石垣島シュノーケリング|少人数ツアー(4名様まで)のさんご礁の海からは

石垣島シュノーケリング!北部で少人数(4名様)半日シュノーケリングツアーは初心者、シニア、子供、ご家族で貸切対応可。ブログでは石垣島天気情報を掲載

初めてのシュノーケリングでも大丈夫!しっかりサポートの少人数ツアー専門店

幼児(0歳1歳2歳3歳)4歳5歳のお子様も楽しめるシュノーケル

子供連れのお子様におすすめのシュノーケリングショップ

石垣島シュノーケリング!北部で少人数(4名様)半日シュノーケリングツアーは初心者、シニア、子供、ご家族で貸切対応可。ブログでは石垣島天気情報を掲載

初めてのシュノーケリングでも大丈夫!しっかりサポートの少人数ツアー専門店

幼児(0歳1歳2歳3歳)4歳5歳のお子様も楽しめるシュノーケル

子供連れのお子様におすすめのシュノーケリングショップ

日本で見れるクマノミ、6種類をご紹介!伊野田のポイントでも見れます♪

シュノーケルツアーにご参加される方のリクエストで、

ニモを見たい!

というのは、良く伺うリクエストの一つです。
ニモは、クマノミの種類で、映画『ファインディング ニモ』の
モチーフになったといわれるお魚さんです。

ツアー中に、クマノミを見つけて

ニモがいたっ!

喜ぶちびっこの皆さん、意外と多いです!
でもちょっと待ってください!
実は、クマノミと一言で言っても、

日本に六種類のクマノミ

がいるといわれています。

具体的には、

クマノミ、セジロクマノミ、カクレクマノミ。
ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、トウアカクマノミ

です。海外も含め世界中でみると、約30種類が確認されているそうです。

イソギンチャクと一緒にいるだけで、ニモ!と決めつけると、実は、違う種類のクマノミだったということも良くある話です!

シュノーケルをされる機会があったら、ぜひ、ニモだけでなく、他のクマノミとの違いも把握していると、もっともっと水中世界、お魚さん観察が楽しくなるはずです♪

それでは、軽くご紹介です!日本で見ることができるクマノミさんです。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

石垣島の海で一番多い種類のクマノミさんではないでしょうか?さんご礁の海からのシュノーケルポイントでは、どこでも見かけることできる種類です。意外と大きくなる個体で、複数の個体で群れることがあります。クマノミマンションポイントのメインになっているのは、ハマクマノミさんです。

ちなみにハマクマノミは、黒色は、メス。オレンジ一色は、オス。体の色である程度、雄雌の判断ができます。

カクレクマノミ

カクレクマノミ

やっぱり一番かわいいクマノミさんです。ニモにそっくりのデザインのクマノミです。名前の由来通り、人が近づくとすぐにイソギンチャクに逃げ込んでしまいます。
警戒心の強い種類です。水中カメラで、撮影するのもなかなか難しい種類です。

セジロクマノミ

セジロクマノミ

背中に一本、白い線が入っているので、セジロ(背白)クマノミです。石垣島東海岸では、意外と多いのがこのセジロクマノミです。

初めて見た!

と言う方も多いです。リクエスト、セジロクマノミと言われると、なかなかの『通』です。

クマノミ

クマノミ

よく普通のクマノミなんて言われてしまいます。白と黒のツートンカラータイプもあります。4種類までは、さんご礁の海からのポイントで見ることができます。
残りのハナビラクマノミ。これは、水深が深めの場所に良く見かけます。浅くて、水深7m前後といったところです。さすがにシュノーケルでは、なかなか観察が難しい種類です。

そして残りは、トウアカクマノミ。八重山でしっかり居座っている個体は、西表島のヒナイビーチというポイントにいます。でも水深は、25mです。やはりトウアカクマノミも八重山では、ダイビングでないと難しい種類の一つですね。

沖縄の海に来たら、シュノーケルでクマノミ探し。しっかりと種類の違いを覚えて、探すとさらに面白さアップ間違い無しです!ぜひぜひ、覚えてみてください。

ちなみに、クマノミが住み着くイソギンチャクは、毒があるのが基本です。間違っても触らないようにご注意くださいね!

ではでは



さんご礁の海からのシュノーケルツアー、グラスボートツアーは年中、クリスマス、年末年始に冬休みでも開催しております。12月1月2月3月は夏にはない透明度の高さをお楽しみ頂けます!ウエットスーツにフード付きインナーを装着すれば、寒さをそこまで感じません!これからお越しの方、ご参考ください。

冬のシュノーケリング!

