石垣島を少人数(4名様)でシュノーケリング!

石垣島のシュノーケル専門店『さんご礁の海から』へようこそ!
アクティビティにシュノーケリングツアーはいかがでしょうか?

シュノーケリングツアーガイド

海は好奇心を満たす場所!をコンセプトに、きれいなサンゴに、熱帯魚、クリアブルーの透明度を誇る海を少人数(4名様まで。1家族1グループは6名様まで)ならではのツアーでご紹介いたします。海に不安ある方からベテランの方、お子様(1歳前後)からシニアの方(80歳前後)まで、お楽しみ頂けるように、ガイドさせて頂きます。

目次

ツアー、ガイドのコンセプトは少人数(4名まで)

少人数だからこそできること。お客様の笑顔を追及したら、徹底した少人数でのツアーに辿りつきました。一回のツアーは、

少人数4名様まで(1家族、1グループのみ6名様まで)

初めての方、お子様(1歳前後の幼児)からシニアの方(80歳前後の方)まで、

自由度高く、十人十色のスタイルに合わせてサポート

ができます。海に対して不安のある方ほど、八重山の海を潜り慣れているベテランの方ほど、しっかりサポートで海をガイドさせて頂きます。

自由度の高いシュノーケリングツアー

またツアーエリアは、

石垣島北部の入り口、新規開拓エリア東海岸。

今まで他にマリンショップのいない新規開拓エリアです。今まで誰も入っていなかった、手つかずのサンゴ。見渡す限りの海を独り占め、空も海も独り占めです。

新規開拓ポイント、石垣島北部、東海岸でのツアー

準備物は、水着だけ。更衣室、シャワー(温水可)完備

ツアーの拠点、事務所には、シャワー(温水)、シャンプー、リンス使用可、更衣室。アメニティは、バスタオル等もご用意しております。ドライヤーに脱水機もございます。ツアー後の身支度もしっかりできます。

設備も充実

海は好奇心を満たす場所をコンセプトにガイドいたします。皆様の貴重なご旅行、滞在時間を全力で応援します。

さんご礁の海からの老若男女楽しめるように少人数で行っております。ツアーの詳細はシュノーケリングスタイルのご紹介ですをご覧ください。また海を泳いでみたいけれど、不安があるという方は、あと一歩の勇気!どうしても海に対して不安のある方へもご覧ください。

日々のさんご礁の海からのツアーの様子をまとめた過去のプチブログよろしければ、ご参考ください。
過去の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ

ツアースタイルは半日ボートシュノーケル

午前(8時30分集合)と午後(13時集合)の

1日2回の半日ツアーです。

石垣島北部、東海岸に位置する事務所を拠点として、事務所から港まで車で1分。港から一番近いポイントは5分で到着します。(一番遠いところは15分程度です)。

体力に自信がない。船酔いしやすい方にもおすすめです。

石垣島旅行、海だけでなく陸を楽しめるように、柔軟なスケジュールが可能です。
また事務所は石垣島北部、東海岸にございます。空港から事務所までは、車で10分と近いです。

到着日、ご旅行最終日のご参加も可能

到着日、フライトが11時までに到着すれば、午後からツアーご参加可能です。ご旅行最終日の方は、13時30分以降のフライトであれば、午前のツアーにご参加も可能です。レンタカーをお借り予定でない方は、送迎も行っております。お気軽にご相談ください。

ツアースケジュール詳細は、スケジュールをご覧ください。

また陸の観光と合わせて、半日シュノーケル。
石垣島観光サンプルスケジュール!半日シュノーケリング&ぐるっと一周観光ドライブコース
ご旅行、観光プランを練る時にご参考ください。

少人数だからできること

シュノーケリングエリアは未開拓、石垣島東海岸の手つかずの海

石垣島北部にある伊野田海域でツアーを開催しております。東海岸、伊野田漁港から出港するシュノーケルポイントには、他にマリンショップはありません。見渡す限りの海は、貸切でお楽しみいただけます。

手付かずのサンゴをお楽しみ頂けます。

また今までシュノーケリングツアーを行なってこなかったポイントには、広大なサンゴ群落をはじめ、色とりどりの熱帯魚がいっぱいです。

八重山を潜りつくした方から、初心者の方まで思う存分にお楽しみ頂ける、個性あふれるポイントです。

石垣島、八重山のエリアは、シュノーケルポイントが数多くございます。ショップの多さにびっくり。要領よくショップ選びのコツを参考ください。また東海岸の海は、石垣島東海岸をシュノーケリング!解放感たっぷりの海をご紹介します。をご覧ください。

