石垣島のシュノーケリングショップ 少人数ツアー
石垣島のシュノーケリングショップさんご礁の海から ツアースタイル2
石垣島北部、東海岸、新規開拓エリアでシュノーケル
快適シュノーケルツアーは充実施設から
hedda-1a
hedda-1-2a
hedda-2a
hedda-3a
previous arrow
next arrow

快適シュノーケリング!正しいシュノーケルの装着方法

さぁここは石垣島!シュノーケリングをしたくなるようなきれいな海が待っている!

石垣島の風景

ついつい泳いでみたくなるところですが、ちょっと待ってください!人は陸の生き物、水中を覗くためには、やはり道具が必要です!具体的にはマスク、シュノーケル、フィン。三点セットといいます!

シュノーケリングの器材

今回のブログのテーマは、

我流でもできるシュノーケリング!

とはいえ、

基本を押さえておきたいシュノーケリングです。

さんご礁の海からは、石垣島北部、東海岸でシュノーケリングツアーを行っております。
綺麗な海を泳ぎたいけれど、基本をまず押さえておきたい方々、少人数(4名様)で行うツアーは、しっかりサポートが自慢のショップです。
興味のある方はぜひ、ご連絡ください。

さんご礁の海からでシュノーケル、グラスボートに参加してみよう!と思った方はこちらへ
さんご礁の海から お問合せ、ご予約フォーム

さぁそれでは3点セットの中で、今回はシュノーケルについてご説明します!

シュノーケル 器材

シュノーケルは棒状の筒になっていてマウスピースがついている道具です。これを使えば、顔を海につけたままで快適に呼吸ができる道具の一つです。
ちなみにマスクの正しい使い方については、

参考ブログ

我流でもできるシュノーケリング。でも基本は押さえておきたいところ。マスク編のブログはこちら
快適シュノーケリング!正しいマスクの装着方法

をご覧ください。

目次

シュノーケルの役割

皆さんご存じの通り、人は空気を吸う生き物ですよね!そして水中世界に入ると息を止めておかねばなりません。息を止めている数十秒だけ楽しめる水中世界!なんてもったないないです!

サンゴとお魚さん、じっくり観察したい!

そんな方におすすめなのがシュノーケリングです!
素材はプラスティックの筒状になっていて、口で咥える部分、マウスピースはシリコンでできています。
ただ、このシュノーケル。正しい使い方、ご存じでしょうか?シュノーケルは水中で呼吸ができる道具ですがちょっとしたトラブルで事故につながる場合がないこともありません!しっかり基本を押さえておきましょう!

シュノーケルの正しい咥え方

それでは、シュノーケルの正しい装着、咥え方のご説明です。まずは筒の下にあるのはマウスピース。

マウスピース

噛めばよいだけでしょ!なんて安易に考えてはいけません!正しい咥え方というものがあるものです。

あいうの口の動き

に合わせて咥えていきます。それでは、正しい咥え方、ご説明していきます。

①あの口でマウスピース口の中に。

あの口

口を大きく開いて、マウスピースを全部、中に入れてしまいましょう!
最初から歯に合わせようとしない方が失敗しずらいです。

②いの口でマウスピースを軽く噛みます。

いの口

まずは前歯をマウスピースの所定の位置にあわせましょう!
いの口で、マウスピース全体を噛んでいきます。

注意点は、軽く噛むです。ついつい強く噛んでしまう方はとっても多いです。長時間、強く噛んでいると、顎が疲れてしまいます。
お子さんはもごもごマウスピースを噛む方もいらっしゃいますが、余計な動きはしない方がよいです。海に入る前にしっかり咥えることに慣れておきましょう!

③うでマウスピースで全部覆います。

うの口

ポイントは隙間なく覆うことです。
案外、唇を尖らすイメージでするとよい感じで覆うことができます。

シュノーケリング初心者の方や、お子様、シニアの方には案外、正しい咥え方ができていない方が多かったりします!

では、正しく咥えれているかどうかは次を見てみましょう!

