石垣島のシュノーケリングショップさんご礁の海からは、少人数ツアー

カジマヤ。石垣島の大浜にてパレード

今日は朝から集落内に大音量でアナウンスが。
まさか津波?かと思いきや、
カジマヤーパレードの案内でした。

カジマヤーって何?との質問は良くある質問で、
97歳になった方へのお祝いです。
今年のカジマヤーは52人 市が生年祝頌状贈呈
八重山毎日新聞より抜粋

石垣島の大浜 カジマヤ パレード3

国道390号線を片側通行にして
小学生が太鼓や鍵盤ハーモニカなどで
パレードを行います。

その行列の長さは100mぐらいにはなるんじゃない?
というくらいに長い!

親族の方が先頭で装飾した車に
カジマヤーお祝いの方が乗車しています。

石垣島の大浜 カジマヤ パレード2

年をとると子供に戻っていくということで
風車が車についてます。ワイパーにまで。
沿道でまっていると風車をもらえちゃいます。

石垣島の大浜 カジマヤ パレード1

今年は、カジマヤー(97歳)だけでなく、
皇寿(111歳)の方も。
こうじゅと呼ぶそうです。
「皇」の字を分解すると「白 (=99歳 百から一をとると99歳)、一、十、一」と
分解できるため。だそうです。

みんなうれしそうでした。

ちなみに世界で一番長生き記録は、
男性は日本人120年185日歳。
女性はフランスで122年164日だそうです。
Wikipedia 長寿抜粋

沖縄の長生きの秘訣は、
ご褒美のパレードを目指しているからだったりするかも。

あとイベントが多いからかなぁ~と思います。
アパートの家主さんは92歳のおばあちゃん。
敬老の日なんかは孫、ひ孫の学校のイベントで
引っ張りだこと聞いたこともあります。

カジマヤーって石垣島?沖縄だけの呼び方なのかな。

年齢とその呼び方を調べると
 満60歳「還暦(かんれき)」
 満70歳「古稀(こき)」
    中国唐の時代の詩人である「杜甫」の『曲江の詩』の中の「人生七十古来稀なり」という一節からつけられた言葉です。
    その当時は、70歳まで生きることが稀であったという意味です。
 満77歳「喜寿(きじゅ)」
    「喜」を草書体で書くと「七十七」と読むことができるためこう呼ばれています。
 満88歳「米寿(べいじゅ)」
    「米」を分解すると「八十八」になるためこう呼ばれています。
 満99歳「白寿(はくじゅ)」
    「百」の字から一をとると白になる事から
 満111歳 皇寿 こうじゅ 共通 「皇」の字を分解すると「白 (=99)、一、十、一」と分解できるため

97歳ってないんですね。
孫、ひ孫、ヤシャ孫。
子孫繁栄。これは大変なことですね。

JA沖縄の駐車場は貸切となります

農協は朝からセレモニーのため
駐車禁止となっています。

これは集落の大通りの端から端までが
一方通行になります。

工事で大型車を動かしていた人も
作業はいったん中止となります。
行事に対する心温かさがいいですよねっ!

カジマヤーパレードでは、
石垣市長も挨拶にきてくれるそうです。

ふと思ったのですが、
市長って、石垣島マラソン、西表島マラソン、与那国マラソンで
それぞれ10kmに参加。

ハーリー(海神祭)の際は、石垣島内のすべての会場をまわって
サバニー(手漕ぎの船)を漕いだり。

イベント参加にかなりの時間を費やしているんですね。
これはなかなか大変。体力もなくちゃいけないし、
休日もないようなもんですね。

ちなみに今借りているアパートの家主さんは、
95歳。あと少しでカジマヤーですね。

いつも会うたびに
「これ食べて」とバナナをくれます。

方言での会話が多いので、
本土出身の自分にはわからないときが
多いです。いやほとんどです。

今となっては、よくこのアパート借りれたなぁと
もうくらいに会話が通じていないときもあります。
でもひょこひょこ歩く小さい後姿がとっても
かわいいです。

そんなばあちゃんですが、
カジマヤーのときは祝福にいきますね!
ばあちゃんのパレードはぜひ参加してみたいです。

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

本日の石垣島の天気、気温、服装情報

7月2日
天気 雨のち曇り
最高気温 32℃
最低気温 26℃

天気、服装
朝は雨、雷ですね。。。。

今日の石垣島は暑いです。日焼け対策はお忘れなく

ハイビスカス。鮮やかすぎて。

解放感たっぷりです

最近ブログには頻繁に登場してしまうハイビスカスです。きれいです。


7月のプチブログを全部見たい方
7月のプチブログ集

過去のプチブログをまとめてみたい方
過去の月別天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのブログ

新着ブログ

雨の石垣島、そんな日こそシュノーケリング!
港でのんびり過ごしていると、芝生ゾーン。なんだかもそもそ動いている物体がいますね! おしりをフリフリしながら...
2020年7月2日
午前午後の半日シュノーケル。ご参加の皆さんはリピーターさんです♪
空の色が年間を通して一番濃い青色になるのは、7月8月の夏真っ盛りではなく、梅雨明け直後。という話を聞いたこと...
2020年7月1日
2020年7月の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのプチブログ
ほぼ毎日更新の石垣島の天気、気温情報や、ちょっとした石垣島の小ネタを掲載しているプチブログです。その日に行...
2020年6月30日
久々の体育会シュノーケリングツアー!波に負けず水中観察♪
早朝、朝日が昇る前。 道路を見ると、おっ!久々に見かけたように思います! 天然記念物、セマルハコガメですね! ...
2020年6月30日
早朝シュノーケルから始まる石垣島ブルーチャージ!
道路に長細い棒のようなものが落ちていますね。冬ならばサトウキビが落ちてるのかなぁ程度で素通りするところです...
2020年6月28日
青空はくっきり青!石垣島の空は夏色、シュノーケリング日和です。
先日のブログ、蝉の抜け殻をご紹介しました!もちろん抜け殻が多いということは、いっぱい羽化しているということ...
2020年6月27日