午前、午後ともに!写真頂戴するのを忘れたぁ~

油断していたわけじゃないですが、
忘れてしまいましたっ!

ブログ用のお客様写真。
午前、午後ともに撮り忘れ!
すみません!なので、今日は文章でお送りしまーす!

午前のツアーは、M久保さんご夫婦2名様で出港です。
あいにくの曇り模様。透明度もよくて、波も穏やか。
サンゴとお魚さんも絶好調♪あと足りないものは

太陽さんの光!

これがあれば、もう全ての条件はそろっていたんですが、

多くは望みません!謙虚にいきましょう!

シュノーケルは10回程度、経験済み。
マイマスクも持参でご参加です!

ウエットスーツは着用したことがなかったそうです。
最近、台風の影響で水温が下がっていたので、
おすすめしてみました。

旦那さんの感想は、

暖かくて楽チン!

そうなんですよっ!
ウエットスーツの役割は浮力確保、体温保持、
体に擦り傷を作らないための保護などなど、
いろいろな効果があるんですね!

今日、試してみて、大正解でしたね!

これ欲しいな。

と旦那さんのつぶやき♪
ある程度の浮く力もあるし、素潜りもできるので、
動きやすくでほんとにいいアイテムなんですよ!
笹川はウエットスーツがないと海にはいきません!
っというくらいに優れものなんです!

そして奥さん!
泳ぐときは、手を使う癖があったので、
フィンキックに重点を置くことをおすすめしてみましたっ!

最初はいまいち要領がつかめない様子でしたが、
だんだん

とても美しいフィンキックに!

すばらしい!流れのある場所では、やはり足とフィンの
力に頼ったほうが断然楽チンですからね!
いままで独学でシュノーケリングをしてきたそうです。

やはり、個人の体力は人それぞれですが、
器材については、

正しく装着、正しい使い方

これはかなり重要です。
それが快適シュノーケルの大きな大きな秘訣となります。

そして、今日は久しぶりにフォーメーション『U』を試してみました!
フォーメーション『U』というのは
よりお魚さんを観察しやすい体形のことです!

例えばお魚さんをじっくり観察したいときに、
一人で向っていっても逃げられてしまいます。そこで、

お魚さんの周りを人が囲むと、逃げ場がない!

となるわけです。図にすると下のような感じ

お魚さんをじっくり観察。フォーメーション『U』

スクガラスの群れを発見!
M久保さんの配置を見ると、笹川が少し移動すれば
フォーメーション『U』の完成だっ!

キレイに、『U』字にはまったスクガラスさん。
じっくり観察することができましたっ!

フォーメーション『I』もあります。
次回は『I』も試してみましょうね!

そして午後からは、A沼さんご夫婦2名で出港しました。

昨日米原ビーチでシュノーケルしてみたけれど、
奥さん、

マスクの中に水が入って困りましたっ!

とのことで、今日はしっかり器材あわせをして
楽しんできましたっ!

やはり重要なのは、

正しく装着、正しい使い方

そしてエントリーすると、
ツアー中はほどんど顔を上げることなく、
楽しむことができましたっ!

そして旦那さんは、素潜りをバンバンしていましたっ!
キレイなサンゴとお魚さんのいるところで
素潜りをしているととっても気持ちよいです。
水族館の水槽の中を泳いでいる気分です。
特に気にいっていただいたのは、

リュウキュウキッカサンゴ

マイタケみたいなサンゴ。リュウキュウキッカサンゴ

マイタケみたいなサンゴです。
浅い水深で目の前、一面に広がっていると
楽しくなってきちゃいますね!

ツアー後には

さすがです!

との一言。うれしいです!
初心者からベテランまで楽しんで頂けることを
コンセプトに探してきたシュノーケルポイントです。

初心者の奥さん、素潜り上手の旦那さん。
共に喜んで頂けたのがよかったで~す!

あとはおい!太陽!
サボってないでちゃんと仕事しなさい!
今日は説教しておきましょうね!

キレイなサンゴとお魚さんに会いたくなったら
又きてくださいね!お待ちしております!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。