石垣島シュノーケリング|少人数ツアー(4名様まで)のさんご礁の海からは

石垣島シュノーケリング!北部で少人数(4名様)半日シュノーケリングツアーは初心者、シニア、子供、ご家族で貸切対応可。ブログでは石垣島天気情報を掲載

初めてのシュノーケリングでも大丈夫!しっかりサポートの少人数ツアー専門店

幼児(0歳1歳2歳3歳)4歳5歳のお子様も楽しめるシュノーケル

子供連れのお子様におすすめのシュノーケリングショップ

石垣島シュノーケリング!北部で少人数(4名様)半日シュノーケリングツアーは初心者、シニア、子供、ご家族で貸切対応可。ブログでは石垣島天気情報を掲載

初めてのシュノーケリングでも大丈夫!しっかりサポートの少人数ツアー専門店

幼児(0歳1歳2歳3歳)4歳5歳のお子様も楽しめるシュノーケル

子供連れのお子様におすすめのシュノーケリングショップ

海の危険生物を知ろう!~ハブクラゲに刺されないために~

海に限らず、山や川。自然の中に入った時の大前提、ルールをご存じでしょうか?

わからないものは触らない

これがとても重要です。陸上でも海でも毒を持った生物はいるものです。さらに、水中生物は思った以上に猛毒を持った生物がいたりするものです。

例えば、ハブクラゲ。沖縄の猛毒を持ったヘビ、ハブの4倍から20倍も猛毒と言われています。

触手、ながいです

他にはイソギンチャク!とても擬態が上手です。周りの岩や藻に紛れ込んでいます。目の慣れた方でも見つけにくい種類が多いです。その中で猛毒なのがウンバチイソギンチャクなどなど。

ウンバチイソギンチャク

ちなみにクマノミがマイホームにするイソギンチャク、強かれ弱かれやはり毒があるものです。

水中生物は基本的には二つのパターンが多いです。

周りの風景に溶け込んで見つけにくい体色をしているもの→保護色
目立つ体色をすることによって毒をもっているとアピールする体色→警戒色
(毒をもたない種類も警戒色をしているのもいます。)

などです。ハブクラゲの場合、無色透明。とてもわかりずらいです。

ハブクラゲ!わかりますか?
特に夏場、ビーチ際に集まる習性があります。

昔の職場ではお客さんがボートに乗る際(ビーチ出港だったので)に刺されないようにハブクラゲチェックを行うときがあったのですが、スタッフ一同、気づかずにさされることもありました。

最初は針で刺されたようなピリッとした刺激が走ります。刺激のある箇所を見てみると、
あららハブクラゲがまとわり付いてる

となるわけです。
刺されてしまっては被害を最小限にする方法をとらなければなりません。かいたりしてはいけません。酢を刺された箇所にかけてまとわり付いたクラゲの触手(長い足の部分)をそっと取り除いてください。

ハブクラゲは猛毒です。

でも痛みや症状は人それぞれ。

ハチに二回目刺されるとショック反応がでるアナフィラキシーショックというのがあります。ハブクラゲもそういったショック反応を起こす可能性があるそうです。

何回も刺されている島の方は、ちょっとかゆみがあるだけさ~。なんていう方もいます。でもお子様などの場合には特に注意が必要です。過去に死亡例もあります。

そんな危険生物ハブクラゲに刺されないためには

ビーチ際によく集まるハブクラゲ。
水面をよくみましょう!
といっても見つけにくいのがクラゲです。
まず一番大切なのが、

肌を露出しないこと

ハブクラゲの毒針のある触手(長い足のようなところ)は
ふわふわ糸みたいなもの。
Tシャツやラッシュガードで十分にさえぎることができます。
腕や足などにまとわり付いた場合、触手から毒針がでて
被害が大きくなります。
日焼け対策にもなります。長袖、長ズボンが基本です。

そして刺されたときは、

刺された場所をかいたり、叩いたりしない

酢をかけて触手を取り除いてください。
酢はハブクラゲの毒針を発射させないようにします。
あとは急いで病院もしくは救急車を呼んでください。

石垣島の場合、不思議なのが、西海岸ではハブクラゲをよく見かけますが、
東海岸では見かけたことがありません。
東海岸の伊野田の海人に聞いても見たことがないといいます。
絶対いないとはもちろん言い切れませんが、
ハブクラゲが好む場所とそうでない場所がどうやらありそうですね。

水中生物の被害は人間が悪い

水中には陸上同様に危険生物もいますが、
危険生物から襲ってくることはほぼありません。

オコゼに刺された!やウミヘびに噛まれた!などは
基本的に人間が悪い場合が多いです。

例えば、知らず知らずのうちにオコゼを踏んでしまった!
そんなときは、オコゼの気持ちになってください!

