石垣島シュノーケリングショップ|少人数ツアー(4名様まで)のさんご礁の海から

石垣島シュノーケリング!北部で少人数(4名様)半日シュノーケリングツアーは初心者、シニア、子供、ご家族で貸切対応可。ブログでは石垣島天気情報を掲載

石垣島シュノーケリング!北部で少人数(4名様)半日シュノーケリングツアーは初心者、シニア、子供、ご家族で貸切対応可。ブログでは石垣島天気情報を掲載

石垣島北部 東海岸でシュノーケル!見れる魚たちクマノミ編♪

更新日:2021年12月14日
投稿日:2020年3月23日
更新日:2021年12月14日 投稿日:2020年3月23日

石垣島の東海岸でシュノーケルツアーを行っているさんご礁の海からは、ほぼ毎日ブログを更新しています。マリンレジャーだけではなく、その日、その日の石垣島の天気、気温、服装情報を2012年からプチブログとしてアップしています。石垣島旅行に行こう!と思った方へ、これからのご参考にぜひ、ご覧ください。

そしてお客さんとツアーにご一緒した時のブログでは、あまりお魚さんの写真を掲載しておりませんでした!その理由は簡単です!ツアー中は、お魚さんより専ら、

お客さんを見ています!

3月のお客さん写真

少人数(4名様まで)で行うツアーは十人十色のサポートが可能です♪初心者の方やシニアの方、そしてお子様からシニアの方まで幅広くサポートです。そのため、あまり熱帯魚の写真は掲載しておりません!

そこで、ツアー風景をよく知って頂きたいと思い、今回から9回に分けて、さんご礁の海からのシュノーケルツアーで見ることができるお魚さんの代表選手をご紹介していきます!

1回目のブログテーマは、

やっぱりかわいいクマノミさんです。

まず最初は、石垣島の海といえば定番、アイドル、クマノミさん特集です♪ちなみに皆さんご存知でしょうか?日本で見ることができるクマノミは全部で6種類あります。

具体的には、クマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミ、セジロクマノミ、ハナビラクマノミ、トウアカクマノミです♪

全部、知っている方は、かなり通です♪それぞれの見分け方の一つとして、体色と白色ラインの本数である程度の見分けは付きます。ツアー前に事前に調べておくと、ツアーの楽しみが増えるというものです♪

そして6種類に共通することは、

マイホームはイソギンチャクです!

イソギンチャクの種類によって、同居しているクマノミの種類もかわってくるというものです♪それではご紹介していきましょう!
今回のブログテーマは、さんご礁の海からのシュノーケルツアーで見ることができるクマノミさん、4種類のご紹介です。

目次

カクレクマノミ

シュノーケルのアイドルニモ

沖縄の海といえばほぼ誰もがご存知です。映画、ファインディングニモのモチーフになったと言われるカクレクマノミではないでしょうか?

オレンジの体に、白のラインが3本が特徴です♪マイホームはセンジュイソギンチャクです。雄と雌のペアでよく見かけます。
その名前の通り、すぐに隠れてしまうので、カクレクマノミという名前になったと言われています。

ツアー中、写真を撮ろうとしても、レンズを向けると、イソギンチャクにすぐ隠れてしまいます。なかなかうまく撮らせてもらえないお魚さんの一つです。

ちなみに基本的には、一つのイソギンチャクの中で、体が一番大きいのがメス、二番目に大きいのがオスとなっているのが、一般的です。石垣島の海では個体数は少なくありません。リクエストを頂いたら、ほぼ100%可能な種類の一つです♪

クマノミ

白と黒のツートンカラー、クマノミ

体には、二本の白ラインが入っているのが特徴です。体色は黒個体と淡く黄色のグラデーションが入っている二種類あるのが紛らわしいところです。
イソギンチャクによっては、クマノミが所狭しと複数匹が同居している場合があります。そんな風景に遭遇できるとうれしくなります。

ハマクマノミ

クマノミマンション

さんご礁の海からで一番よく利用するシュノーケリングポイントの一つ、クマノミマンション。そのメインを担当しているのが、ハマクマノミです。

1m四方には、約20匹のハマクマノミが居座っているクマノミマンションです。このクマノミさんは警戒心は案外少なく、イソギンチャクから離れて、中層を泳いでいる時も見かけます。特徴は赤っぽい体色に白ラインが一本です。

ハマクマノミ、オスとメス

メスは黒色、オスは赤色です。このクマノミは体色でオスとメスを識別が可能だったりします。
そして下の子を見てみてください。白ラインが3本ありますね!

幼魚は三本ライン

大人は白ラインが1本ですが、幼魚は3本も白ラインがあるんです!大きくなるにつれてしっぽの一本が消えて、次に真ん中の一本もなくなって、大人になると、エラの後ろの一本のみなります。

クマノミマンションでは、体の白ラインの本数を眺めてみましょう!その子は一本?それとも二本?成長具合をみるのも面白いです。

セジロクマノミ

背中に白のライン、セジロクマノミ

石垣島では少し個体数は少なめですが、東海岸では案外多い種類です。セジロクマノミのリクエストはどんとこいです!
特徴は、黄色の体色に、白のラインが背筋に一本入っています。モヒカンデザインですね!

浅場のサンゴの下のイソギンチャクにちょこんと居座っているのをよく見かけます。会えるとちょっとうれしくなる種類のクマノミです。

アカホシカニダマシ

イソギンチャクにアカホシカニダマシ

クマノミさんは人気がありますが、折角ならば、もう一歩、さらにじっくり観察してみて頂きたい。イソギンチャクを見ると、そのヘリには、カニさんが一緒に住んでいることもあります。アカホシカニダマシです♪

イソギンチャクがあれば、だいたいクマノミが居座ります。さらにカニさん、エビさんが共生していることもあります。リクエストを頂ければ、ご紹介いたします!

