石垣島でアクティビティにシュノーケリング

石垣島のシュノーケル専門店『さんご礁の海から』へようこそ!
アクティビティにシュノーケリングツアーはいかがでしょうか?

シュノーケリングツアーガイド

海は好奇心を満たす場所!をコンセプトに、きれいなサンゴに、熱帯魚、クリアブルーの透明度を誇る海を少人数(4名様まで。1家族1グループは6名様まで)ならではのツアーでご紹介いたします。海に不安ある方からベテランの方、お子様(1歳前後)からシニアの方(80歳前後)まで、お楽しみ頂けるように、ガイドさせて頂きます。

目次

ツアー、ガイドのコンセプトは少人数(4名まで)

少人数だからこそできること。お客様の笑顔を追及したら、徹底した少人数でのツアーに辿りつきました。一回のツアーは、

少人数4名様まで(1家族、1グループのみ6名様まで)

初めての方、お子様(1歳前後の幼児)からシニアの方(80歳前後の方)まで、

自由度高く、十人十色のスタイルに合わせてサポート

ができます。海に対して不安のある方ほど、八重山の海を潜り慣れているベテランの方ほど、しっかりサポートで海をガイドさせて頂きます。

自由度の高いシュノーケリングツアー

またツアーエリアは、

石垣島北部の入り口、新規開拓エリア東海岸。

今まで他にマリンショップのいない新規開拓エリアです。今まで誰も入っていなかった、手つかずのサンゴ。見渡す限りの海を独り占め、空も海も独り占めです。

新規開拓ポイント、石垣島北部、東海岸でのツアー

準備物は、水着だけ。更衣室、シャワー(温水可)完備

ツアーの拠点、事務所には、シャワー(温水)、シャンプー、リンス使用可、更衣室。アメニティは、バスタオル等もご用意しております。ドライヤーに脱水機もございます。ツアー後の身支度もしっかりできます。

設備も充実

海は好奇心を満たす場所をコンセプトにガイドいたします。皆様の貴重なご旅行、滞在時間を全力で応援します。

さんご礁の海からの老若男女楽しめる、ツアースタイルはシュノーケリングスタイルのご紹介ですをご覧ください。また海を泳いでみたいけれど。。。という方は、あと一歩の勇気!どうしても海に対して不安のある方へもご覧ください。

日々のさんご礁の海からのツアーの様子をまとめた過去のプチブログよろしければ、ご参考ください。
過去の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ

ツアースタイルは半日ボートシュノーケル

午前(8時30分集合)と午後(13時集合)の

1日2回の半日ツアーです。

石垣島北部、東海岸に位置する事務所を拠点として、事務所から港まで車で1分。港から一番近いポイントは5分で到着します。(一番遠いところは15分程度です)。

体力に自信がない。船酔いしやすい方にもおすすめです。

石垣島旅行、海だけでなく陸を楽しめるように、柔軟なスケジュールが可能です。
また事務所は石垣島北部、東海岸にございます。空港から事務所までは、車で10分と近いです。

到着日、ご旅行最終日のご参加も可能

到着日、フライトが11時までに到着すれば、午後からツアーご参加可能です。ご旅行最終日の方は、13時30分以降のフライトであれば、午前のツアーにご参加も可能です。レンタカーをお借り予定でない方は、送迎も行っております。お気軽にご相談ください。

ツアースケジュール詳細は、スケジュールをご覧ください。

また陸の観光と合わせて、半日シュノーケル。
石垣島観光サンプルスケジュール!半日シュノーケリング&ぐるっと一周観光ドライブコース
ご旅行、観光プランを練る時にご参考ください。

少人数だからできること

シュノーケリングエリアは未開拓、石垣島東海岸の手つかずの海

石垣島北部にある伊野田海域でツアーを開催しております。東海岸、伊野田漁港から出港するシュノーケルポイントには、他にマリンショップはありません。見渡す限りの海は、貸切でお楽しみいただけます。

手付かずのサンゴをお楽しみ頂けます。

また今までシュノーケリングツアーを行なってこなかったポイントには、広大なサンゴ群落をはじめ、色とりどりの熱帯魚がいっぱいです。

八重山を潜りつくした方から、初心者の方まで思う存分にお楽しみ頂ける、個性あふれるポイントです。

石垣島、八重山のエリアは、シュノーケルポイントが数多くございます。ショップの多さにびっくり。要領よくショップ選びのコツを参考ください。

さんご礁の海からのツアーでは、マンタポイント、幻の島、青の洞窟へは行くことはありません。ツアーエリアが西と東で真逆になりますので、行くことはできませんので、ご了承ください。

