石垣島で少人数のシュノーケリングショップ『さんご礁の海から』初心者の方にもおすすめの午前と午後の半日ツアーを開催

夏の潮、冬の潮とかって表現したりします♪

ベテラン海人さんとお話をしていると、季節の移り変わりの中で、

夏の潮、冬の潮

とかって表現したりします。
さりげに使うとちょっとカッコ良いなぁなんて思ったりして、
あえて使いまわすようにしている笹川です♪

夏の潮、冬の潮。シュノーケルツアーを開催していて、
それを実感するのはこんな時です。

こちら、大きな岩みたいな塊。これはサンゴです。

巨大なハマサンゴ

サンゴと言われれば、木の枝みたい枝状のものをイメージされる方が多いと
思いますが、いろんな形状があります。

そしてそのハマサンゴのてっぺんを見ると、

茶色の部分とくっきり

茶色の部分と白色の部分に分かれています。

てっぺんの方がしろーくなっています。

この白い部分は白化している状態です。
健康状態が悪くなっています。
通常であれば、全部、茶色だとハマサンゴの健康状態がよいとなります。

では、これが夏の潮、冬の潮。
どう関係があるかというと、その原因は、こちらを見てみましょう!
気象庁が発表している潮位表です。
このサイトの毎時潮位にチェックを入れると一時間単位での潮位を表示します。

海は

水深が深くなる満潮

水深が浅くなる干潮

を繰り返しています。
そして潮位を見てみると、

潮位表

黄色の枠の部分、とっても浅く、マイナスになっていますね。
これは観測地点の水深が基準より浅く、マイナスになっているということです。
ちなみに深くなる満潮の時は、200cmを超えるときもあります。

これは、深夜にとっても浅くなっているということです。
ハマサンゴのてっぺんが深夜の時間に干上がっていた証拠ですね。

その干上がった部分が白化した状態です。
昨日まで大丈夫だったのに、ツアーに行くと、白く変わっている!
それが冬の潮の影響です。

去年は、最干潮の時に、とても冷たい風が吹いていました。
干上がっている部分のサンゴは一気に死んでしまっている時がありました。
海のコンディション、環境というのはとても目まぐるしいですね。

ちなみに潮は、一日に

満潮

↓6時間かけて徐々に浅くなる

干潮

↓6時間かけて徐々に深くなる

満潮

↓6時間かけて徐々に浅くなる

干潮

を繰り返しています。
一日に二回ずつ、満潮と干潮が来ます。
ちなみに、満潮と干潮は、毎日約30分くらいずれていきます。

前回、午前のツアーに参加した時はとっても浅かったから、今回もは午後の深い時間に予約を!
とおっしゃる方もいらっしゃいますが、海の潮位は、常に一定ではありません。
そしてその特徴は、

冬は夜の干潮がとても浅くなる → 冬の潮
夏は昼の干潮がとても浅くなる → 夏の潮

となるわけです。

つまり、一日に二回ある満潮、もちろんそれぞれ潮位が違いますし、
同じく、一日に二回ある干潮、こちらもそれぞれ潮位が違います。

またもっとややこしくなりますが、大潮、中潮、小潮という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

大潮は、干潮と満潮の差がとても大きい期間。
小潮は、干潮と満潮の差がとても小さい期間。

です。

離岸流が発生しやすいのは、大潮の期間だったりします。
もちろん、その場所、ビーチでの地形、特徴があって、すべてがそうだとは言えませんが、
約6時間で、

200cmから-30cmの海水の大移動

が起きるわけです。
流れが発生する原因としても納得ができますね!

海のこの変化を年間通してみる。
それがベテランになる近道のように思います!
まだまだ日々勉強です!

