石垣島シュノーケリングショップ,少人数ツアーさんご礁の海から

伊野田漁港は隠れ家的お魚観察スポット

いくら、すじこ、とびこ、カズノコ、ブリコ

さぁ共通するものは何でしょうか?本日のブログはクイズからスタートです!難易度は高くありませんね!答えは、

それぞれ、魚の卵です♪

では、もっと詳しく見ていきましょう!それぞれの親は、こちらです♪

  • いくら → 鮭の卵
  • すじこ → 同じく鮭の卵。卵巣丸ごとの状態ではすじことなるのが一般的な解釈だそうです。
  • とびこ → トビウオの卵
  • カズノコ → ニシンの卵
  • ブリコ → ハタハタの卵

皆さん、正解できたでしょうか?
何気にとびこがトビウオの卵だったというのはちょっと知りませんでした!
お寿司屋さんで軍艦巻きになっているとびこを見て、いくらと違って、

ちょっと早めに獲ったから、卵が小さかったんだ!

なんて思っていた方、それは間違いでございます♪

引用ブログ

魚卵は、文字通り魚介類の卵のこと。なかでもいくらは、価格、味わいともに王者に匹敵する存在だ。対して少々マイナーイメージが強いのがとびこだ。とびこが何の卵かわからないという人もいるかもしれない。ただし両者は見た目が似た者同士。今回はその違いについてリサーチしていこう。
いくらととびこの違いとは?魚卵の種類と親魚をまるっと紹介!

ちなみに石垣島、周りは海に囲まれています♪魚介類、海鮮系はおいしいお店があります♪
日本最南端の回転ずしといえば、鮨人(すしんちゅ)
古くからの老舗といえば、すし太郎
他にも居酒屋に行けば、新鮮な刺身にお寿司や、あわせてお勧めしたいのは石垣島牛のにぎりや牛刺しといったところでしょうか?

さんご礁の海からのブログは、グルメ情報をちょこちょこご紹介しておりますが、やっぱりシュノーケルショップです!
今回のテーマはこちら、グルメではなくやっぱりお魚さんです♪

トビウオの幼魚ですね

くるっとひねって泳いでいます。

これ、何の魚かわかるでしょうか?トビウオの子供ですね!先日港に行って、ボートでいろいろ作業。

港の水面を見ると

水面に視線を変えると、すいすい泳ぎ回っています。過去この場所でいろんなお魚さんを見てきましたが、トビウオの幼魚は初めてでございます!その鮮やかな胸ビレ、うん、美しいですね!

過去に遭遇したお魚さんはこんな子供達です♪

港は、ボートを係留するロープが水中に垂れ下がっているので、幼魚にとっては、隠れ場所として最適なんでしょうね!外海からのうねりも波も入りにくい穏やかな場所となれば、居心地のよい空間の一つなんだと思います。

そしてその横にはまた幼魚の登場です♪多分、カワハギ系の幼魚さんですね!

カワハギの幼魚も登場です

両者ともにとってもかわいいですね!ひょこひょこ泳ぎ回って、眺めていると、あら追いかけっこですね!

カワハギの幼魚と一緒に

シュノーケルツアー、グラスボートが出発する伊野田漁港。港内でもいろんなお魚さんを観察できるスポットの一つです。
ちなみに皆さん、トビウオ。その能力、生態を調べれば、面白いです!

その名前の通り、空を飛ぶ魚です。過去に記録された飛行距離は、

400mだそうです!

そしてさらに、記録された最大飛行時間は、

45秒!

水面を滑走するその姿はとても美しいです♪そんなに長い間、空を飛んだら窒息してしまうじゃない?なんて思う方もいらっしゃると思うのですが大丈夫みたいです。

推測ではありますが、口に海水を含んで、その海水からエラを通って呼吸をある程度はできると聞いたことがあります。
さぁここであらたに出てくる疑問!なぜ水中生物が空を飛ぶの?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?その答えは簡単です♪

外敵から逃げるためです♪

トビウオの外敵は、マグロやシイラなどだそうです。とっても泳ぎが速そうなお魚さんたちです!そうなると、水中を逃げるよりも空に逃げた方が、安全だ!と気づいたのがトビウオですね!でもそれだけ空を飛ぶにはそれなりの覚悟も必要です!

胃がなく、骨はスカスカなんだそうです!

そして消化管はまっすぐ!短くすることで食物を体内に残さないようにしているそうです。体を少しでも軽くするようにしているみたいです。
とっても賢い進化ですね!

そういえば、集落のじぃじぃ達、

昔はトビウオ漁もあったよ!

とおっしゃっていたのを思い出しました!