装着チェック

さぁこれで大丈夫!しっかり加えることができた!と思った方々、案外間違った咥え方をしている人は多いものです。特に子供達!そして初心者の方々、ちゃんと確認をとってみましょう!
シュノーケルのマウスピースの咥え方、装着チェックです!

チェック①
マウスピースがはみ出ている!

マウスピースがはみ出ている

まさかそんな咥え方するはずないでしょ!なんて思う方も多いと思います。でもこのパターン、ちびっこに多いです!しっかり注意したいポイントの一つです。

チェック②
時間がたつと、口びるに隙間ができている

マウスピースに隙間あり

特に笑ったりしたときに隙間ができます。もちろんその隙間から水が入ってきてしまいます。

チェック③
息が苦しくありませんか?それはマウスピースの噛む場所が間違えている可能性があります。例えば、根本部分をかんでしまっていませんか?

マウスピースの咥える場所

そうすると呼吸の通り道がふさがれている可能性があります。やはり基本のあいうの咥え方。これが重要な基本です。

そして、シュノーケルを咥えた時の呼吸方法は、

大きく吸って、大きく吐くです。

筒の長さがあります。新鮮な空気を吸うためには大きめの呼吸が必要になります。この点も、しっかり押さえておきましょう!

エントリー直後の入水チェック

さぁ次は実際に海に入ってみましょう!まずは入水チェックです。やり方は、顔を海につけて背中を浮かせます。その時は全身の動きはストップです。手も足も動かさないで浮くだけです。10秒間以上は何もしないで浮いていてください。

まずは入水チェックから

そしてその時に口に水が入ってこないかどうかチェックしてください。水が入ってくる場合、想定できることは三つです。
単純な構造のシュノーケルです。水がはいってくる場所、それは口元のマウスピースと筒先のてっぺんがほとんどです。

チェック①
マウスピースと唇に隙間ができている場合。咥え方が甘いです!

マウスピースに隙間あり

水がいっぱいに入ってきます。しっかり覆いましょう。

チェック②
そして次に重要なのは顔の角度です。真下を向くと、筒先、てっぺんが水面に限りなく近づきます。そうなると筒先から水が入ってきます。

顎を引きながら、

正しい角度は、斜め前を向くことです。そうすると筒先が真上を向きます。

前を向いている状態

波のあるコンディションの時ほど、水が入ってくる確率が大きく変わってきます。正しい顔の角度が重要です。

そしてもう一つ、水が入ってくる原因としては、器材の不具合です。排水弁がついている箇所があります。そこに砂やほこりが挟まっている場合は水が盛大に入ってきてしまいます。

排水弁

装着前にチェックをしておきましょう!

シュノーケルに水が入った時の抜き方

さぁ入水チェックは無事に完了です!きれいなサンゴとお魚さんを観察しましょう!泳ぎ始めると、あら、びっくり、口に水が入ってきてしまう!そんな時は、口に入ってきた水を抜く方法が二つあります。

水の抜き方①
立ち泳ぎの体制になる。マウスピースを口から外して、下を向ける。

水の抜き方

ただ、注意をしないといけないパターンとしては、波がある時。マウスピースの水を抜いたら、すぐに咥え直しましょう。次の波で口に水が直接はいってくる場合もあります。

水の抜き方②
シュノーケルを咥えた状態で、勢いよく息を吹き込んでください。筒の水が抜けていきます。
コツは、一回ですべての水を吹き飛ばそうと思わないことです。2,3回に分けて抜くように心がけると焦ることは少なくなると思います。

まとめ

今回のブログは、シュノーケリングを快適に楽しむための基本、シュノーケルの使い方のご説明でした!正しい装着、正しい使い方というのは、とても重要です。そしてさらにトラブルにもしっかりと対応できること。それが事故につながらず楽しめるポイントとなります。

ただ、ブログでお伝えできることは少なく、やはり、

実際に海に出て、試してみる。

それが上達への近道です。

でもちょっと不安。と思う方ほど、ぜひぜひ、さんご礁の海からのシュノーケリングツアー、ご参加ください。少人数で行うツアーは基本からしっかりお伝えして、水中世界をご案内致します!

