宿泊エリアは、旅行、観光、アクティビティなどの目的に合わせて選ぶ♪

石垣島北部にシュノーケリングショップを構えるさんご礁の海からとしては、

町は遠いが、海は近い!

細長い石垣島の北部は、少し防風林を抜ければ、そこはビーチだったり、
高台に上るとエメラルドグリーンの海を一望。
そんなロケーションです。

ただ、人口5万人弱となる石垣島、周回道路は、120kmのそこそこの大きい島です。
全てが、サトウキビ畑に、海が一望というわけではありません!

滞在中は、

どんなことをして、どこを回りたいのか?

そのスタイルに合わせて、宿泊エリアをチョイス!無駄な時間をカット。
思いっきり楽しんで頂きたいと思います。

石垣島の風景1

それでは、石垣島スティ、効率の良いご宿泊エリアの選び方をご紹介します。

目次
市街地エリアとそれ以外のエリア
市街地エリアのメリット
市街地以外のメリット
まとめ

市街地エリアとそれ以外のエリア

石垣島と一言でまとめてしまっても、
市街地エリア(南側)と市街地以外では、大きく環境がかわります。

全ての拠点、市役所やスーパー、コンビニ、銀行、飲食店、病院など
生活に必要なものがすべてそろうのは、人口の8割が住んでいるといわれる

南側の市街地です

そして大自然が豊富な、石垣島らしい雰囲気、景色がまだまだいっぱい残っているのが、

市街地(南側)以外です。

こちらのマップをご覧ください。

市街地は南側のエリアです。
対して、川平、吉原、伊原間などは車で市街地まで30分。往復一時間かかります。
この石垣島の状況を把握しておきましょう!

限られた滞在時間。どれだけ効率よく、楽しめるかは、
この往復一時間をどうとらえるかが重要です。

石垣島の風景2

市街地エリアのメリット

市街地は、5万人弱の石垣島の人口の8割が住んでいると言われています。
そのため、コンビニ(ファミリーマートのみ)、マックスバリューをはじめ、
銀行に病院に飲食店と、滞在中不便を感じることは少ないです。

そして何より、ご旅行、観光でいらっしゃった方のメリットは、
石垣島から離島へのアクセスの拠点、

離島ターミナルも市街地です!

市街地エリアであれば、歩いて数分のところにご宿泊場所、
ということも珍しくありません。

一日西表島でアクティビティ三昧!帰ってきたら、遊び疲れでくたくた!
そんな時でもご飯をささっと食べて、すぐに熟睡♪
明日に備えることもとっても楽ちんです。

ただ、それだけ、いろんなお店もそろっているだけに、
街並みについては、シーサーはいっぱいあるけれど、
それほど、石垣島らしさを感じないという方もいらっしゃいます。

離島観光メイン、急遽必要なものなどの買い出しにはとても便利なのが、
市街地スティのメリットです。


石垣島市街地に集中、コンビニ、病院、ドラッグストアー
石垣島滞在中の怪我病気。病院やコンビニATM、郵便局、ドラッグストアーのご紹介

石垣島の風景3

市街地以外のメリット

対して、市街地以外のエリアに滞在するメリットは、

すぐそこにはプライベート的ビーチ

海も近く、山も近く。
大自然がいっぱいなロケーションのご宿泊場所がいっぱいです。

都会の喧騒を離れて、ゆっくり。
何もしないを楽しむには絶好のエリアです。

島タイムを満喫するなら、市街地以外でスティです!

ただ、ここで注意することは、周りには、コンビニはありません。
信号機すら、ほとんど見かけない道路です。
ちょっとした買い出し一つでも往復一時間を覚悟せねばなりません!
また銀行や、ATMも歩いて行ける距離にない場合が多いです。

夕ご飯もご宿泊先が提供しているかどうかを確認した方がよいと思います。
夕方、わざわざ市街地まで行くのもなかなか煩わしかったりします。

石垣島の風景4

まとめ

折角の石垣島旅行。少しいっぱい、無駄なく楽しみたい!
そうお考えの方!
まずは、八重山に来たら、何をしたいのか?
それを考えてみてください!

そしてそれをするためにはどこに宿泊するのかが重要です。

何もしないで島タイムをのんびり過ごしたい方は、

市街地以外にスティ!

活発に離島をいっぱい回って、アクティビィ三昧!
をご希望の方は、

市街地スティ!

スタイルに合わせて、石垣島、八重山を思いっきり楽しんでください!

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。