石垣島シュノーケリングショップ,少人数ツアーさんご礁の海から

これで止まったしゃっくり!

えっ!それだけでしゃっくりが止まる?立った姿勢、そのままで下を向いて、静止すること30秒です。それだけで止まったしゃっくりです!

しゃっくり対策、下を向く

先日、うちのちび助、急に立ち止まったと思ったら、

よし!止まった!

と言っては走り始めました!何をしていたかというと、しゃっくりを止めていたそうです。どうやら校長先生が言っていた方法、試してみた!とのことです!その方法であれば、どこでも誰にも気づかれずにしゃっくりを止めることができますね!

ということで、いよいよ、その時が来ました!私、笹川にもしゃっくりの登場です!ここぞとばかりに、仁王立ち!そして下を向いて待つこと30秒!

やってみました

すっきりストップしたしゃっくりです!

不思議ですね!ちなみに医学的根拠は何もないそうです♪たまたまかもしれませんので、皆さんほどほどに信用してみてください!この方法であれば、満員電車で、会議中でも誰にも気づかれることなく逃げ切ることができますね!

その他、体のことで参考になるブログとしては、こちら、耳の中に入った水の抜き方ブログ!興味のある方はいざ、その時!のためにご覧ください!

耳に入った水の抜き方

シュノーケルショップをしているさんご礁の海から、ツアー後には耳に入った水を抜きたい!とおっしゃっる方がいらっしゃいます!一番良い方法は何もしない!乾燥を待つ!です。でも気になる方はご覧ください!
耳の中に入った水!手っとり早く抜きたい

それでは今回のブログは、しゃっくりがテーマです!まずは起こる原因は横隔膜の痙攣だそうです。そして声帯が閉じられる現象だそうです。そのタイミングで、

ひぃ!

と音が出るそうです。医学的には吃逆(きつぎゃく)というそうです。

よくテレビのアニメでは、びっくりするとしゃっくりが止まるなんて言われていましたが、それって難しいですよね!そこで、いろいろと調べてみました!そうするといろんな方々がしゃっくりの止め方のブログをアップしていますね!例えば、

両耳に指を入れること30秒から60秒。

軽く押すとおさまるそうです。体中に張り巡らしている迷走神経を刺激すれば、横隔膜の痙攣をおさえることができるそうです。でもこれは会議中に行うと、やる気があるのか!と怒られてしまいそうですね。

さらにメジャーな方法としては、

息を止める。

これは昔から聞く常套手段ではないでしょうか?肺の空気をすべて出し切ってから、息をゆっくり吸う。肺が満タンになったら息を止める。横隔膜を休憩させるとよいといわれる方法ですね!でも2分ほど息を止めてみましたが止まらないしゃっくりでした。やはり人によって効果の度合いもかわるかもしれません。

また違った方法は、

コップの水を飲む。

普通にぐびぐび飲むというのも一つの方法ではあるそうですが、その飲み方を変えてみましょう!

コップの手前ではなく、奥の方に口をつけて飲む!

つまり前かがみの状態でぐびっと飲むとよいそうです。

しゃっくり対策、水を飲む

横隔膜を緩めながらごっくんというのが効果的なんだそうです。
まだあります♪

舌を引っ張る!

舌咽神経に刺激を与えて、横隔膜の動きを正常に切り替える方法だそうです。これは効果がある方法の一つなんだそうです。

などなどいろんな方法があるみたいですね。ただ、何をやっても止まらないしゃっくりの場合には、他の病気が考えられるかもしれませんので、ご注意ください。ブログ記事を信じるよりもまずは病院にいきましょう!そうそう笹川はシュノーケリングインストラクターです。医療従事者ではありませんからね!

さらに豆知識、世界で一番長い間しゃっくりをした方、ご存じでしょうか?3分?1時間?いや一日?もっと長い、とってもびっくり記録を打ち立てた方がいらっしゃいます♪

引用ブログ

アイオワ州生まれのオズボーンは、ギネスブックにおいて「最も長くしゃっくりし続けた人物」に認定されている。オズボーンのしゃっくりは、1922年に始まって以来約68年間にわたって彼を苦しめ続けた。最初のうち、しゃっくりの回数は毎分40回にのぼり、その後徐々に低下して毎分20回程度になった。この状態にもかかわらず、オズボーンは通常の社会生活を営み、2度の結婚で8人の子供に恵まれている
チャールズ・オズボーン wikipedia

なんとその年数は、68年間もしゃっくりを続けたそうです!その回数はなんと推定4億3千万回以上!しゃっくりとともに過ごす人生ですね!
そういえば、昔、子供のころはしゃっくり100回したら死んでしまう!なんていわれてたことがあるように思いますが、そんなことはありません。大丈夫です。