石垣島でシュノーケル

石垣島北部、東海岸でシュノーケリングをツアーを開催、さんご礁の海からは、少人数(4名様)まで行っております!初心者の方にもおすすめのツアーです。
さんご礁の海からのシュノーケリングツアー

ではでは

折角の石垣島旅行、シュノーケリングツアーで皆様の思い出つくり、応援致します!お気軽にお問合せください。

ご予約のご連絡は「090-4291-7531」笹川まで。少人数で石垣島を楽しむシュノーケリング、グラスボートの問合せフォームお問合せ、ご予約フォームはこちらからどうぞ。

LINEの公式アカウントなるものを取得してみました。
シュノーケリング LINEで連絡をする

シュノーケル、グラスボートの口コミ、よろしければ、ご覧ください。またご参加された方は感想を口コミ頂ければうれしいです。

口コミ
google 口コミ シュノーケリング
評価:4.9 レビュー、シュノーケル口コミ
口コミ件数 38件
トリップアドバイザー
評価:5.0 レビューシュノーケル口コミ
口コミ件数 35件
google 口コミ グラスボート
評価:5.0 レビューグラスボート口コミ
口コミ件数 5件

シュノーケリングショップさんご礁の海からツアーブログ集

石垣島に旅行に行こう!でもいつの時期にしようか悩んでしまう人へ。石垣島の天気、気温服装参考ブログです。
午前と午後の半日シュノーケリングは、4月5月の梅雨時期、11,12,1,2月でも年中、冬でも開催しております♪

4,5,6月のシュノーケリング
石垣島の梅雨といっても晴れが多いが特徴、4,5,6月はマリンレジャー、シュノーケルお勧めの時期です。
石垣島の4月5月6月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。
石垣島の梅雨は案外晴れは多く、すぐに止む!ご旅行、シュノーケルおすすめの時期です。
7,8,9月のシュノーケリング
夏本番、台風さえ来なければベストコンディション!それが7,8,9月のシュノーケルツアーです!
石垣島の7月8月9月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです
10,11,12月のシュノーケリング
冬前の10,11,12月。まだまだ水温は暖かく快適シュノーケリングです。
石垣島の10月11月12月のシュノーケリング!天気、気温、服装情報ブログです
1,2,3月のシュノーケリング
年中ツアーを開催!晴れた冬のシュノーケリングは夏よりも抜群に水中世界を楽しめます。
石垣島の1月2月3月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。
冬こそ石垣島をシュノーケリング!快適装備で年中ツアー開催!

Gotoトラベル対応店シュノーケル、グラスボートで利用できます。

石垣島の観光スポットブログ

風光明媚な川平湾

何回きても行きたい場所はいっぱい!石垣島に来たら、外すことができないメジャースポットを詳しくご案内です!陸も海も離島もまとめていっぱい楽しみましょう!
石垣島の観光スポットブログ


川平湾

石垣島が誇る、No1の観光スポット、川平湾。初めてお越しの方はほぼ必ず行く場所の一つです。公園内を軽く散策して真っ白なビーチにびっくり!グラスボートに乗って水中散策。ポスターにある風景はほぼこの川平湾です。

石垣島が誇る、No1の観光スポット、川平湾。初めてお越しの方はほぼ必ず行く場所の一つです。公園内を軽く散策して真っ白なビーチにびっくり!グラスボートに乗って水中散策。ポスターにある風景はほぼこの川平湾です。

石垣島NO1の観光スポット、日本百景、川平湾です

エメラルドの海をみる展望台

何回きても行きたい場所はいっぱい!石垣島に来たら、外すことができないメジャースポットを詳しくご案内です!陸も海も離島もまとめていっぱい楽しみましょう!
石垣島の観光スポットブログ