自分より体が何十倍も大きいものが襲ってきた!

と思っているに違いありません。
このままではやられてしまう!と思ったときの
カウンターが怖いんです。

ハブクラゲもウミヘビもイソギンチャクも、
日常生活をたんたんとすごしているだけだと思います。
人間が知らず知らずのうちに危害を加えているだけなんだと
思います。

海に入るときは、ご注意ください。
人間も水中生物もおびえることなく
同じ空間を楽しく共有できたらよいなぁと
思います。

ではでは

ハブクラゲってどんなクラゲ?

ハブクラゲに刺されない為に

ハブクラゲに刺されたら

まとめ

ではでは

折角の石垣島旅行、少人数シュノーケリングツアーで皆様の思い出つくり、応援致します!お気軽にお問合せください。

ご予約のご連絡は「090-4291-7531」笹川まで。少人数で石垣島を楽しむシュノーケリング、グラスボートの問合せフォームお問合せ、ご予約フォームはこちらからどうぞ。

LINEの公式アカウントなるものを取得してみました。
シュノーケリング LINEで連絡をする

シュノーケル、グラスボートの口コミ、よろしければ、ご覧ください。またご参加された方は感想を口コミ頂ければうれしいです。

口コミ
google 口コミ シュノーケリング
評価:4.9 レビュー、シュノーケル口コミ
口コミ件数 50件
トリップアドバイザー
評価:5.0 レビューシュノーケル口コミ
口コミ件数 35件

シュノーケリングショップさんご礁の海からツアーブログ集
石垣島に旅行に行こう!でもいつの時期にしようか悩んでしまう人へ。石垣島の天気、気温服装参考ブログです。
午前と午後の半日シュノーケリングは、4月5月の梅雨時期、11,12,1,2月でも年中、冬でも開催しております♪

4,5,6月のシュノーケリング
石垣島の梅雨といっても晴れが多いが特徴、4,5,6月はマリンレジャー、シュノーケルお勧めの時期です。
石垣島の4月5月6月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。
石垣島の梅雨は案外晴れは多く、すぐに止む!ご旅行、シュノーケルおすすめの時期です。
7,8,9月のシュノーケリング
夏本番、台風さえ来なければベストコンディション!それが7,8,9月のシュノーケルツアーです!
石垣島の7月8月9月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです
10,11,12月のシュノーケリング
冬前の10,11,12月。まだまだ水温は暖かく快適シュノーケリングです。
石垣島の10月11月12月のシュノーケリング!天気、気温、服装情報ブログです
1,2,3月のシュノーケリング
年中ツアーを開催!晴れた冬のシュノーケリングは夏よりも抜群に水中世界を楽しめます。
石垣島の1月2月3月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。
冬こそ石垣島をシュノーケリング!快適装備で年中ツアー開催!
当日予約、前日予約
さんご礁の海からは少人数で行っています!ご予約に空きがあれば当日、前日ご予約でもスケジュールにも融通が利きやすいです。お気軽にご連絡下さい。
当日予約でシュノーケリング!石垣島を満喫です!小学1年生も満足!

さんご礁の海からのシュノーケリングスタイル
さんご礁の海からは少人数でシュノーケルを行っています。通常は午前と午後の半日コースを二回開催しています。その他、ご旅行初日の到着日や最終日、妊婦さんや当日予約、前日予約でも空きがあれば柔軟に対応しています。
ツアーブログに合わせてご覧ください。

