ボートシュノーケルの感想は

本日も快晴、海が待っている

今日も天気が良いです。陸では汗が流れてます。
ウエットスーツを着ると余計に汗が滝のようです。
4月といえど、晴れれば夏のように暑く陽射しが強いときがあります!
これから石垣島にお越し予定の方は、ご注意ください!
日焼け対策は肌を出さない工夫ように!それが基本です!

T口さんS東さん。とっても仲良しです。

シュノーケルはいつもビーチエントリーで♪
でも今日はボートでシュノーケルに行ってみよう!
ということでご参加のT口さんS東さん2名様です。

今日はT口さん、S東さんのご予約だけだったので、
空港に10時着。それからツアー開始となりました。
到着日のシュノーケルです。

空港をでると快晴。
晴れ間が広がっています。
テンションあがりますね!

S東さんはマイマスクをお持ちです。

マイ器材を持つということはとってもいいこと

マスク1つを見てもいろんな癖、特性があります。
年に数回でもシュノーケルをするようであれば、
マイ器材を持つことをおすすめします。

いつも同じ器材を使うと上達が早いです。
やはり、その器材の特性に慣れてしまうからでしょうか。
悩んでいる方はご相談にのります。
お気軽にどうぞ。

そして今日の海は、
ドボンとエントリーして泳ぎ始めると、

あっ!ニモ発見!

最後の紹介にしようかなぁと思っていたニモを
いきなり発見!わかりずらい場所にいるニモなんですが、

お二人ともとっても目が肥えている!

日ごろビーチエントリーでシュノーケルを
しているだけあります。

そして二人のスタイルはじっくり観察派です。
のんびり進みます。ゆっくり進みます。

きっといろいろなものを観察しているんでしょうね!
なので、今日は、いつもより回るコースを短縮。
ピンポイントでいいところのみを紹介して回ってきました。

次のポイントへ移動する前に、
港であった幸おばさん。

もずくいっぱいあるから見てきたらいいさ!

といって頂いてたので、ちらっと行ってきましたっ!

モズクを発見!大喜びのご様子

↑もずくを発見!喜んでいるT口さん。
もずくって水中ではどんな感じであるかご存知ですか?
あのままの形で海草にくっついています。
初めてみるとつい笑ってしまいます。

今日はとってもまったりツアーでした。
もずくを探すのに時間がかかってしまい、
ツアー終了時間が遅くなってしまいましたが、
天気も良く、もずくも見れて、リクエストのハコフグも見れました。

ナマコの口に隠れるカニさんやスイジガイなどなど
いろいろご紹介できて面白かったです。

あっ!ハリセンボンは見れなかったですね!
次回のリベンジでお願いしまーす!

ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。