1日は短い!早朝シュノーケル

※早朝シュノーケルはツアーを開催できる日、できない日が
 あります。事前にご連絡ください。

石垣島は、少し曇り模様。
太陽さんもう少しがんばって!っといった具合でしたが、
大丈夫!サンゴは逃げません!

テーブルサンゴ

本日は早朝シュノーケルでした。
えっ!朝から!!
という方もいると思いますが、
実は大好評なんですよっ!

今回は11時の飛行機でもう帰ってしまいます。
最後の一締めにシュノーケリング!

そんなときはさんご礁の海からにお任せください。
9時より早いお迎えの場合は早朝シュノーケルでお楽しみいただけまーす。

たとえば、午後から離島へいきたいんです!
とか石垣島の1日をもっと長く楽しみたい!
そして何より日焼けしたくない!
少しでも陽射しの柔らかいダイミングに海に行きたい!
という方はぜひご相談ください。
朝日とともにシュノーケル!
お付き合いします!

ごめんなさい!宣伝はここまで!

本日のお客様、N村さんは石川県から
ご来島です。去年もきて、今年もきて、
来年はいつ来よう。
頭の中から石垣島から離れない。
これを石垣病といいます。

笹川の診断ではかなり重症ですね!

朝7時のお迎え。
港について準備。
いざシュノーケリングポイントにつくと

シュノーケリング中

泳ぐの早い早い

やはり重度の石垣病ですね

シュノーケリング慣れしています。

そして何より気になったのが、
なんだかずっとついてきてました。

黒い魚、イラブチャーのメスの集団です。
ボートからエントリーしてからずっとです。
なんででしょうかね?
ひょっとしてN村さん、引きが強い方のなのかあ。
人によっては回遊魚運とか大物運なんていうのがあったりするですよね。
この人と海にいくといつも○○○と遭遇できちゃうとか。

あっと、リクエストのアオヤガラ、
紹介できなかったので、ブログでお許しを
わかりにくいですが、真ん中に
棒状の形をした魚わかりますか?

アオヤガラ 警戒モード

しましまのラインが入ってます。
これは警戒色なんです。
完全に周りの風景にとけこんでいますね。
たぶん、頭上になんだかでっかいのが泳いでいるぞ。
なんて思って警戒しているんでしょう。
 
でも次の瞬間に、

アオヤガラ 普通モード

しましまラインが消えてしまいました。
警戒はやめて逃げるモードに変更です。
この直後すぐに泳いでどっかにいってしまいました。
魚は体色を変えて身をまもったり
できる種類がいるんですよ。
 
N村さん本日はありがとうございましたぁ
またのお越しお待ちしておりまーす♪
次はダイビングしてみましょうね~
リクエストのアオヤガラもがんばります!
 
ではでは


さんご礁の海からは、少人数だからこそできる、自由度の高いツアーを開催しています。
旅行、観光のアクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?ぜひ、ご参加ください!

この感動を伝えたい!アクティビティにシュノーケルはいかがでしょうか?


さんご礁の海からのツアースタイルを過去ブログでご紹介します。

折角の石垣島旅行、ご参加されたお客様に海を楽しんで
頂けるように日々全力投球しております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。