でた!いきなり現れるとあせっちゃいますね!

やっと台風11号の影響が抜けてきました。
よかった。波はまだ少し高めだけど、
楽しくシュノーケリングツアーしてきましたよっ!

イバラカンザシを捕まえようとする二人

埼玉からお越しのT島さん、Y口さん二名です。
日本で一番暑い越谷の隣町からいらっしゃいました。
石垣島のほうが、湿度が高いから暑く感じるそうです。
上の写真は、巣潜りをしてイバラカンザシを捕まえようしている
瞬間です。イバラカンザシは、2cm前後で危険を感じると
穴に引っ込むクリスマスツリーの形をした生き物です。
シュノーケルじゃぁ使えるの無理ですね(笑)

そんな愉快なお二人さん。
ツアー途中に出会ってしまいました。
岩の隙間から

ネブリブカ出現

ネブリブカ。
サメです。
主食はたこや貝。人を襲うことはないサメです。
周囲をぐるっと迂回しながら、遠くに消えていきました。
いると思わなかったから、ネブリブカと確認するまで、
ひやっとしますね。目が怖いし。

ミジュンの群れ

最近、キビナゴ?ミジュン(鰯の仲間で方言)が群れはじめました。
水中でみると光がきらきら波打ってる感じで。
すごくきれいなんです。
この魚がいるということは、さらに大きな魚が
現れるかもしれませんね。これからもツアーが楽しみです。

このミジュン。港でも群れているのを見かけたので、
釣り人が伊野田の港に終結する日も
近くなりそうですね。

T島さん、Y口さん、今日はありがとうございましたぁ~。
波はまだ高めの1日でした。
次回はもっと穏やかなときに来てくださいね~。

ちょっと曇り模様ですが、笑顔です。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。