今回のブログは、石垣島の海といえばクマノミ。さんご礁の海からで見ることができるクマノミさん特集でした!ちなみに、夏休み、自由研究のテーマにクマノミさん。とてもよい教材の一つです。ツアーにご参加頂ければ、お手伝いもできます!ご相談ください!

ではでは

グラスボートツアー

隠れ家的スポット、伊野田漁港発グラスボート、始めました。空港から車で10分、石垣島一周、周回道路沿いにある伊野田漁港です。近くを通過された方、興味のある方、ぜひお立ち寄りください。

グラスボートオープンです

詳細はグラスボートのページをご覧ください。

またグラスボートのホームページでも日々ブログアップを行っております。ほぼ毎日更新、グラスボートのブログもぜひご覧ください。石垣島旅行に役立つ、観光情報、豆知識ブログも掲載中です。
よろしければ、下記ブログと合わせてご覧ください。

準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるグラスボートはおすすめアクティビティです!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ
見渡す限りの海を独り占め!伊野田漁港ってどんなところ
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!


インスタロゴ


さんご礁の海からの口コミです。よろしければ、ご覧ください。

トリップアドバイザー さんご礁の海から 
google 口コミ シュノーケル
google 口コミ グラスボート

少人数で行うシュノーケリングツアーは、十人十色のお客様のスタイルに合わせてガイドさせて頂いております。

石垣島に旅行に行こう!でもいつにしようか悩んんでいる方へ年間の月別石垣島の天気、気温服装ブログです。

4月5月6月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。
7月8月9月のシュノーケルツアー!天気、気温、服装情報ブログです
10月11月12月のシュノーケルツアー!天気、気温、服装情報ブログです
1月2月3月のシュノーケリングツアー!天気、気温、服装情報ブログです。

過去のシュノーケリングツアーから振り返る、各月のベストショットブログ

4月5月のツアー風景ベストショットブログ
6月7月のツアー風景ベストショットブログ
8月9月のツアー風景ベストショットブログ
10月11月のツアー風景ベストショットブログ
12月1月のツアー風景ベストショットブログ
2月3月のツアー風景ベストショットブログ

さんご礁の海からのブログは、シュノーケルツアーだけでなく、
旅行、観光、天気など石垣島情報を発信しています!
過去のまとめブログ集もぜひ、ご覧ください。

去年の今頃は、どんな天気?2012年から毎日更新!過去の月別プチブログ
石垣島旅行が決まったら!事前準備ブログ集
石垣島観光スポットブログ集
沖縄旅行を楽しむグルメ情報集
初めての石垣島でシュノーケル!事前準備ブログ集
さんご礁の海からのツアースタイルの紹介
地域行事はいっぱい!異文化体験の陸ブログ集です


ブログ 石垣島の天気、服装、気温情報

6月17日
天気 雨のち曇り
最高気温 32℃
最低気温 28℃

服装
今日の石垣島は暖かめの1日です。TシャツでOKです。

今日のコネタ
あぁ。この様子は完全にタイミング、外しました。。。。

月下美人の花。

月下美人の花。もうしおれていますね。。。
今日のシュノーケルツアーブログ
夕方にはアップします。お待ちください。それまでは、過去のツアーブログのページご覧下さい。


去年の石垣島の今頃はどんな様子?

2023年6月の体験ツアーブログ集

2023年7月の体験ツアーブログ集

2023年8月の体験ツアーブログ集

2023年9月の体験ツアーブログ集

過去約10年間の石垣島天気,気温,服装,体験ツアーブログ

過去約10年間の石垣島の気温、天気、服装ブログリンク集

石垣島は冬(12月1月2月3月)でも楽しめるシュノーケリング!いえ、冬こそシュノーケルがおすすめです。

冬がシュノーケリングツアーにおすすめ!理由は透明度!

シュノーケリングブログ

石垣島2年ぶり親子に初シュノーケリングご夫婦♪笑顔いっぱいツアー毎日開催
半日あれば楽しめる!それがシュノーケリングです♪午前は二年ぶりの石垣島の親子、午後からは、初石垣島、初シュノ...
2024年6月17日
3歳浮き輪と箱メガネ!4年生初シュノーケリング!家族De貸切ツアー
子供も楽しめる!家族水入らずの貸切シュノーケリングといえばさんご礁の海のツアーをおすすめ!3歳、浮き輪と箱メ...
2024年6月16日
梅雨明け前に吹く強い南風!荒波ツアー、ブランク二年も楽しんだシュノーケリング
6月の石垣島、いよいよ梅雨明け、カウントダウンが始まりました!かわちばい!梅雨明け前に吹く強い南風のことです...
2024年6月15日
海の不安はプロにお任せ少人数シュノーケリングで楽しんだ石垣島の海♪
6月14日 午前のシュノーケリングツアー、ここぞの一枚 余裕あり!に見えますが初めてのシュノーケリング!海の虜...
2024年6月14日
海に不安!?シュノーケリング初心者さんご夫婦に午後からは1歳石垣島海遊び♪
海の不安は海で解消!シュノーケリングは何も泳げなくても大丈夫、楽しめます!初心者さんも1歳石垣島海遊びも、家...
2024年6月13日
強い南風!久々の荒波体験シュノーケリング!
強い南風。これは梅雨明け前に吹く季節風の一種です!となればいよいよもうすぐ梅雨明けですね!さぁ波ありコンデ...
2024年6月12日
予約・問合せフォームはこちら