早朝シュノーケリングツアー
強い日差しが和らいでいる時間に楽しめる日焼け対策にも有効なツアーです。
早朝シュノーケリング!午前中ツアーのメリットは?
夕方シュノーケルツアー
石垣島旅行、限られた滞在時間に何をする?一日を有効に楽しむ夕方のシュノーケリングです!
早朝と午後の半日シュノーケリング+夕方まで石垣島を満喫ツアー!
妊婦さんもシュノーケリング
少人数で行うシュノーケルツアーです。ご妊娠されている妊婦さんもご参加頂いております。港から5分とポイントが近いので、妊婦さんも安心してご参加頂けます。
妊婦さんも石垣島をシュノーケリング、ご妊娠6か月です。
人気スポット、青の洞窟、幻の島ではなくという選択肢
人が集まるから人気スポットとなるわけですよね!でももっとのんびり開放感たっぷり、本当の島時間を実感できるスポットといえば。
【石垣島】青の洞窟、幻の島ではなく穴場ツアーという選択肢♪

シュノーケリング専門店、さんご礁の海からはGotoトラベル対応店シュノーケル、グラスボートで利用できます。
シュノーケルのご予約、お問合せ
シュノーケリングツアーブログ
シュノーケリングの事前準備ブログ
シュノーケリング、ツアースタイルのご紹介
石垣島旅行プラン紹介ブログ
石垣島の観光スポットブログのご紹介
石垣島のグルメ、食堂の紹介ブログ
石垣島の天気、服装、気温プチブログ
石垣島の地域行事シュノーケリングブログ

ブログ 石垣島の天気、服装、気温情報

5月19日
天気雨時々曇り
最高気温 26℃
最低気温 23℃

服装
今日の石垣島は暖かめの1日です。TシャツでOKです。

今日のコネタ
歩道沿いには、オキナワスズメウリだったと思います♪

オキナワスズメウリ

かわいいスイカみたいです♪
今日のシュノーケルツアーブログ
これからアップします。
ピックアップ過去ブログ
石垣島でシュノーケルを楽しむ秘訣は水温、季節で選ぶ快適装備です!
今日の石垣島天気 youtube 15秒動画
これからアップします。


2022年5月の石垣島天気、気温、服装ブログ集
5月の石垣島天気、気温、服装ブログ集

去年の石垣島の今頃はどんな様子?

2021年5月のブログ集

2021年6月のブログ集

2021年7月のブログ集

2021年8月のブログ集

過去約10年間の石垣島天気、気温、服装ブログ
過去約10年間の石垣島の気温、天気、服装ブログリンク集

石垣島は冬(12月1月2月3月)でも楽しめるシュノーケリング!いえ、冬こそシュノーケルがおすすめです。

冬がシュノーケリングツアーにおすすめ!理由は透明度!

石垣島の年間、天気、気温、服装ブログ

初心者、お子様からベテラン、当日ご予約も。少人数シュノーケリングショップ、さんご礁の海からの過去のブログ集のまとめ
過去の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのシュノーケリングブログ

シュノーケリングブログ

雨。雨。雨の中、山に川に海に!
今年は半端なく雨が多い石垣島です!今日も雨ですが、山に川に海!陸も含めて、あっちこっちと楽しんできました!
2022年5月19日
石垣島旅行初日からアクセル全開!到着日のシュノーケリング
4月5月と開花ラッシュが続くゲットウです。 この白く淡い感じはまだつぼみ。これが開花すると、 黄色あざかな花と...
2022年5月18日
ご妊娠5か月のお母さんは初石垣島、初シュノーケリング!
妊婦さんだって楽しみたい石垣島の海!シュノーケリングです!妊婦さんのご参加条件としては、安定期に入っている...
2022年5月17日
しとしと雨続く石垣島!でもシュノーケリングはいつも通り♪
どんより天気は裏腹に、水中世界はいつも通りです!ここは石垣島は、雨くらいではシュノーケリングで見れる風景に...
2022年5月16日
やっぱり怖い?最初だけ♪大冒険シュノーケリング
お子様もご参加でにぎやかシュノーケリングです!ご参加は0歳8か月、2歳のちびっことお父さんとお母さんです!慎重...
2022年5月14日
ええっ!赤土が海に!濁りを避けて楽しんだシュノーケリング
朝起きて港をみてびっくり!昨日の夜、大雨が降ったようです!茶色に濁った海!でもここは潮位変化、風向きをよみ...
2022年5月13日
予約・問合せフォームはこちら
予約・問合せフォームはこちら