゃんもしっかり泳げていましたね!
最初は浮き輪を離さなかったですが、
気が付けば一人で泳いでいましたっ!
キレイなさんごを見て喜んで頂けました!

今回、素潜り練習希望のお母さん。
時間を取ることができませんでしたが、
次回の宿題でお願いしまーす!

そして午後からは晴れ間が広がって、

9歳、5歳、2歳のちびっこ!M川さんファミリーです

M川さんファミリーです。
9歳のアスミちゃん。5歳のジュンイチロウ君。2歳のエイタ君。
そして、

泳げないから海に入らない!

なんていっているお母さん!
ちびっこ三名+お母さん!今日の午後はちょっと手ごわいぞ!
と思ったら、

マスクに違和感なく泳ぐアスミちゃん。
とってもフィンキックがキレイでしたね!

一度顔をつけるとずーーっと顔を上げないジュン君。
ちょっとびっくりしましたっ!
でも話しかけるとちゃんと答えてくれる余裕がありましたね!
すばらしい!

浮き輪と箱メガネで楽しんだエイタ君。
最初はびっくりしていた様子でしたが、
お魚さん見れましたね!

そしてお母さん。
浮き輪を離して泳いでは、

ギャー怖い!

なんていいながら、十分に楽しんでいましたね!
まずはしっかり呼吸と力を抜いて浮くことが
できれば、シュノーケルは楽しむことができますからね!

そして何より、僕は海から生まれてきた!といっている
お父さん。

誰よりも一番楽しんでいましたね!

みんなきれいなサンゴとお魚さんを楽しむことが
できましたっ!

きっとホテルに戻るとほどよい疲れで
ぐっすり眠れそうですね。

でもおきたら、深夜。
これ、よくある失敗パターン!
ご注意してくださいね!

夏が終わって、冬に近づいています。
北風が強くなって波が高くなる日が多くなる
これからの季節。
ちびっ子がいるととても気がはります。

明日、明後日とちびっこのご参加あるので、
ちょっと心配ですが、初日はいい感じで
ツアーを終えることができました
よかったよかった。

明日は波が少し高くなる予報です。
穏やかになりますように!

ではみなさん!
またのお越しお待ちしております。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

水面がのっぺり♪とっても穏やか。こんな日はアクティビティ日和です

のっぺりした水面。波がありません!絶好のシュノーケル日和です

今日も波が穏やかで、お天気は快晴。
とってもシュノーケル日和。
こんな日は海に行くしかない!

今、石垣島に来ている方は、
大当たりですね!
どこにいってもきれいな景色を楽しめます。

午前のツアーはS籐さんご家族です。

S籐さんご家族。3歳のセリナちゃんと9歳のユウト君

なんと8泊の沖縄旅行です。

うらやましい!

これだけあれば、海に山に観光になんでもできちゃう!
思う存分、楽しめますね!

お兄ちゃんのユウト君は、ラグビーをしているスポーツ少年♪
お姉ちゃんのセリナちゃんは、浮き輪に箱メガネのスタイルで。

サンゴとお魚さんをいっぱい見てきましたっ!
笹川と会ったときは、最初は人見知りをしていたセリナちゃん。
海に入ってときは、不安そうにお父さん、お母さんから離れようと
しませんでしたが、慣れてくると

ニモがいたっ!

青いお魚さんいた!!

いっぱい、はしゃいでいましたね!
写真もとってもいい笑顔です♪

ラグビー部のユウト君は寡黙に楽しんでいました。
水泳の練習のときは、フィンをつけることもあるそうで。
キレイなフォームで泳ぐユウト君は、
安心して見ていることができました!

魚の群れとどこまでも続くサンゴ。
キレイでしたね!

透明度がすこし悪い目の1日でしたが、
お魚さんとサンゴの距離がこれだけ
近づけば、大満足っ!

今日が二泊目です!
まだまだ続く、旅行!暑い日が続きそうです!
無理をしないように楽しんでいってくださいね!

そして午後からH木さんご家族です。

H木さんご家族。青空がきれいです

昨日は白保でシュノーケリング、
今日は、さんご礁の海からでシュノーケル
明日は、青の洞窟。

海三昧の石垣島旅行ですね!
一つ目のポイントでは、お姉ちゃんは、
ずーーーっと顔をつけて水中を見続けていましたっ!
一回も顔を上げなかったので、

よっぽど熱中しているんだなぁ

と思っていたら、昨日のツアーでは、
マスクが合わなくて、うまく楽しめなかったそうです。
そんな話をボートで休憩しているときに聞きましたっ!

いやいや良かったです。

シュノーケルって手ごろに誰でも楽しめたりするのですが、

自分の体にあった器材を使う。
そして正しい装着をする

というのはとても大切なこと♪
明日は、青の洞窟にいくそうです。
同じようにマスクをただしく装着して、
楽しんでいってくださいね!

ツアーが終わって港に到着すると、
もしやあれは?うわさに聞いていた、
銀色のワゴン車!

そう!あれは、海上保安庁!

こっちにくる!
なんだかいやだなぁと思ったら、

×◎■△の強化期間で免許を提示してください!

あれですね!取り締まり?っていうんですか?
こっちはお客さんもいるんだから、
もっと愛想よく来てくれたらいいのに、
無愛想にいうもんだから、
苦手なんてですよね~。

もちろん、こっちに不備はありません。
お客さんは浮力体(ライフジャケットもしくはウエットスーツ)を
着用しているし、船の検査も大丈夫!ボート免許証も
問題なし♪

さっさっと、検査してもらいましょう!
数分で終わってどっかにいってもらいました。
こんな小さな港でもしっかり見回りしているんですね。
ご苦労様という気持ちともうちょっと愛想よくして欲しいなと
思ったりしますね!

まぁ仕事、業務内容的に仕方ないですね。
海の平和と安全に為にこれからもよろしくお願いします!

昨日までは透明度抜群!
今日は少しダウン↓

あともう少しよかったら完璧と思うのですが、
ここで欲張ってはいけません!

台風こなくて、海を楽しめてよかったですね!
そんな謙虚な気持ちが大切です!!!

上をみたらきりがありませんが、
下をみてもきりがありません!
今の状況を思う存分楽しみましょう!

そんなこんなの海でしたっ!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。