石垣島旅行、シュノーケルのおすすめの時期はずばり冬、濁り知らずの透明度抜群の水中世界が広がります。快適装備を着用すれば、冬でも海を楽しめます。11月12月1月2月3月でも年中ツアーを開催しております!
石垣島は冬がシュノーケリングツアーにおすすめ!その理由は透明度!


さんご礁の海からのシュノーケルツアーは年中開催!冬でも海を楽しめます!去年の12月1月2月。冬のツアーはどんな様子だったかのご参考ブログ集です。
2019年12月の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ


2019年1月の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ


2019年2月の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ


2019年3月の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ


過去の月別天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのブログ

さんご礁の海からのブログは、シュノーケルツアーだけでなく、旅行、観光、天気など石垣島情報を発信しています!過去のまとめブログ集もぜひ、ご覧ください。
さんご礁の海からのツアースタイル
石垣島北部、東海岸をシュノーケル!新規開拓、貸し切りの海をご紹介ブログ
石垣島旅行 初日、最終日でも楽しめる半日シュノーケル!シャワー(温水)、更衣室完備
半日シュノーケルだからまだまだ楽しめる!
当日予約、前日予約でも間に合うシュノーケルツアー!
去年の今頃は、どんな天気?2012年から毎日更新!過去の月別プチブログ

現地在住、海以外のこと、陸ブログ、地域行事等をまとめたブログ集

地域行事ブログのまとめ

沖縄は石垣島に住んでいるといろいろと地域行事があるものです♪そんな現地在住の地域行事ブログです♪地域とともに発展するショップでありたいと思います♪


   

ツアーブログへのコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ 石垣島の天気、服装、気温情報

2月7日
天気
曇りのち晴れ
最高気温 23℃
最低気温 20℃

服装
本日石垣島は薄手の長袖で大丈夫

今日のコネタ
近所の小学校では、

桜が開花しはじめています

桜の開花が始まっています♪
今日のシュノーケルツアーブログ
冬、1月2月3月に春休みもツアーは開催!
今日の石垣島天気 youtube 15秒動画
毎日更新、今日の天気、これからアップします。


去年の石垣島の今頃はどんな様子?

2022年2月のブログ集

2022年3月のブログ集

2022年4月のブログ集

2022年5月のブログ集

過去約10年間の石垣島天気、気温、服装ブログ
過去約10年間の石垣島の気温、天気、服装ブログリンク集

石垣島は冬(12月1月2月3月)でも楽しめるシュノーケリング!いえ、冬こそシュノーケルがおすすめです。

冬がシュノーケリングツアーにおすすめ!理由は透明度!

石垣島の年間、天気、気温、服装ブログ

初心者、お子様からベテラン、当日ご予約も。少人数シュノーケリングショップ、さんご礁の海からの過去のブログ集のまとめ
過去の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのシュノーケリングブログ

シュノーケリングブログ

ロングフィン携え、ガツンとスキンダイビング!
もうすっかりベテランさんの様相です!リピーターW井さん、毎回お越しの度にニューアイテムが増えてきます!今回は...
2023年2月6日
お子様は3歳6歳!三世代でシュノーケリング!
三世代でシュノーケリング!ちびっこは3歳、6歳!マスクデビューに挑戦です!さんご礁の海からは少人数で行うシュ...
2023年2月5日
初石垣島で初シュノーケリング de 初素潜りです♪
初石垣島!さらに初シュノーケリングですが、初スキンダイビング(初素潜り)にトライです!こちら石垣島の海は優し...
2023年2月4日
あんなに遠くまで見れるんだ!その透明度の高さが冬のシュノーケリングツアーです!
冬の石垣島はシュノーケリングツアーがおすすめ!ほら見て下さい!ずっと遠くまで見える水中世界です!それが冬の...
2023年2月3日
古希70歳!でもまだまだ若い!水中世界はもっと長寿がいっぱい!
3年ぶりの石垣島となりました!その期間に古希、70歳を迎えました!とおっしゃっています!さんご礁の海からは少人...
2023年2月2日
たまには登山!目指すは石垣島北部のシンボル!マーペ山へ!
たまに登山ブログです!石垣島は波も海だけではありません!手頃に登れる山があるんですよね!それは石垣島北部の...
2023年2月1日
予約・問合せフォームはこちら
予約・問合せフォームはこちら