花粉症のない石垣島!旅行、ツアーに一度ご検討を。

花粉症のない島。
北海道と沖縄では花粉症になる方がすくないそうです。

なぜなら杉がないから。

いたって簡単シンプルな答え。
花粉症のない沖縄へ行こうツアーが旅行会社がこぞって
開催しています。

でも沖縄にはモクマオウという木があって、
その花粉でアレルギーを起こす方はいるみたいです。

あとマンゴーアレルギーがある方は、かなりきついとも
聞いたことがあります。

それでも沖縄にきて花粉症から開放された方は、
大喜びで観光やシュノーケリングツアーを楽しんでいますよ。

石垣島はそれだけではなかった。

泡盛 請福ファンシーが花粉症に効果あり

花粉症に効果があるといわれる泡盛

ところでこの泡盛が、なぜ花粉症に効果的だということになったか。
実は呉羽化学工業がこの請福ファンシーで数年に渡り、花粉症の研究を行ってきた。
その結果、効果ありとの答えを出して特許出願を行ったことがはじまりなのである。
もし、興味のある方は覗いてみてください。特許庁電子図書館のページから
『泡盛 呉羽化学』で検索を行うと、詳しい出願データや実用案が出てきます。

花粉症で話題の5年古酒から抜粋

私、お酒飲めないという方。
大丈夫です。

お酒を飲めない方はコットンに染み込ませて顔を拭く。

そうすると、症状が軽くなる人が多いとのことだ。
600人中200人に効果があったと統計を発表しているサイトもありました。

ちなみに飲んだ感想は、

花粉症に効くと言うことで購入しましたが、そのことよりもおいしさにびっくりしています。
私も主人も今まで飲んだ泡盛の中で最高に美味しいと思っています。とっても気に入って毎晩飲んでいます!

など喜びの声も続出しているそうで。

朝と晩に少しのみだけ効果あり。とのことですが、
さすがに朝から飲むわけにはいかないですけどね。

石垣島の地酒の請福酒造はそのほかにいろんな商品をだしています。

梅酒泡盛
梅酒泡盛

コーヒー泡盛
コーヒー泡盛

しょうが泡盛
しょうが泡盛 請福

あわもえ
あわもえ

。。。。

らしいです。

石垣島のほかの泡盛やさんに比べ、
常に商品開発をおこなっています。
泡盛の可能性に果敢に挑戦しているようです。
でもあわもえって。。。

花粉症のない島。沖縄。石垣島。
旅行や観光、ツアーで来てみる価値はありますね。

休みの予定が取れない方は、
泡盛で花粉症を癒してみてはいかがでしょうか?

ちなみにうちはシュノーケリング屋で泡盛は販売してませーん

参考
請福酒造
花粉症で話題の5年古酒から抜粋

追記
石垣島経済新聞に精福酒造から新商品の発表がありました。

石垣・請福酒造が「請福ゆずシークヮーサー」-リキュール第5弾

「梅酒」や「情熱梅酒」、「生姜」「泡盛珈琲」に続き、
同社5種類目のリキュール。「ゆずは国内産のみ、
シークヮーサーは沖縄県産にこだわり、かんきつ類の
爽やかな風味を楽しめる飲みやすい味が特長」と
漢那憲隆社長。アルコール度数は10度で
「ロックかソーダ割り」が「おすすめ」という。

常に新しい泡盛のスタイルを追求する精福はすごい!
ぜひ、ご賞味ください。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。