さんご礁の海からのツアーでは、マンタポイント、幻の島、青の洞窟へは行くことはありません。ツアーエリアが西と東で真逆になりますので、行くことはできませんので、ご了承ください。

施設、アメニティ

事務所は、町は遠い(市街地から片道30分)が、海は近いです!全ての拠点となる事務所には、更衣室、シャワー、トイレがございます。

ご旅行初日の到着日の方も、ご旅行最終日のお帰りの日でもしっかり身支を行えます。

水着さえあれば、ご参加可能です。

アメニティは、バスタオル。無料サンダルに、脱水機、ドライヤーもございます。快適ツアーができるように配慮させて頂いております。

詳細は、施設、アメニティのページをご覧ください。

お役たち 参考ブログ

シュノーケルの事前準備にまとめブログ ツアースタイルのご紹介 石垣島旅行観光の事前準備にまとめブログ 石垣島の観光スポットまとめブログ 個性あふれる人気の食堂 ほぼ毎日更新、石垣島の服装、気温情報 石垣島の地域ブログ集

今日のシュノーケルブログ

12月になって、冬の気配が強くなってきておりますが、
さんご礁の海からのシュノーケルツアーは、冬休みも含めて、

年中開催しています。

年末年始に冬休み!1月2月は透明度抜群の海が待っています!
石垣島の水中世界を覗いてみたい方は、ぜひ、ご連絡ください。


さんご礁の海からのシュノーケリングツアーの流れのご紹介です。始まりは、必ず事務所集合から始まります。全ての拠点は事務所です。

今の事務所です

申込書のご記入を含め、器材合わせもすべて事務所で行ってから出港となります。
そのため、ご予約時に、身長、体重、足のサイズ。マイ器材の有無、レンタル器材のご利用等、事前ご連絡は不要です。
またアメニティを含め、シャワーに更衣室も完備しております。

強いて必要な準備を上げるとすると、

必要なものは、水着だけとやる気だけ!

が準備物です♪
それでは、ツアーの流れ、ご参考ください。

目次

事務所に集合

ツアーの拠点はすべて事務所です。

事務所内

無料駐車場あり、石垣島北部よりになります。
事務所周辺の道路は大自然豊富な場所にあります。道路には、天然記念物のカンムリワシやセマルハコガメ。シロハラクイナ等、いろんな生き物が出てくる場合があります。安全運転でお越しください。

国道390号線沿いにある事務所は、青色の屋根が特徴です。
伊野田二班バス停のすぐ裏にあります。
周辺集落には、青色の屋根はありません。
すぐにわかると思います。

椅子に座ってまずは、落ち着いて準備を始めれます。

これがさんご礁の海からのツアースタートです。

器材合わせ

まず、事務所では、さんぴん茶を飲みながら、申込書のご記入を行って頂きます。
それから、器材合わせです。

事務所で落ち着いてから器材のご説明

まずは装着するもの、ウエットスーツもしくはライフジャケット。どちらにするか伺います。
そして初めての方、ご希望の方には、器材の使い方のご説明を行っていきます。

ここでは、海に対する、シュノーケルに対する、

不安は全部、打ち明けてください!

いきなり器材合わせを行って、海にドボンということはありません。
船酔いが心配、波酔いが心配や寒がり、暑がり等。
実は、

泳げません!

とカミングアウトする方もいらっしゃいます。

海に不安、心配事は、もっていってはいけません!
そのために事務所では落ち着いて、すべての準備を行えるように
会話を大切にしております。

港に移動し出港

さんご礁の海からは、100%ボートシュノーケルです。
事務所から送迎車で1分で伊野田漁港に到着です。

現在の伊野田漁港

釣り人が数人いるかいないかののどかな港です。
ここから海に出発です!

一番近いシュノーケルポイントは5分で到着

シュノーケルポイントまで近い!これがさんご礁の海からのツアーエリアの特徴の一つです。
一番近くのクマノミマンションポイントまでは、ボートで5分程度です。
一番遠くのポイントでも10分と少しです。

シュノーケリングを楽しみましょう

シュノーケルポイントは2か所(45分×2ポイント)回ります。

海を楽しんだら帰り身支度もしっかりと

さぁ港に戻ってきたら、事務所まで送迎車で1分。
早速、シャワーにお着替えです。

事務所内

お着替え後は、ドライヤー×2個ございます。
ラッシュガード、水着は、脱水機で少しでも軽く。
身支度をしっかり整えて、お帰りとなります。

ツアーは、海から上がれば終わりではありません。
身支度までしっかり行っていただけるようにしております。

さんご礁の海からは、少人数でのシュノーケリングツアーです。
事務所を拠点して、快適に楽しんで頂けるようにしております。

石垣島でシュノーケル
User Rating
4 based on 11 votes