エメラルドの海をみる展望台

ちょっとその名前、長すぎませんか?エメラルドの海をみる展望台!です。バンナ公園のスカイラインの途中にみえるこの展望台は竹富島と石垣島の街並みを見渡すことができるスポットです!空気が澄んでいれば、波照間島を見渡すこともできるそうです♪

ちょっとその名前、長すぎませんか?エメラルドの海をみる展望台!です。バンナ公園のスカイラインの途中にみえるこの展望台は竹富島と石垣島の街並みを見渡すことができるスポットです!空気が澄んでいれば、波照間島を見渡すこともできるそうです♪

エメラルドの海と空。そして離島を望む展望台

最北端、平久保崎灯台

何回きても行きたい場所はいっぱい!石垣島に来たら、外すことができないメジャースポットを詳しくご案内です!陸も海も離島もまとめていっぱい楽しみましょう!
石垣島の観光スポットブログ


平久保崎灯台

石垣島の一度は立ち寄りたい、有名観光スポットといえば、やはり最北端、平久保崎灯台ではないでしょうか?海を眺めれば、水平線が丸見えるスポットです!紺碧の青!という色合いを実感!おすすめ観光スポットの一つです。

石垣島の一度は立ち寄りたい、有名観光スポットといえば、やはり最北端、平久保崎灯台ではないでしょうか?海を眺めれば、水平線が丸見えるスポットです!紺碧の青!という色合いを実感!おすすめ観光スポットの一つです。

一度は立ち寄りたい観光スポットブログ!平久保崎展望台

悲恋の山 マーペ(野底岳)

何回きても行きたい場所はいっぱい!石垣島に来たら、外すことができないメジャースポットを詳しくご案内です!陸も海も離島もまとめていっぱい楽しみましょう!
石垣島の観光スポットブログ


マ-ペ

石垣島北部のシンボルと言われる山、野底岳。地元ではマーペと呼んでいます。283mの山で二つある登山口の近い方は30分で上って帰ってこれる手軽な山です。ふらっと立ち寄って、山並みと海の絶景を楽しめるスポットの一つです。

石垣島北部のシンボルと言われる山、野底岳。地元ではマーペと呼んでいます。283mの山で二つある登山口の近い方は30分で上って帰ってこれる手軽な山です。ふらっと立ち寄って、山並みと海の絶景を楽しめるスポットの一つです。

絶景!マーペーといえば石垣島北部のシンボルです

竹富島観光

何回きても行きたい場所はいっぱい!石垣島に来たら、外すことができないメジャースポットを詳しくご案内です!陸も海も離島もまとめていっぱい楽しみましょう!
石垣島の観光スポットブログ


竹富島

石垣島から一番近く、15分で行ける島、それが竹富島です。水牛車で集落内散策。昔ながらの琉球赤瓦の家並みと真っ白な砂浜のコンドイビーチをレンタサイクル!はずれはない観光スポットの一つです!

石垣島から一番近く、15分で行ける島、それが竹富島です。水牛車で集落内散策。昔ながらの琉球赤瓦の家並みと真っ白な砂浜のコンドイビーチをレンタサイクル!はずれはない観光スポットの一つです!

八重山旅行の王道!竹富島は半日で楽しめる観光スポット

感動を呼ぶ朝焼けちょっとした豆知識

石垣島北部東海岸の『さんご礁の海から』は、海から昇って来る朝日を見て、今日1日の活力をもらいます。夕日は、山の向こうに沈む為、見ることはできません。朝日、夕日の色が、何故赤くなるのでしょうか?

石垣島北部東海岸の『さんご礁の海から』は、海から昇って来る朝日を見て、今日1日の活力をもらいます。夕日は、山の向こうに沈む為、見ることはできません。朝日、夕日の色が、何故赤くなるのでしょうか?

朝焼け、夕焼け♪その赤色になる理由は?