施設、アメニティ

事務所は、町は遠い(市街地から片道30分)が、海は近いです!全ての拠点となる事務所には、更衣室、シャワー、トイレがございます。

ご旅行初日の到着日の方も、ご旅行最終日のお帰りの日でもしっかり身支を行えます。

水着さえあれば、ご参加可能です。

アメニティは、バスタオル。無料サンダルに、脱水機、ドライヤーもございます。快適ツアーができるように配慮させて頂いております。

詳細は、施設、アメニティのページをご覧ください。

お役たち 参考ブログ

シュノーケルの事前準備にまとめブログ ツアースタイルのご紹介 石垣島旅行観光の事前準備にまとめブログ 石垣島の観光スポットまとめブログ 個性あふれる人気の食堂 ほぼ毎日更新、石垣島の服装、気温情報

◎地域行事などなどのブログ
地域行事やひび、日常の些細なことをブログにお越してます。
石垣島在住の地域行事などの日々日常を綴ったブログです

今日のシュノーケルブログ

台風5号さん、何事もなく、石垣島を通過していきました!

何事もなく通過していきました。

今回の台風は、予報では、台湾と石垣島の間を通過予報でしたが、
終わってみれば、石垣島の真上をどんぴしゃり!
沖縄県NO1の山、オモト岳の上空を通過していったような感じです。

オモト岳の真上を通過でしょうか

でも風は、そこまで強くなく、正直なところ、
ボートの陸揚げをしたくらいの対策で、
事務所の方は、暴風戸を閉めてみましたっ!
程度の対策で済みました。

へなちょこ台風さんでしたね!

今回の台風は、通過前の前日は、晴れ!
青空が広がっていました。

台風通過前は青空広がる石垣島

ボートを縛っていても、汗がいっぱい!
暑かったです。
風もそれほど強くなく、なんだかよくわからない
つかみどころのない台風といった空模様でした。

でも通過直前から、雨。
そして通過前よりも通過後の方が風が強くなりました。

南風。巻き返しの方が強いです。。。。

そんな中、昨日の夜は、自主防災組織の集まりが市街地であって、
夜に車を走らせて、参加。

でもそれよりも気になっているのは、
明日の隣集落で行われる夏祭りですね。。。

いつもながら、当日の3日前の夕方から、
会場準備に、テント設営を行うのですが、

何もできていません。。。

今日は午前中に準備が出来たらよいのですが、
まだ風は、強く、テント設営は、難しそうな気配ですね。。。

イベント、お祭りって、延期にはなかなかできません。
皆さんのスケジュール調整ができないです。

去年、中学生の駅伝大会は、台風で延期。
そうなると、スタッフの方のスケジュールが出来ず、
沿道を走らず、競技場でトラックをぐるぐる回る駅伝に
なったそうです。

そして中止という判断は、多分、暴風警報発令の台風通過中くらいで
ないとなかなかできませんよね。。。
屋台の事前準備で予算がでていますからね。。。

なかなかこればかりは難しいですね。

ということで、さんご礁の海からの今回の台風での
ツアー開催は、下記の通りとなりました。

7月17日 無事にツアー開催できました。
7月18日 中止となりました。
7月19日 中止となりました。
7月20日 地域行事のため、ツアーはお休みです。

7月21日からシュノーケリングツアーを再開出来ればと
予想しております。

ちなみに通過した台風5号は、北上中です。

大型の台風5号 今日から日曜にかけ西日本などで大雨警戒

梅雨前線を刺激して、本州の方も雨の警戒が必要そうです。
ご注意ください!

ではでは



石垣島旅行、観光のお役たちブログのご紹介です。
シュノーケリングツアーのことだけでなく、旅行、観光のあれこれをまとめています。ぜひ、合わせてご覧ください。

石垣島でシュノーケルでの事前準備、豆知識に!
シュノーケリングスタイルのご紹介です
石垣島旅行、観光をする際の事前準備ブログのまとめ
石垣島の観光スポットのまとめブログです


ライブカメラ始めました。
(夜間時は過去ブログの画像を表示)

事務所すぐ裏、シュノーケルツアーで利用する海域を
5分に一回ペースでブログにアップしていきます。

夜間時(20時から5時)は真っ暗になりますので、
去年の今頃のブログ写真をランダム掲載しています。

石垣島でシュノーケル
User Rating
4 based on 11 votes