ということで、今回のブログは、止まらないしゃっくり、どうやって止める?でした!
皆さんいろんな方法を試して、効果があれば、ぜひぜひコメントお願いします♪

普段は石垣島でシュノーケルショップを行っております。
石垣島で水中世界を覗いてみたい!という方、少人数で行うツアーは、初心者の方からベテランの方まで幅広くサポートさせて頂いております!
興味のある方はぜひ、ご連絡下さい。

ではでは

さんご礁の海からでシュノーケル、グラスボートに参加してみよう!と思った方はこちらへ
さんご礁の海から お問合せ、ご予約フォーム

LINEの公式アカウントなるものを取得してみました。

さんご礁の海からでシュノーケリング LINEで連絡をする

ツアーの口コミ、よろしければ、ご覧ください。またご参加頂いた方、感想を口コミ頂ければうれしいです。

シュノーケリングショップさんご礁の海からブログ集

石垣島に旅行に行こう!でもいつの時期にしようか悩んでいる方へ。月別石垣島の天気、気温服装参考ブログです。
さんご礁の海からの午前と午後の半日シュノーケリングツアーは、11月12月1月でも2月でも年中、冬でも開催しております♪

4月5月6月のシュノーケル梅雨といっても晴れが多いが特徴、4月5月6月はマリンレジャー、お勧めの時期です。
4月5月6月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。


石垣島の梅雨は案外晴れは多く、すぐに止む!ご旅行、おすすめの時期です。

7月8月9月のシュノーケル夏本番、台風さえ来なければベストコンディション!それが7月8月9月です!
7月8月9月のシュノーケルツアー!天気、気温、服装情報ブログです
10月11月12月のシュノーケル冬前の10月11月12月。まだまだ水温は暖かく快適シュノーケルです。
10月11月12月のシュノーケルツアー!天気、気温、服装情報ブログです
1月2月3月のシュノーケル年中ツアーを開催!晴れた冬のシュノーケリングは夏よりも抜群に水中世界を楽しめます。
1月2月3月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。


冬こそ石垣島をシュノーケリング!快適装備で年中ツアー開催!

さんご礁の海からはGotoトラベル対応店です。

さんご礁の海からのブログは、旅行、観光、天気など石垣島情報を発信しています!移住者からの視点で楽しめるブログも多数あり。

ご予約、お問合せ
シュノーケルツアーブログ
シュノーケリングの事前準備ブログ
シュノーケル、ツアースタイルのご紹介
旅行プラン紹介ブログ
石垣島の観光スポットブログのご紹介
グルメ、食堂の紹介ブログ
石垣島の月別天気、服装、気温プチブログ
地域行事ブログ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

プチブログ 今日の石垣島の天気、服装、気温情報

3月3日
天気 晴れのち曇り
最高気温 23℃
最低気温 18℃

天気、服装
雨が上がって、曇りの一日。涼しくて快適です。

本日石垣島は薄手の長袖で大丈夫

ディゴの花が開花です。

ディゴ、開花です

沖縄では春の風物詩のディゴ、開花しています♪


2021年3月のプチブログを全部見たい方
3月のプチブログ集

去年の石垣島の今頃はどんな様子?
2020年4月のプチブログを全部見たい方
2020年4月のプチブログ集

2020年5月のプチブログを全部見たい方
2020年5月のプチブログ集

2020年6月のプチブログを全部見たい方
2020年6月のプチブログ集

シュノーケルショップ、さんご礁の海からの過去のプチブログをまとめてみたい方
過去の月別天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのブログ

新着ブログ

快適シュノーケリング!正しいマスクの装着方法
海を楽しむ装備、マスクとシュノーケル、フィン。まとめて3点セットと言います。我流でもできるシュノーケリング。...
2021年3月3日
オオゴマダラの成長ブログ。いよいよ羽化へ
1月から育てていたオオゴマダラ。幼虫からサナギ、そして大人へ!その成長過程をつづった成長日記ブログです。
2021年3月2日
高速道路をふさげ!大渋滞必死の職人作業!
地域行事で山籠もり。猪垣の補修作業で山に入ってきました!
2021年3月1日
3月の石垣島天気,気温,服装,旅行,観光,アクティビティのプチブログ2021年
2021年3月の石垣島情報満載!旅行、観光、アクティビティ、シュノーケリングツアーのご参考に!シュノーケル専門店...
2021年3月1日
合格発表、その結果は?
最近陸ブログが多いですが元気にやっております!本日は、いよいよ合格発表です!無事に防災士の試験、合格しまし...
2021年2月25日
変わらぬ日常!いえ、視点を変えれば新しい発見いっぱい!
新しい発見がいっぱい!毎日を楽しく過ごす方法は視点を変えてみるですね!シンジュサンを眺めてふとおもうブログ...
2021年2月22日