観光サンプルプラン最北端平久保崎灯台

石垣島の旅行、観光プランを考える際のご参考に、レンタカーでの移動時間目安や観光地を簡単に案内しています。参考にし見忘れの無いように計画を立てましょう。

石垣島の旅行、観光プランを考える際のご参考に、レンタカーでの移動時間目安や観光地を簡単に案内しています。参考にし見忘れの無いように計画を立てましょう。

旅行プランを考える際のご参考に


半日シュノーケリングと陸の観光を合わせてのサンプルプラン
半日シュノーケリング&ぐるっと一周観光ドライブコース


さんご礁の海からの過去ブログ。観光マップにまとめてみました。
過去にブログアップした観光、グルメスポットを地図にまとめてみました


石垣島の全体像、観光スポットへのレンタカーの移動時間の目安
観光、旅行、ドライブの楽しみ方!レンタカーでの移動時間の目安(交通編)

もっと観光スポットを知りたいなら石垣島の観光スポットのまとめブログへ

旅行、観光、天気、シュノーケルツアーなど石垣島情報を発信しています!石垣島移住者からの視点で楽しめるブログも多数あり。

ご予約、お問合せ
シュノーケリングツアーブログ
シュノーケリングの事前準備ブログ
シュノーケリング、ツアースタイルのご紹介
旅行プラン紹介ブログ
石垣島の観光スポットブログのご紹介
グルメ、食堂の紹介ブログ
石垣島の天気、服装、気温プチブログ
石垣島の地域行事ブログ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

google 口コミ シュノーケリング
評価:4.9 レビュー口コミ シュノーケル
口コミ件数 38件
トリップアドバイザー
評価:5.0 レビューシュノーケルの口コミ
口コミ件数 35件

ブログ 石垣島の天気、服装、気温情報

9月17日
天気 晴れ
最高気温 31℃
最低気温 27℃

天気、服装
今日もよい海♪穏やかな海が広がりそうです♪

今日の石垣島は暖かめの1日です。TシャツでOKです。

島バナナとグアバ頂きました!

島バナナとグアバ

やっぱり農家さんが作るフルーツはおいしいです♪


2021年9月のブログ集
9月のブログ集

去年の石垣島の今頃はどんな様子?
2020年9月のブログ集

2020年10月のブログ集

2020年11月のブログ集

2020年12月のブログ集

冬でも楽しめるシュノーケリング!いえ、冬こそシュノーケルがおすすめです。11月の石垣島の様子は11月のプチブログご覧ください。
冬がシュノーケリングツアーにおすすめ!理由は透明度!

石垣島の年間、天気、気温、服装ブログ

もっと過去のプチブログはこちらからどうぞ

初心者、お子様からベテラン、当日ご予約も。シュノーケリングショップ、さんご礁の海からの過去のブログ集のまとめ
過去の石垣島の天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのブログ

新着ブログ

石垣島の水中世界を満喫シュノーケリング!一日コースでパワフルです!
ぶらり一人旅で石垣島!これいつものパターンでお越しです♪さんご礁の海からのシュノーケリングツアーは午前と午後...
2021年9月17日
石垣島旅行!シュノーケリング?泳げない私でも大丈夫!?
折角の石垣島旅行、水中世界を覗いてみませんか?えっ!シュノーケリング?泳げない私でも大丈夫?というのはよく...
2021年9月14日
台風14号、石垣島に最接近は9月12日から13日の予報です。台風の巻き返しの風。様子を見ながら、シュノーケリング、...
2021年9月11日
石垣島の海、一日コースでシュノーケリング!
リピーターT村さんご姉妹、本日のシュノーケリングブログは、一日コースです!午前と午後の半日シュノーケリングツ...
2021年9月10日
シュノーケリング初心者におすすめの石垣島のショップといえば
石垣島旅行、シュノーケリング初心者の方におすすめのショップ!といえば、やはり少人数で行うツアーです!満員は4...
2021年9月9日
サンゴと海藻。それぞれの役割。
沖縄の海。石垣島の海。水中環境においてサンゴはとても重要な要素の一つです。そしてサンゴだけでなく海藻。こち...
2021年9月8日
予約・問合せフォームはこちら
予約・問合せフォームはこちら