無線でトビウオがいる!連絡が入ると漁船は大集合!みんなでいっぱい獲っていた時期もあったそうです。こちら石垣島でもそれなりに需要のある魚だったそうです。

さんご礁の海からのシュノーケルエリアは、水深が浅くなるインリーフでツアーを行っています。浅い分、トビウオの水面滑走はほぼ見ることがありません!それだけに港でトビウオを見かけた瞬間に、こんなところにもいるんだね!とうれしくなりました!

港内でしっかり大きくなって、外洋を思いっきり飛び回ってほしいですね!

ではでは

さんご礁の海からでシュノーケル、グラスボートに参加してみよう!と思った方はこちらへ
さんご礁の海から お問合せ、ご予約フォーム

LINEの公式アカウントなるものを取得してみました。

さんご礁の海からでシュノーケリング LINEで連絡をする

ツアーの口コミ、よろしければ、ご覧ください。またご参加頂いた方、感想を口コミ頂ければうれしいです。

シュノーケリングショップさんご礁の海からブログ集

石垣島に旅行に行こう!でもいつの時期にしようか悩んでいる方へ。月別石垣島の天気、気温服装参考ブログです。
さんご礁の海からの午前と午後の半日シュノーケリングツアーは、11月12月1月でも2月でも年中、冬でも開催しております♪

4月5月6月のシュノーケル梅雨といっても晴れが多いが特徴、4月5月6月はマリンレジャー、お勧めの時期です。
4月5月6月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。


石垣島の梅雨は案外晴れは多く、すぐに止む!ご旅行、おすすめの時期です。

7月8月9月のシュノーケル夏本番、台風さえ来なければベストコンディション!それが7月8月9月です!
7月8月9月のシュノーケルツアー!天気、気温、服装情報ブログです
10月11月12月のシュノーケル冬前の10月11月12月。まだまだ水温は暖かく快適シュノーケルです。
10月11月12月のシュノーケルツアー!天気、気温、服装情報ブログです
1月2月3月のシュノーケル年中ツアーを開催!晴れた冬のシュノーケリングは夏よりも抜群に水中世界を楽しめます。
1月2月3月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。


冬こそ石垣島をシュノーケリング!快適装備で年中ツアー開催!

さんご礁の海からはGotoトラベル対応店です。

さんご礁の海からのブログは、旅行、観光、天気など石垣島情報を発信しています!移住者からの視点で楽しめるブログも多数あり。

ご予約、お問合せ
シュノーケルツアーブログ
シュノーケリングの事前準備ブログ
シュノーケル、ツアースタイルのご紹介
旅行プラン紹介ブログ
石垣島の観光スポットブログのご紹介
グルメ、食堂の紹介ブログ
石垣島の月別天気、服装、気温プチブログ
地域行事ブログ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

プチブログ 今日の石垣島の天気、服装、気温情報

3月3日
天気 晴れのち曇り
最高気温 23℃
最低気温 18℃

天気、服装
雨が上がって、曇りの一日。涼しくて快適です。

本日石垣島は薄手の長袖で大丈夫

ディゴの花が開花です。

ディゴ、開花です

沖縄では春の風物詩のディゴ、開花しています♪


2021年3月のプチブログを全部見たい方
3月のプチブログ集

去年の石垣島の今頃はどんな様子?
2020年4月のプチブログを全部見たい方
2020年4月のプチブログ集

2020年5月のプチブログを全部見たい方
2020年5月のプチブログ集

2020年6月のプチブログを全部見たい方
2020年6月のプチブログ集

シュノーケルショップ、さんご礁の海からの過去のプチブログをまとめてみたい方
過去の月別天気、気温、服装、旅行、観光、アクティビティのブログ

新着ブログ

快適シュノーケリング!正しいマスクの装着方法
海を楽しむ装備、マスクとシュノーケル、フィン。まとめて3点セットと言います。我流でもできるシュノーケリング。...
2021年3月3日
オオゴマダラの成長ブログ。いよいよ羽化へ
1月から育てていたオオゴマダラ。幼虫からサナギ、そして大人へ!その成長過程をつづった成長日記ブログです。
2021年3月2日
高速道路をふさげ!大渋滞必死の職人作業!
地域行事で山籠もり。猪垣の補修作業で山に入ってきました!
2021年3月1日
3月の石垣島天気,気温,服装,旅行,観光,アクティビティのプチブログ2021年
2021年3月の石垣島情報満載!旅行、観光、アクティビティ、シュノーケリングツアーのご参考に!シュノーケル専門店...
2021年3月1日
合格発表、その結果は?
最近陸ブログが多いですが元気にやっております!本日は、いよいよ合格発表です!無事に防災士の試験、合格しまし...
2021年2月25日
変わらぬ日常!いえ、視点を変えれば新しい発見いっぱい!
新しい発見がいっぱい!毎日を楽しく過ごす方法は視点を変えてみるですね!シンジュサンを眺めてふとおもうブログ...
2021年2月22日