のんびり伊野田漁港の一日です。

先日、お客さんのいない日に、
ボートを陸に上げて、ちょっとお掃除と
思って、ボートに乗ると、

とっても違和感。

ん!?こんなところに、大きな岩があったっけ?
水底にごろんと横たわっています。
あれ、海ブドウの養殖用のホースってこんなところにあったんだ。

今日の港の透明度、抜群すぎるじゃないですか!

いつもは気づかなかったことに気づく!
それぐらいに透明度がとてもとてもよかったんです!

港って、基本的には、透明度が悪いんです。
風が強くて、波が高くても、ボートを停めれるようにする場所です。
港の中は、海水の入れ替えがあまりありません。
なので、年間を通しても濁っているときがほとんどですがっ!

透明度抜群の伊野田漁港

ほら、見てください!堤防の上からの写真です。
水底の砂地、泳いでいる魚さんが丸見えです!

こんなときは年に数回あるかないかです。
ということで、堤防沿いを軽くお散歩です。

そうすると、伊野田漁港が誇るつり名人が数名集まっています。
何をしているか聞いてみると、

投網を釣りあげようとしています

魚をとる投網が水底に落ちています。
多分、魚を捕まえようと、投網を投げて、
何かに絡まって取れなくなってしまったんだと思います。

透明度の高い今日は、その投網がくっきりと見えます♪
それを釣竿で釣り上げようとしています(笑)
透明度がよい今がいいチャンスです。

そんなことうまくいくのかなぁと思って眺めていると、
そこは名人、釣竿の針に投網がかかりましたが、
岩に絡み付いてあげることができません。

その様子を見ていると、笹川、ちょっとスイッチが入りましたっ!!
おうちに帰ってウエットスーツに着替えて、素潜りモードです!!

笹川もお手伝い

水深3mラインの投網救出作戦です!
さくっと潜って投網救出完了です!

でも本番はココからです。
港の中をちょっと水中お散歩です。
普段みることがない港内をシュノーケルです。

堤防沿い、切り立った岩!海底遺跡ではありません!

堤防沿いです

サンゴもちょこちょこあるんですよね。

サンゴもちょこちょこあります

ふーんと思いながら、泳ぎでいると、お魚さんとご対面です♪

お魚さんこんにちは!

うん、とっても楽しかったです。
基本的には、港で泳ぐということは厳禁です。
ボートの往来があるのでとても危険です。
でも伊野田漁港。ボートの往来なんて、
一日に2艇あるかどうかくらいです。

なので、今日は、ちょっと特別に投網救出作戦ということで
楽しんできました。
良い子の皆さんは真似しないようにしてくださいね!

のほほんとした伊野田漁港と釣り名人の皆さんのまったり一日ブログでしたっ!
あっ!皆さん、忘れてました。

メリークリスマス。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。