ではでは

グラスボートツアー

隠れ家的スポット、伊野田漁港発グラスボート、始めました。
空港から車で10分、石垣島一周、周回道路沿いにある伊野田漁港です。
近くを通過された方、興味のある方、ぜひお立ち寄りください。

グラスボートオープンです

詳細はグラスボートのページをご覧ください。
グラスボートツアー、本日のブログ
いろんな形のサンゴにびっくり!ゆったり楽しんだ水中世界

またグラスボートのホームページには、出港場所、伊野田漁港近辺の隠れ家的観光スポットブログを作成しております。

よろしければ、合わせてご覧ください。

石垣島のドライブコースに!海と山を一望、浦底農道!
ただ、海眺めるだけの場所に最適な場所『旧』伊野田漁港!
石垣島一周、観光ドライブのサンプルプラン、グラスボートも含む
グラスボートツアー前の腹ごしらえ。島の食堂ヤスとカマーのお店
伊野田漁港から始まるビーチ散策♪堤防沿いは島時間満喫コース♪
石垣島一周ドライブ!ご旅行初日の到着日に無駄のない観光スポットの回り方


インスタロゴ


さんご礁の海からの口コミです。よろしければ、ご覧ください。

トリップアドバイザー さんご礁の海から 

google 口コミ

シュノーケルツアーは年中、冬でも開催しております。
去年の1月、2月、3月。冬のシュノーケリングツアーの様子は、

冬こそ石垣島をシュノーケリング!快適装備で年中ツアー開催!
ベストシーズンの到来です!冬、1月2月3月のシュノーケリングツアーは?

去年の今日のブログチェック!
過去の月別シュノーケルツアーブログへのリンクです。

2018年1月のシュノーケルツアーブログ
2018年2月のシュノーケルツアーブログ
2018年3月のシュノーケルツアーブログ

さんご礁の海からのブログは、シュノーケルツアーだけでなく、
旅行、観光、天気など石垣島情報を発信しています!
過去のまとめブログ集もぜひ、ご覧ください。

去年の今頃は、どんな天気?2012年から毎日更新!過去の月別プチブログ
石垣島旅行が決まったら!事前準備ブログ集
石垣島観光スポットブログ集
沖縄旅行を楽しむグルメ情報集
初めての石垣島でシュノーケル!事前準備ブログ集
さんご礁の海からのツアースタイルの紹介
地域行事はいっぱい!異文化体験の陸ブログ集です



お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

プチブログ 今日の石垣島の天気、服装、気温情報

1月28日
天気 曇り
最高気温 22℃
最低気温 17℃

天気、服装
今日も薄手のパーカー一枚で快適な一日になりそうです。

今年の1月はよく見かける生き物です!

電信柱にとまるカンムリワシ

電信柱にカンムリワシさんです♪かっこよいです!


2021年1月のプチブログを全部見たい方
1月のプチブログ集

去年の今頃はどんな様子?
2020年1月のプチブログを全部見たい方
2020年1月のプチブログ集

2020年12月のプチブログを全部見たい方
2020年12月のプチブログ集

シュノーケルショップ、さんご礁の海からの過去のプチブログをまとめてみたい方
石垣島北部の過去の月別天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのブログ

新着ブログ

ビーチエントリーでシュノーケル♪
1月の石垣島!晴れた日は気温25度を超えていきます!こんな日はビーチエントリーでシュノーケリングです!寒さを感...
2021年1月28日
カメポイントを探してシュノーケル!
シュノーケリングポイントの調査!カメポイントを探して、石垣島北部、東海岸を漂っています!小人数ツアーです!...
2021年1月26日
伊野田漁港は隠れ家的お魚観察スポット
シュノーケルツアーを開催しているさんご礁の海から!ツアーの拠点の伊野田漁港で発見!トビウオの幼魚です♪港内で...
2021年1月25日
本日のブログはとことんバナナ♪
石垣島では普通に庭先で実をつけるバナナ。その食べごろは?追熟を促す方法と保存方法。花をつけて収穫するまでの...
2021年1月24日
資格取得!防災士を目指すらしい。。。
シュノーケルとはまた違った世界へ!資格取得に向けてお勉強開始!マスク、シュノーケルではなくシャーペンと消し...
2021年1月23日
シュノーケリング合宿最終日!石垣島の海を満喫です♪
石垣島旅行最終日にシュノーケリング!半日あれば楽しめる午前と午後の二回、ツアーを開催しています!事務所には...
2021年1月22日