次の敵は台風5号!6月なのに!

台風4号は石垣島を通過しました。
外洋はものすごく大荒れとなってました!
白波がどっぱんどっぱんたっています。

うねりがすごいでかい!

普段は波の立たないところにどどどどど~っと波がきていたから、
かなり強いうねりですね。
『ごごごごごぉ~』って海鳴りもすごかったですね。

あんなところを泳いだらどうなるんだろう。。。
ぞっとします。

でも天気はよかったんですよね~。
快晴の1日でとても暑かったです。
海はあれてるけど、何事もなく通過したなぁとおもってたら、

あら!

台風5号 タリム

もう次がせまってる!その台風の名前は
『タリム』だそうで。フィリピンの言葉で「鋭い刃先」とのことです。
ちなみ、今日通過した台風4号はミクロネシアの言葉でうこんをあらわす
『グチョル』です。

日本では台風ができた順番に1号2号3号。。。。と
名前をつけていきますが、
2000年からアジア14の国と地域が命名した合計140の名前がつけられているそうです。
もともとは英語の人名が使われていましたが、防災意識を高めることを目的に
アジアの人々になじみの深い名前をつけることにしたそうです。
日本の場合は、台風の影響が大きい船乗りになじみのある
正座の名前を採用しているそうです。
なので、次に日本名を使われる予定は14号で天秤座と
なるそうですよ。

豆知識もほどほどに。
5号も微妙に石垣島に近づいて通過しそうですね。

また石垣島へ旅行を計画中の方に、少し台風の話を。
石垣島を経由して沖縄本島を通過する場合。
ご旅行の方にはこの進路、意外とやっかいなんです。

まず飛行機。
石垣島を通過したから飛行機大丈夫と思っていても、
那覇着のチケットの方は要注意。
沖縄本島に台風がいると、飛ばない場合も。。。

石垣島は台風が通過して晴れているのに。。。
なんで?と思うかもしれませんが、
これはスケジュールに要注意です。

そして物流。
沖縄本島に台風がいるとフェリーがストップしてしまうのです。
石垣島に台風が接近中はフェリーストップ。
那覇にも台風が接近しているとフェリーはやはりストップ。

マックスバリューに品物がない。がらがら。。。。なんてこともあるんです。
そんなときはコンビニも品薄に。

だから、沖縄に旅行に来るときは、
必ず、照る照る坊主を100個は作っておきましょう!

まぁ今回の5号さんはそんなに大きくならない台風だとは思うのですが。。。
ボート陸にあげたままにしようかどうか悩み中。

小さいボートとは、上げたり、おろしたりするのは
結構、時間と手間がかかります。
うーんどうしよ。まだ猶予はあるから、
明日のんびり考えましょうね!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。